1454496 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Nice One!!

PR

Calendar

Category

Archives

Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017

Comments

みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) 遅くなりましたが,明けましておめでとう…
Feb 18, 2010
XML
カテゴリ:洋画(さ行)

原題: SHERLOCK HOLMES

監督 : ガイ・リッチー

出演 : ロバート・ダウニー・Jr 、 ジュード・ロウ 、 レイチェル・マクアダムス 、 マーク・ストロング 、 ケリー・ライリー


観賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ(スクリーン7、ジャパン・プレミア)


公式サイトはこちら。


<Story>


シャーロック・ホームズには、『アイアンマン』のロバート・ダウニー・Jr。
ホームズの優秀な助手、ジョン・ワトソン医師には演技派ジュード・ロウ。
世界で最も愛される名コンビが繰り広げる、アクション・エンターテイメント。
監督は『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』『スナッチ』のガイ・リッチー。(作品資料より)

[ 2010年3月12日公開 ]

シャーロック・ホームズ - goo 映画
シャーロック・ホームズ - goo 映画




<感想>

北陸出張の帰途、突然yaplogのmaru♪ちゃんからメールが来まして、翌日にこれがあるのでいかがですか? と、うれしいお誘いをいただきました。
えー!? 
ぎゃ~~! 
と、頭の中はパニくるのですが(笑)、実はしっかりと段取りを瞬間的にしている私。笑
何と言ってもジュード・ロウ様舞台挨拶つきですので、これは絶対に行きたい! ということで、早く行ってハガキを交換するお役を引き受けることになりました。


この日はやはりカーペットイベントがあったようで(こちらは参加しておりません)、TOHOヒルズの階段にカーペットが敷かれてました。
たぶんイベント中は通行止めと予想しましたので、イベントを遠くから見ることもできたようなのですが、ビル風で寒いですしよく見えないと思いまして、私たちはさっさと座席でくつろぐ方を選択しました。


19時から舞台挨拶、その後試写会です。
19時きっかりにジュード様ご登場。
光沢のあるグレーのスーツ。 背が高い! 
以下挨拶要旨。


日本は大好きでもう4~5回目の来日です。
今回は家族も一緒に来ています。

ロバートと一緒に仕事をさせてもらったことが僕にとってはハイライト。
彼は実におもしろい人("funny man"と表現していましたね)で、
一緒に活動し、闘い、働くことによって強固な関係を作ることができたように
思いました。
今思うとまるで夫婦みたいな(笑
onの時もoffの時も、彼と友情を築けたのが僕にとっては一番よかったことでした。

本作は、原作に忠実に描くことと、そこに新鮮な空気を入れた作品です。
今日観て、面白いと思ったら是非また観賞してください。



今回はゲストがお1人でしたので、10分くらいの時間でしたけど、
この映画への熱い想いというのが伝わりました。



シャーロック・ホームズの小説は、小学校の時にシリーズ片っ端から読むほどでしたけど、
正直覚えてないかも(笑
その時は夢中だったんですけどね。
自分の中では、イギリスなので重厚かつ紳士的というイメージが強いです。


ところがそこはさすがのガイ・リッチー監督でして(笑)、
そのテイストのままではなく、大いにアクション的。
『ロックンローラ』に近い乗りかなあ。
あるいは『アイアンマン』的なと言いますか。 大男との場面などはまさにそんな感じ。
新しい風とはこのことか、と。。。
CGとかVFXもたくさんありましたけど、それがどこから始まるのかが微妙にわかってしまうところもあったかもな・・・。

それでもセットや小道具などは当時を十分意識しているのはわかりますし、
最後のロンドンブリッジのシーンなどは、よく利用してるかなと思いました。
ロンドンの街並みなどもかなり凝ったところまで描いていました。
主役の2人もアクション満載ですので、この2人のファンなら十分に楽しめると
思います(一応自分、2人のファンなんですけどね)
あと、マーク・ストロングも『ロックンローラ』に引き続き出ていまして。
彼は声に凄味があるので、悪役に磨きがかかったという印象です。

全体的に少々動きがありすぎてしまって、
私のイメージしてたホームズ映画とはかなりかけ離れてたかもしれません f^^;
これはこれでエンタメとして楽しむのが正解なのでしょうね。
あまり書き過ぎてもネタバレになるのでこのくらいでおしまいにします。
あと自分はそのニュースを聞いてなかったので知らなかったんですが、映画の中では、続編作る気満々のような表現がありました(笑)




**********************************




今日の評価 : ★★★☆ 3.5/5点


















Last updated  Feb 28, 2010 06:28:52 AM
コメント(30) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.