717692 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

コンビニ開業してから閉店するまでの物語~現在

PR

全1件 (1件中 1-1件目)

1

コンビニへ有名人

2014年10月01日
XML
カテゴリ:コンビニへ有名人

 

tmlsn.jpg

 

私の地元、富山県に 大相撲幕内力士の豊ノ島関が来ました。

 

 それもコンビニの店員として。

 

 地元のニュースでも話題になったのですが、ご覧の通り
ローソンのユニフォームを着ているのが 豊ノ島関です。

 

 実は豊ノ島関の奥さんが、富山県の高岡市というところの出身で、
 義父の竹内和久さんが両店を経営している関係で今回の「店員」に
なったそうです。


10月13日にその高岡市というところの、高岡市民体育館で
大相撲高岡場所が開催されることもあってのPRの一環という
意味もあるようです。


高岡場所を盛り上げようと、豊ノ島関の提案で実現したらしい。


豊ノ島関は特注サイズの制服を着て来店客を出迎え、
バーコード読み取り、釣り銭の受け渡しなどをしてました。


来店客に「ありがとうございます」と声を掛けていましたが、
実際に会うと、テレビで観るよりいい男でした。


こういう有名人がくると、田舎ではとても話題になるので、
個人的には、女優さんなどが来ればいいなぁ~


などと思いますね。

 

tsmtbod.jpg


 10月13日に高岡市民体育館で開かれる大相撲高岡場所
(北日本新聞社共催)を前に、幕内力士の豊ノ島関(31)
=時津風部屋、高知県出身=が30日、高岡市役所を訪れ、
高橋市長に「高岡場所を通じて相撲界を一生懸命盛り上げていきたい」
と意気込みを語った。

 同市出身の妻、沙帆(すなほ)さん(33)、
長女の希歩(きほ)ちゃん(2)、大相撲高岡場所の大井弘実行委員長、
山本徹運営委員長らと訪問。豊ノ島関は29日に市内のコンビニ店で
一日店長を務めたことを振り返り、
「今まで相撲しかやってこなかったので、とてもいい経験になった」
と語った。
※(北日本新聞より抜粋)

 

 

ありがとうございました。

 

 

コンビニ開業物語:管理人

_1321233221_641.png

 

 

その他に書いている、私のブログです。
よかったらお越しください。

⇒難病・SOHO どっとこむ

⇒フオクデビュー【50歳からの挑戦】


ツイッターやってます。

よかったらフォローお願いします ↓m(_ _)m
⇒http://twitter.com/tgaia173/



記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。




小売・飲食業 ブログランキングへ

にほんブログ村 経営ブログ フランチャイズへ
にほんブログ村






 

 

 







最終更新日  2014年10月02日 04時55分28秒
コメント(0) | コメントを書く


このブログでよく読まれている記事

全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.