000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

To be as it is

全7件 (7件中 1-7件目)

1

ライブ

May 30, 2013
XML
カテゴリ:ライブ



先日、名古屋 Blue Noteで行われた小柳ゆきのライブへ行ってきた


彼女のメチャメチャファンってワケでないんだけど


数年前、高校生シンガーとして一世風靡した頃の歌声が忘れられず


ど~~しても彼女の生の歌声を聞きたかったのだ


ブルーノートはもちろん満席で


遅れて到着したオイラは会場の隅に追いやられた・・・雫


口パクをしている某アイドル団体と違い、生歌はやっぱ素晴いぃぃ音符


あんなにもちっちゃくて細い体からパワフルな歌声・・・


聞き惚れちゃったYOハート


途中、テーブルの方にも降りてきて会場内をぐるりと一周


あの小柳ゆきが1m前方を通過して行った。。。


Blue Noteに何度か通っているけど、アーティストが会場内をグルリとしたのは初体験


たっく。感激!!泣き笑い


Blue Noteは会場が200人ぐらいのキャパで、ステージまでが至近距離で


ライブを楽しむことが出来るのが良いとこだよね~!










Last updated  May 30, 2013 08:45:48 PM
コメント(4) | コメントを書く


October 31, 2011
カテゴリ:ライブ

 

 

 

ブルーノートで行われた林田健司のライブへ行ってきた

 

デビュー曲のSHERRYから

 

SMAPに楽曲提供した、Kanshaして$10青いイナズマ

 

など林田健司を知らない人でも分かる曲から



林田健司  青いイナズマ【PV】


 

アンコールは、One Day New Days

 

関ジャニ∞に提供した、泣かないで僕のミュージックなど

 

ライブ時間は1時間15分ぐらいだったが10曲以上は熱唱されました音符

 

痺れちゃうぐらい素敵な歌声に感激しちゃった泣き笑い

 

ブルーノートってステージが手に届きそうな場所にあるから

 

アーティストと観客に一体感が生まれる気がします

 

東日本大地震復興支援にも精力的に活動されているようで

 

今後の活躍に期待したいグッド




林田健司 One Day New Days

 

 

そういえば、オイラと同じテーブルになった方々が

 

どう見てもオイラの母上よりも歳上に見えた目

 

林田さんのファンではないように見受けられたけど・・・

 

このような場所で刺激を受けるのも若さを保つ秘訣になるのかな!?

 

 

 







Last updated  November 4, 2011 07:43:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 18, 2010
カテゴリ:ライブ

 

 

日曜日の夜はBlue Noteへ行ってきた

 

この日のアーティストはShanti

 

Closing Time  (YOU TUBEより)

 

IMG_1030.jpg

 

 

ミュージックチャージは¥5,000で、普段出演するアーティストの中では安いレベル

 

空いている席でノンビリと見られるかなぁ~と思っていたら

 

両サイドのカウンター以外は、意外に席は埋まっていたびっくり

 

 

IMG_1032.jpg

 

 

音符ライブ音符が始まるまで腹ごしらえ

 

いつもはドリンクワイングラスだけなんだけど、久々に食事付きのプランにした食事

 

 

IMG_1033.jpg

海の幸サラダ風オードブル

白桃とアロエのポタージュ

牛肉冷しゃぶ(胡麻ダレ)

若鶏の香味揚げ油淋ソース

デザート

 

味の方は・・・う~~ん、フツーかな。。。ぽっ

 

 

 

さて、ライブがスタート音符

 

きらきらキラキラきらきらビーズが散りばめられたワンピース姿のShantiが登場

 

名古屋でのライブをするのは初めてとのこと

 

ボク自身、Shantiの存在をこのライブで知ったんだけど

 

彼女の透き通るような歌声に心地よい気持ちにさせられた

 

やっぱ生の演奏はサイコーに良いよね~音符

 

 







Last updated  July 20, 2010 08:52:16 PM
コメント(10) | コメントを書く
June 16, 2008
カテゴリ:ライブ


午前中は久々に名古屋まで買い物にいってきた。



久々って事で、名古屋が誇る食文化



矢場とんで味噌カツを喰ってきたぺろり





SH010041.JPG


SH010042.JPG

わらじとんかつ定食1575円 +150円で豚汁に変更できます星

ソースと味噌の半々のタレがかけてあります



この年頃になってわらじ豚カツを喰うと次の日になっても



胃が重いyo。。。ほえー






夜は熱帯JAZZ楽団等で活躍する野々田万照氏が率いるビッグバンド



ゴージャス☆モンキーズ 17th Live!


のライブを見に、岐南町にあるライブハウスソウルダイナ行ってきた



PA0_0004.JPG   PA0_0003.JPG



岐阜を主体に活動しているバンドで、演奏はもちろん素晴しいのだが、



それ以上に野々田氏のMCが素晴しく笑えるのだ。



この日の会場は立ち見が出るほどの超満員御礼状態



いつもながらに毒を織り交ぜた笑えるトーク



途中ハプニングによる10倍速喋りなどいつもながらに笑えたうっしっし



1番の目玉はメンバーの中でアイドル的存在のなっち事



粥川 なつ紀さんのソロプレイ



リズム感も素晴しく小柄なのにとてもパワフルに気持ちよさそうに吹いている。



数年後にはもっとメジャーなプレイヤーになってる気も・・・ウィンク



2時間を越す素晴しいひと時、やっぱ生の演奏はサイコーだYO~音符




コサモタではなうた/粥川なつ紀[CD]









Last updated  June 19, 2008 09:59:06 PM
コメント(8) | コメントを書く
March 9, 2008
カテゴリ:ライブ
080308-b.gif



大澤誉志幸のライブをNAGOYA Blue Noteで見てきた。



25th 「前哨宴」 -NAGOYA version-


今年6月にソロ活動25周年を迎えるにあたって

アルバム制作やイベントなど企画を思案中の大澤誉志幸

今回のライブはヴォーカリスト、コンポーザー、

プロデューサーといった音楽活動の軌跡をたどりながら

常に進化し続ける彼の予測不可能な

サウンド・ワールドをたっぷりと聴かせてくれる!

