2019年10月05日

ガイアの夜明けでローソンの深夜時間帯無人営業実験を見て。

カテゴリ:24時間営業










ガイアの夜明けというTVで、​
コンビニオーナーが、現在の深夜営業や
シフト、アルバイトの人員不足などについて
思うことを話されている様子を見た。




コンビニエンスストア本部としては、
昨今のコンビニオーナーによる様々な訴えが、
どんどん深刻になっているのを反映してか、




確かに動き出したようである。




​ファミリーマートの

“お母さん食堂”

の​冷凍食品の取り組みのような、



消費期限の長い商品開発というのは、
確かに店舗の利益アップに効果があり、
廃棄商品を減らすことにつながるだろう。



味のレベルを維持(もしくは上げて)しつつ、
消費期限を延ばすという商品開発は、
コンビニチェーンの今後を左右する大きな
ファクターになると予想される。



方やコンビニ店員の不足問題である。


コンビニアルバイトが


​“頭カラッポのアホ”​


でもできた時代は終わったので、
そこそこのスキルが求められるように変わった。



それでも私から見れば、決して「難しい」という
レベルの仕事だとは思わない。



しいて言えば、することが増えすぎたことで、
覚えることが増えて、対応するのが面倒になって
一層アルバイトの人気が減ったようだ。



深夜時間帯については、客数が急激に減るのに、
アルバイトに支払う時給は高いときている。



それで、オーナーのワンオペが増えたのだ。



ローソンの深夜時間帯無人営業実験については、
そういう意味では、オーナーの負担が減る
という可能性はあります。



それでも根本的な原因は残ります。



加盟店と本部との利益配分の問題です。



コンビニチェーン本部は、
加盟店オーナーに寄り添う姿勢は見せていますが、
どの事例も抜本的な解決策には程遠いと感じます。



あなたはどう感じますか?














ありがとうございました。








コンビニ開業物語:管理人

_1321233221_641.png


私のヤフオクブログです。
よかったらお越しください。

⇒ヤフオクデビュー【50歳からの挑戦】


ツイッターやってます。

よかったらフォローお願いします ↓m(_ _)m
⇒http://twitter.com/tgaia173/



記事が参考になったよ!とか面白かったよ!
と思われましたらブログランキングをクリック
していただけるとうれしいです。
宜しくお願いいたします。


小売・飲食ランキング


にほんブログ村 経営ブログ フランチャイズへ
にほんブログ村















TWITTER

最終更新日  2019年10月05日 15時40分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[24時間営業] カテゴリの最新記事