1733214 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Nice One!!

PR

Calendar

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07

Comments

びー。@ Re:久しぶりぃ〜(09/01) おかえりなさいませ? なんか違うな。別荘…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
2008.04.23
XML
カテゴリ:洋画(は行)

原題: PENELOPE

監督 : マーク・パランスキー

脚本 : レスリー・ケイヴニー

出演 : クリスティーナ・リッチ 、 ジェームズ・マカヴォイ 、 キャサリン・オハラ 、 リチャード・E・グラント 、 リース・ウィザースプーン


鑑賞劇場 : シネカノン有楽町2丁目


公式サイトはこちら。




<Story>


社交界でも注目を浴びる名家・ウィルハーン家に、ブタの鼻と耳を持ったペネロピ(クリスティーナ・リッチ)が生まれる。
娘をマスコミや世間から守るため、両親はペネロピを死んだ事に。
こうして彼女は、屋敷の中だけで生きてきた。

先祖の悪行によって一族にかけられた呪いを解く方法は、ただ一つ。ウィルハーン家の“仲間”、つまり名家の人間にありのままの彼女を愛してもらうしかない。
だが7年もお見合いを繰り返しているのに、彼女の顔を見ても逃げ帰らない男性は現れず…!?


ペネロピ - goo 映画
ペネロピ - goo 映画





<感想>

もう今週で公開が終わってしまいそうなので、水曜はこれにしました。
この後に実はブロガー試写会がありまして、その前に近場で1本、ということなんですけど。
シネカノンもかなりお客さん入っていました。



で、端のほうの人が少なさそうな、2つだけの列の席にしてもらったんですけどね。
本編始まって10分くらいした頃かな。。。
若くて大柄な女性が案内されてきたんです。
私の隣に座りました。
で、座ったかと同時に、「ドスン!」「ドスン!」って、椅子揺らすのよ。
ジュースひっきりなしに飲んで、足もひっきりなしに組み替えて、
始終せわしなく「ドスン!」「ドスン!」。
さすがに睨みましたけどね。
2つだけの席なのに、真ん中の肘掛を自分だけドッカリと独占してました。
でね、その女性。。  口が臭いの(爆
息もすごく荒くて、こっちに口臭が。。。 苦笑
ジュース飲んだから余計口臭いんだろうけど(あはは

悪気はないんだろうけど、2つだけの席なんでこれはイヤですよね。
映画見て笑ってたんでまあいいかと放っておきました。
案の定、エンドロール始まると同時に立ち上がって。。。 「早く消えろ!」 って毒づいちゃったよ。
一見、お水風なんだよね。
堅気っぽくなかったから放置で正解だったね。
その人、初めの部分見てないから、どうしてペネロピが呪われたかわかんなかったよ。
あれ観ないと面白くないからね^^;




この映画は、初めのシーンが重要です。
ここを見逃しちゃうと物語のツボがわかんなくなっちゃいます。。。
遅刻しないようにしないといけませんね(笑





自分の顔を見て逃げ出す男性にしか会えなかったペネロピ。
(C) 2006 Tatira Active Filmproduktions GmbH & Co. KG






豚の鼻以外はとっても綺麗なのに、それがあるが故に男性に愛されない。
全員集めて開き直っちゃいたくなったっておかしくない。

小さい頃から、家の外に出させてもらえない(!)生活というのが果たしてあり得るのか?
そんなに大事にされていたペネロピが、その生活を捨てる時に、母親のカードだけを持っているところがよくわかりませんけど・・・^^;
とにかく彼女は家を出た。
このままの生活では、彼女自身が救われないことを悟ったから。




ペネロピを助けるアニー。カッコよかったです。
(C) 2006 Tatira Active Filmproduktions GmbH & Co. KG





自分の置かれている環境は、必ずしも満足のいくことではないはず。
持って生まれたもののせいにしてしまうのが人の常ですが、
ペネロピは自分の環境を、誰も知らない場所から築いていった。人に与えられるものではなく、自分でつかみ取ることが本当の人生だから。

顔やスタイル、性格、生まれ育ち、みんな完璧ではないです。
不完全な自分だけど、そんな自分のことが好き、と胸を張って言える人になりたいものです。





****************************




今日の評価 : ★★★★☆




   

   












Last updated  2008.04.25 23:20:58
コメント(14) | コメントを書く
[洋画(は行)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.