セクシーなハスキーヴォイスがロッキンに弾け、

ブルージーに染み渡り、スローに響く。

(informationより)









会場内は30代後半から~40代の








右も左もオバサマ、オバサマ、オバサマ、オバサマ、オバサマ










男性は指で数えるほどの人数。。。



演奏の開始と共にオバサマ達がスタンディングし、



手拍子、華麗なるステップを踏むノリノリのオバサマなど



会場はマダム達の熱気でムンムン状態だ・・・










大澤さんは今年でデビュー25周年。



しかも今年は大台に乗って50歳だってYO!!



しぶくてカッコええなぁ~・・・



ステージ真ん前のテーブルに座れたこともあって



大澤さんまでの距離はおよそ3m



毛穴まで見てしまうほどの近さだ・・・大笑い




ライブはアンコールの明日はきっとハレルヤ



でライブは締められた



1時間15分ほどの短い時間だったけど



あの独特のハスキーボイスが頭の中で鳴り響いてる








セットリスト(2nd stage)

    1. E-escape
    2. joke で シェイク
    3. ラビアンローズ
    4. プライベートホテル
    5. ずっと甘い口唇

       MC

    6. Baby rose
    7. 5分後のエロス

      メンバー紹介

    8. Stande by me
    9. Real Action
    10. Changin' 月と密林

      アンコール

    11. Lovejenic
    12. 明日はきっとハレルヤ


素晴らしい夜をありがと~音符








Last updated  June 19, 2008 10:00:44 PM
コメント(15) | コメントを書く
December 15, 2007
カテゴリ:ライブ
071215-b.gif



前回のライブに引き続き、またまた




Yuji Ohno & Lupintic Five
~LUPIN THE THIRD JAZZ LIVE
“What's Going On”~





のライブを聴きに、名古屋ブルーノートへ行ってきた。




前回の彼らのライブに行った時に



ギターの和泉さんのギタープレイに感激してしまい



(B'zの松本さんが、TM NETWORKで

サポートしているのを初めて見た時と同じ衝撃!!)




そしてまた彼のギタープレイを絶対に見たい!




と心に決めていたんだけど



あれから半年も経ってないのに



意外に早く彼らのライブが行われた










昼に名古屋に用事があったこともあり、



会場へ早くから並ぶ事が出来て、



なんとステージ真前のテーブルに



座る事ができちゃったYO~~~!!



目の前で演奏していた



テナーサックスの鈴木さんまでの距離





およそ2m・・・・






顔の表情やよく分かるし素早い指の動きもよく見える



もちろん、和泉君のプレイも最高に素晴らしい~!



サイコォォ~~!!!の気分になちゃった











ルパン三世のテーマ、



次元、銭形のテーマなど御馴染みの曲や



NEWアルバムからも4曲演奏されて



1時間半の演奏時間があっという間にきてしまうほど



素晴らしい演奏に酔いしれてしまった。



やっぱ生の演奏は最高だね~~音符音符



未だに心の鼓動が鳴り止まない・・・スマイルスマイル









Last updated  June 19, 2008 10:02:54 PM
コメント(8) | コメントを書く
November 27, 2006
カテゴリ:ライブ







11月19日 日曜日の日記


昨日、注文しておいたPCが到着した~♪


img_1508156_23937534_0.jpg


この10年の間で早4台目だ・・・


マック(約28万)

   ↓

FMV(25万)

   ↓

VAIO(20万)

   ↓

そして今回の

VALUESTAR (17万)

値段的には安くなってきている・・・


つーか、VAIOOOOOOO!!


壊れるのが早いYOOOOOO!!!


そんな事よりも、


とぉーちゃん、かぁーちゃん・・・


無駄遣いばかりのオイラを


お許しください・・・




そんな事もあって


NEWPCになって初めてのブログ更新~♪


昨日、名古屋市内某所に


クラプトンのライブを見に行ってきた~♪


未だに昨日の夜の


あのギターサウンドが耳から離れない・・・


心臓壁が破裂しちゃいそうなぐらい


興奮しちゃった~♪


やっぱ生の演奏ってサイコーに素晴らしい!


客層的には、


40~50代の人達が7~8割ぐらいで、


オイラぐらいの世代の人達は少なかった。


あと、セットリストを


事前に知ってたとはいえ


聴きたかった曲が


なかったのがヤヤ残念・・・


急ぎ足の連続演奏で2時間が


あっという間に過ぎ去ってしまった。



それから、


あのね~あのね~あのねのねぇ~~♪


クラプトン様が歌以外に発した言葉・・・


サンキューコンニチハ~♪


サンキュウーアリガト~♪



たしかこれだけのはずだ・・・・笑


外人さんの場合って


こんなものなのだろうか・・・・!?








Last updated  November 28, 2006 08:44:14 PM
コメント(6) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


© Rakuten Group, Inc.