932333 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ばらと猫とフラメンコ

2021.04.26
XML
カテゴリ:ローズうらら
こんにちは😃
今日も晴れ
最高気温25℃、最低気温10℃


運命の出会い
〜ローズうらら物語〜

それは2019年11月1日でした
ホームセンターに行き花苗を見てもピンとくるものがなく
つまらないのでバラ苗を見て回りました

ブランドローズ処品コーナーで私を見つめている子がいました

鉢の大きさからすると大苗っぽい
でもとっても痩せ細り枯れ込んでいました

それでも一つだけつぼみをつけています

私はすぐに近寄りました

京成バラ園の立派なブランドタグをつけているのに可哀想😢

きっとHCが仕入れて管理不足だったんだとすぐに思いました

でも一生懸命に生きようとする力強さが伝わってきます

正札の上に何枚も値下げシールが重ねて貼られている・・・

つぼみが「お願い、私を連れて帰って」と訴えていました

半額以下でしたし、ダメ元でやってみようと思って連れて帰りました

当時この状態でした↓




水やりはしてあるけれど枯れ込んでいました





それでも命綱の白根が少しありました

土の状態も良くなさそうなのでそーっと周りを外し、新しいバラの培養土で植えました

11/7には、がく割れしました
キレイなローズピンクのつぼみちゃんです





11/17 咲きました!
ずっと隣でジュビリーお姉さんが見守ってくれました





その後、少しづつ成長して休眠期に入りました
確か冬は部屋の中で管理したような気がします

冬を越して翌年の春には背も高くなりお花をいくつも咲かせてくれました

可愛い し、ここまで復活出来たのできっと強いだろう
調べるととても花付きが良いと高評価

しっかり根も張っているみたい、思い切って地植えしてみようか?

そこで、うららちゃんはロサヨ庭の
メインガーデンのセンターをゲットしました

瀕死の状態から一年目の秋バラ
地植えでメキメキ大きくなってきました





それから1年半の驚きの成長を見て下さい❣️





相変わらず右手に斜めっています





右手から見るとこんなにたくさん咲いています





株元には、空白を埋めるかのように元気なベーサルシュートが出ました

本当にシンデレラストーリーです。
瀕死の状態の20cmほどのうららちゃんがここまでなってくれるとは💕💕💕
センターに持ってきて大正解でした

この↓左上が正面に通路があってメインガーデンの正面になります
(右半分はほぼロサオリエンティスのバラコーナー)




正面からうららちゃんを撮ってきました
広くて分割しないと写せない






思い入れのあるバラの成長って格別ですね

過去のブログでもその都度様子をUPしてきましたが
あまりにも素晴らしい咲きっぷりなのでまとめてみました

これからも元気で頑張って欲しいローズうらのお話でした (*≧∀≦*)




バラ苗【新苗】ローズうらら【うらら】(FL濃桃) 国産苗【即納】[契約品種]《J-IRM2》 0415販売

「つるうらら」もあるようです




【バラ苗】 つるローズうらら 大苗 つるバラ 【京成バラ】 ピンク 薔薇 バラ苗木

今日もご訪問いただきましてありがとうございます🎀
人気ブログランキングに参加しています
応援クリック↓よろしくお願いします🤲


薔薇(バラ)ランキング


こちらも下矢印ポチッとお願いします、励みになります ⚡️👠
ブログリーダーの登録をして頂けると嬉しいです😄


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村













Last updated  2021.04.27 21:46:45
コメント(2) | コメントを書く


PR

X

Profile


ロシアメショ

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

Favorite Blog

昨日の成果&迷い猫 New! ブルーミント5さん

元ワンコガーデン、… New! さくら100119さん

***(´;ω;`)あれほ… New! **ばらぞの**さん


© Rakuten Group, Inc.