1734384 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Nice One!!

PR

Calendar

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07

Comments

びー。@ Re:久しぶりぃ〜(09/01) おかえりなさいませ? なんか違うな。別荘…
みえこ55@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) お久しぶりです〜^o^ ブログにコメントを…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) kaoritalyさん コメントありがとうござい…
kaoritaly@ Re:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) ご無沙汰してます。 ベスト10の映画、…
rose_chocolat@ Re[1]:2015年my映画ランキング:元気にしています(01/02) みえこ55さん こちらこそレス遅くなりす…
2010.11.23
XML
カテゴリ:洋画(や行)

原題: THE VINTNER'S LUCK

監督・脚本 : ニキ・カーロ

原作 : エリザベス・ノックス

脚本 : ジョーン・シュッケル

出演 : ジェレミー・レニエ 、 ギャスパー・ウリエル 、 ヴェラ・ファミーガ 、 ケイシャ・キャッスル=ヒューズ


鑑賞劇場 : ル・シネマ

公式サイトはこちら。


<Story>


1808年、ナポレオン統治下のフランス、ブルゴーニュ地方。
若い葡萄農夫、ソブランは自分のワイナリーを持ち、最高のワインを造ることを夢見ていた

父親の反対を押し切って、村娘のセレスト(ケイシャ・キャッスル=ヒューズ)と結婚したソブラン(ジェレミー・レニエ)は、ワイン醸造家になる野心に燃えていた。
しかし、ソブランの情熱は誰にも理解されない。

悔しさを持て余していたある夜、ソブランの前に、白い翼をつけた天使(ギャスパー・ウリエル)が現れる…。

約束の葡萄畑~あるワイン醸造家の物語?-?goo?映画
約束の葡萄畑~あるワイン醸造家の物語?-?goo?映画





<感想>

ル・シネマつながりでこちらの鑑賞券ももちろん同日消化です。
この日は祝日&ル・シネマサービスデーで混んでましたね。。。
かなり人が入ってました。


この映画、フランスなのにどうして英語? っていうのも不思議だったんですけど、
監督とケイシャ・キャッスル=ヒューズがニュージーランド人、
ヴェラ・ファーミガもアメリカ人だったら、やっぱり英語で作るのが自然なんでしょうか。
葡萄畑があまりにもフランスそのものなので、そこは考えちゃうんです。









これを見てて思ったのは、
ワインとはかなり官能的な飲み物なんだろうなということ。
人の手を経て丁寧に作られる。 摘まれて足で踏みつぶされる葡萄。。。
紅く染まった足先や指先で、そのまま愛し合う人たち。
という光景がとても自然で、ワインってこういう空気の中で作られるものなんだなと。
そして乾杯やお祝いや、事あるごとに持ち出されて使われる飲み物というのも
なんか納得できる。


ソブランは、当時の経営者としては先進的な考えを持ち、またぶどうやワインに関しても
知識を受け継いでいる。
自分がすることに絶対の自信を持つ彼にしても、
時に不安だとか拠り所だとかが欲しくなる。 そこに現れたのが天使。
(この天使の設定が何となく笑えてしまうのですが。。。)
その天使が完全なる拠り所とも限らない訳です。
そして彼自身、いわば貪欲な生き方なのは、
ワインにしても女性にしても同じ。
ずっと秘めていた想いを遂げるところなどはエロティックでした。


ヴェラ・ファーミガ演じる女領主と、ソブランの妻セレストとの間の、
目に見えない火花が散る関係や、
ギャスパー・ウリエルくんの天使の存在などにも宗教的な要素が
入っています。
昔はワインの出来なども、そういったことが重要視されていて、
それを知識で克服しようとしたのがソブランの試みだったんだと思います。


この話を一言で言うならば、「禍福は糾える縄の如し」なのかな。。。
豊作もあれば凶作もあり、
そして人生にも山あり谷あり。
ワインの歴史と、その陰で思い悩みながら生きていく人々のドラマが
うまく連動していました。





今日の評価 : ★★★☆ 3.5/5点




 

  












Last updated  2010.11.28 20:28:10
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


深みはあったと思うが・・・   まっつぁんこ さん
ススめるぴあのランキングは78点でブービー賞。
一般受けはしないようですが、私はわりと面白く観ました。 (2010.11.28 19:54:01)

こんばんは~☆   kira さん
これはかなり予告を観ていましたので、ある程度予想のできるストーリーでしたが、
天使ザスの「決心」だけは予想外でした。
ヒトに魅せられ、ワインに魅せられたという事なのでしょうね♪
これ、やっぱり仏語でむたかったですよね~。 (2010.11.28 20:18:43)

まっつぁんこさん   rose_chocolat さん
こんにちは~

天使の設定とか、やっぱり笑っちゃうんだよね。
ああいう風な登場の仕方はマンガ!? とか(笑)
(2010.12.01 05:49:13)

kiraさん   rose_chocolat さん
こんにちは~

そうそう!
予告がかなり詳しかったですね。
ザスの設定が何だかいい加減? どっちつかずのような感じで。
でもそれがファンタジーたる所以ですね。
(2010.12.01 05:50:53)

TBありがとうございました。   margot2005 さん
映画を観てたらワインが飲みたくなって困りました。ワインは大好きです。官能的な飲み物って感じわかりますね。
私的に素晴らしい物語と感じまして、お気に入りに入れそうです。 (2010.12.02 21:30:49)

margot2005さん    rose_chocolat さん
こんばんは~

ワインを作って、そして畑で愛し合うなんて、官能以外の何物でもないですよね。
ソブランがワインをラッパ飲みしているところなんて、
ワイン好きさんにはたまらないでしょうね!
(2010.12.04 01:56:18)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.