717527 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コンビニ開業してから閉店するまでの物語~現在

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

コンビニ強盗対策

2014年04月30日
XML
カテゴリ:コンビニ強盗対策


cvssm.jpg


先日、埼玉県川口市のコンビニエンスストアに29日未明、
刃物を持った男が押し入る事件がありましたね。



逃走した男に警察官が発砲し、男は強盗未遂の疑いで
現行犯逮捕されたようです。



コンビニ強盗に遭うコンビニは、複数回というのも
良く聞きます。


いろいろ調べてみたら、おもしろいことがわかりました。



強盗発生のコンビニエンスストアは、立地場所別では、
「住宅街」が全体の71.0%。次いで「商店街」が19.1%。


ということは、幹線道路などの通りに面した深夜でも比較的
人通りの多い店舗は狙わないようです。


また、被害にあった時の従業員数は、単独(一人)が
全体の56.2%。


二人が40.1%。3人以上は4%に満たない。


人員が手薄になっているところを狙われている。


最近深夜でも1名で、高齢者という店舗もよく見かけますが、
とても危険ということです。


深夜1名でやっているコンビニは、ほとんどが経営状態が
悪く、人件費削減を目的に危険を承知でやってます。


また、表向きは深夜の複数体制を推奨しているチェーン本部も、
売上の悪い店舗オーナーに対しては「深夜は1人でやりなさい」
とへっちゃらで言います。


売り上げが少ないコンビニというのは、収入も少ないのに加え、
危険と隣り合わせであるというとても理不尽な状況というのが
現状です。


ですから、仮に強盗が入っても大金などはあるはずがないので、
本当は強盗をして捕まった場合は、言い方が不適切ですが、
割に合わないのです。


cvs.jpg



強盗対策はあるのかということですが、最近は防犯カメラの
品質や設置個所の増加によって、だいぶ抑止力としては、
向上しているようです。


あとは、店舗でできる人的対策になるでしょう。



店員は複数名配置し、特に深夜時間帯(午後10時~午前7時)
単独の時間を作らない。


複数名での売り場勤務を実施する。


とか


全てのお客に対して必ず顔を見て挨拶(声かけ)の徹底する。



というマニュアルは、どこのコンビニチェーンでも実施して
いることです。


たとえ複数の従業員がいても、犯人は強盗に入る時点で、
店内には1人しかいない状況を見て狙います。


1人が店内で、あとの人員が事務所だったり、冷蔵庫だったり
というのがあぶないわけです。


それじゃ、作業できないじゃない!


とコンビニ側にしてみれば思うはずです。



でも、その通りなんですね。何だか怪しい客がいそうな時は、
作業を止めてでも全員でチェックするしかありません。


今回のニュースにあった埼玉県川口市の強盗は、刃物を持って
警官に振りかざしたということで、発砲されて御用となった
わけですが、撃たれて死んだとしても不思議はありません。


そういう覚悟を持って強盗をしている人は、どのくらい
いるのだろうと、あまりよろしくない想像をしてしまいます。


強盗に遭わない一番の方法は、
「コンビニを辞める事です」


ちょっと無責任ですが、本当のことです。


GW(ゴールデンウィーク)真っ最中ですが、
深夜勤務のコンビニスタッフは、気を付けてください。


 

ありがとうございました。

 

 

コンビニ開業物語:管理人
 

_1318679646_558.png

 

その他に書いている、私のブログです。
よかったらお越しください。

⇒難病・SOHO どっとこむ

⇒フオクデビュー【50歳からの挑戦】


ツイッターやってます。

よかったらフォローお願いします ↓m(_ _)m
⇒http://twitter.com/tgaia173/



記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。




小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ フランチャイズへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2014年04月30日 16時27分02秒
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.