1985484 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Nice One!!

PR

X

Calendar

Category

Archives

2021.10
2021.09
2021.08

Comments

びー。@ Re:久しぶりぃ〜(09/01) おかえりなさいませ? なんか違うな。別荘…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
2010.09.13
XML
カテゴリ:洋画(ま行)

原題: FLICKAN SOM LEKTE MED ELDEN/THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE

監督 : ダニエル・アルフレッドソン

原作 : スティーグ・ラーソン

出演 : ノオミ・ラパス 、 ミカエル・ニクヴィスト 、 レナ・エンドレ

公式サイトはこちら。


<Story>


ヴァンゲル一族の事件を解決してから一年後、ミカエル・ブルムクヴィスト(ミカエル・ニクヴィスト)は雑誌「ミレニアム」の主筆に復帰していた。
ジャーナリスト、ダグの持ち込み企画により、少女売春組織の実態を暴こうと準備していた矢先、ダグと彼の恋人・ミアが射殺されてしまう。
そして現場には、リスベット・サランデル(ノオミ・ラパス)の指紋のついた銃が残されていた。
そしてその後、リスベットの後見人であるビュルマンも殺され、リスベットにさらなる嫌疑がかかる。

ミレニアム2 火と戯れる女 - goo 映画
ミレニアム2 火と戯れる女 - goo 映画




<感想>

こういう、社会派的な映画って大好きなので、
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』はすぐ観に行ったし、大好きな作品です。
そしてこのシリーズは3部作ということがわかり、本作は2本目です。


若干心配していたことなんですが、やっぱりというか、全体の「つなぎ」的要素は
あったかなと思います。
だって3本目があるってわかっているので。。。 そうそう全滅とかはしないはずですね。
そして必要なことは1本目でかなり出してしまっていて、それの解明が2・3作目では
重要なはずだし。。。 
ということで1本目ほどの新鮮な驚きはなかったかもしれません。
ミカエルとリスベットが今回はほとんど絡まないですしね。
そこら辺の楽しみも減ってしまってたけど。。。


だけどやっぱりこのテンションが好きです。
ミカエルがいなくてどうやってリスベットが戦うのか?
そこも見どころでした。
それ以外の人物も、あそこまでされてどうやって生き返ってきたのか? っていうのも
スリルありました。
化け物みたいな悪役たちも、いかにもやっつけ甲斐がありますよーといった感じで
よいよねえ。。
3作目にもたくさん出てくるように思いますが。


北欧の、ちょっと暗いトーンも好きだし、原語でやってくれているのにも
好感持てます。 雰囲気全然違うもんね。
英語リメイクとかは絶対になしで行ってもらいたいんだけど。。。 もう決定しましたっけ?
とりあえずこのシリーズは大好きなことには変わりないし、3作目も速攻で行くと思います(笑)




**********************************



今日の評価 : ★★★★ 4/5点















Last updated  2010.09.18 07:42:26
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.