659920 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コンビニ開業してから閉店するまでの物語~現在

PR

サイド自由欄





5つ星ホテルに泊まる最上級の海外旅行に、
ほとんど無料で行ける方法とは!?

最近の旅行は、国内、海外問わず

すべて格安旅行をしています。


それもほとんどが5つ星ホテルに

宿泊していますが、旅行代金は、

ほとんどかかりません。


お小遣い程度は使いますが、

食事やオプションなどもすべて

込みで楽しんでます。


ほとんどタダみたいな旅行は、

以下からご覧になれます。



⇒無料でセレブ旅行に行く方法

















⇒激安で5つ星ホテルに宿泊





























プロフィール


GAIA0577

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

「蜻蛉(かげろう)日… New! Photo USMさん

町田牡丹園は雑草の… New! カーク船長4761さん

澄み切った空 ミズの木さん
F1ドライバーのつぶ… fヒカルさん

バックナンバー

2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月

コメント新着

 http://buycialisonla.com/@ Re:薬のネット販売を認める判決(01/12) avocat sp cialis en csstcialis 5 mg pre…
 変な病気にはなりたくないので@ Re:コンビニおでんの旨い店を見分ける方法!(10/17) コンビニおでん。 こんなの『おでん』と呼…
 古田要@ Re:コンビニをやめた本当の理由(11/30) FBより、ご苦労さま腰痛の辛さでよくガン…
 コンビニ@ Re:ファミリーマートとユニーグループの統合で思うこと(09/02) コンビニ加盟は絶対にしないでください。…
 テルです。@ コンビニはきついですよね・・・ こんばんわ。 はじめて訪問しますテルです…
 カーク船長4761@ Re:ルーティンな生活の落とし穴(04/09) セブン&アイの鈴木会長も、現状打開を望…
 GAIA0577@ Re[1]:コメントありがとうございます。 中国人大学生さん コメントありがとうご…
 中国人大学生@ Re:住民運動会などのイベント発注で思う事(10/02) こんばんは。 私は中国からきた留学生です…
 たばこ屋@ Re:酒販組合とたばこ組合の存在意義?(09/25) たばこ組合の賦課金上限は年100,000円で…
 たばこや@ Re:酒販組合とたばこ組合の存在意義?(09/25) たばこの組合は最高額が年18,000円であっ…

ニューストピックス

ランキング市場

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

カレンダー

商品を無料(タダ)でゲットするには!
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


cvs.jpg

⇒フランチャイズチェーンの比較
2019年02月22日
XML
カテゴリ:24時間営業
​​






ここ数日ニュースでも話題になっている


​【セブンイレブン時短営業でオーナーに違約金】​



という問題について。


そもそもこの問題は、今に始まったことではなく、
ずっと以前からもローソンやその他のチェーンで、
度々顕在化している問題です。


私も自分でやっていたので、
オーナーの気持ちや状況はよくわかります。


この問題の根底にあるのは何か?


それは、時短営業を認めるとか認めないという
契約上の問題もさることながら、根本的な理由を
考えなければなりません。


それは何か?


​それは、店舗あたりの売上(利益)の減少です。​


コンビニ各店の売り上げが右肩上がりで、
売上・利益とも十分な状態だとしましょう。


そうすれば、どのオーナーも時短営業なんて、
そもそも言い出すはずはないです。


ただ、そういう時代は20年以上前の話であって、
人口減少し続ける現在や未来の日本としては、
もう同じやり方では生きていけない。


具体的に言いますね。


私がコンビニをやっていた10年以上前でさえ、
今と似たような状況でした。


やっぱり一番ネックになるのが深夜時間帯。


深夜12時を過ぎて朝の6時頃までの、
約6時間が、「魔の時間帯」です。


もちろん深夜でも繁盛する立地にある店舗も
あることはあるのですべてとは言えません。


でも多くのコンビニでは、来店客数がグッと減り、
私のやっていた店舗でも1時間に1人も来ない
という日もザラでした。


仮に、深夜時間帯の1時間あたり平均数人とか
10人前後の来店があったとしましょう。


それでも、その時間帯のアルバイト人件費は、
当時でも時給1000円前後でした。


また、お客さんの来店がある、ないに関係なく
店内の照明をはじめ冷蔵庫やエアコンなどは、
止まることはありません。


そういう状態ですから、仮に1時間に数人の
来店客があったとしても、経営的には
なりたたないのはわかるでしょう。


例えば、今問題になっているセブンイレブンの
店舗にしても、当初は問題なく経営できるほどの、
売上もあったと予想されます。


それでも、全国にこれだけ多くのコンビニが出来、
競合どころか競争、そして人口減が重なって、
お客の奪い合いになっています。


契約時の予想されていた売上は、
今はなき夢物語であり絵に描いた餅状態です。


そして、アルバイトの確保がままならない
という現実と、時給の高い深夜時間帯を、
カバーするのは、店舗オーナーになります。


​もちろんワンオペ(1人勤務体制)です。​


今、全国で時短営業を求めるコンビニオーナーの
多くは、今言った状況に近いはずです。


簡単に言えば、
お客さんのほとんど来ない時間だけ、
店舗を閉めさせて欲しいということです。


至極、当然のことなんです。


飲食店でも最近よく見かけますが、
昼のピーク時間帯を過ぎて14時とか15時で、
いったん店を閉めて再度夕方17時~18時に
再オープンするという場合です。


あれも考え方は同じです。


お客さんの来ない時間に開けているのは、
コスパ的にも無駄が多すぎるからです。


さて、そんな時代にもかかわらず、
【フランチャイズ契約】なるものに縛られて、​
身動きがとれないのがコンビニ加盟店です。


コンビニチェーン本部が言うのは、
当時私が聞いたのとまったく変わりません。


・深夜時間帯を閉めると、日中も売上が下がる。

・商品の配送時間や発注作業など変更が無理。

・ブランドイメージは24時間営業だからこそ。

・社会的インフラとしてのコンビニ云々。


【フランチャイズ契約】で24時間営業に対して、
印鑑を押しているので、訴訟になった場合でも、
勝てるように最初から考えられています。


つまり、がんじがらめです。


極論を言えば、



​【すべて納得して契約したでしょ】​


ということです。


それでも年々減少する売上と高騰する人件費、
そして減り続ける客数や客単価を考えると、
このままでいいとは考えられない。


コンビニオーナーは、ある意味
​自動販売機と同じように寝ないで働け!​


というようなものです。


コンビニオーナーが、人間として人間らしく
扱われるように、コンビニフランチャイズ本部も、
そろそろ変化が必要なのではと思います。


コンビニを経営しているオーナーさんは、
本当に大変だと思いますがくれぐれも
身体を大切にと願ってやみません。


辞め時だと感じて、​「辞めることができる」​
場合は、早めに決断することをおすすめします。


コンビニを辞めて良かったと心から思う、
元コンビニオーナーとしての提言です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。



コンビニ開業物語:管理人

_1321233221_641.png


私のヤフオクブログです。
よかったらお越しください。

⇒ヤフオクデビュー【50歳からの挑戦】


ツイッターやってます。

よかったらフォローお願いします ↓m(_ _)m
⇒http://twitter.com/tgaia173/



記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。


小売・飲食ランキング


にほんブログ村 経営ブログ フランチャイズへ
にほんブログ村

​​







最終更新日  2019年02月22日 18時23分15秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.