851165 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ばらと猫とフラメンコ

2021.06.18
XML
カテゴリ:ばら
こんばんは (^O^)
今日は曇りのち雨
最高気温26℃、最低気温22℃

雨予報の朝って水やりするか迷います

予報どおり降ればそのまま出かけることができますが
もし朝やらずに、降らなくて気温が上がるとアウト
結局水やりして出かけました。

<アナ2014 >

吉池氏のバラ
ふんわり咲いて可愛い💕





なのにとっても強いバラです






バラ苗 アナ2014 国産新苗2L鉢四季咲き中輪 フロリバンダ(FL) ピンク系 (禅ローズ)


<パシュミナ>

可愛いのですが、春の一番花と全然違うな。
どちら様?って感じです




強健品種で、病気してません



バラ苗【新苗】パシュミナ (Ant淡桃) 国産苗[契約品種]《J-IRM2》 0415販売


今日の作業は

ロサヨさん→ミニバラ の植え替え
私→花がら摘み、剪定、切り戻しと使用済みの鉢洗い&ロサヨさんの作業の補助

夏の雑草が一気に大きくなってるし、バラの二番花は暑さですぐにパリパリに乾燥する。
草花も伸び放題です

予報どおり15時くらいに降り出しましたが、霧雨なので作業続行

どこも、夏の雑草も生えてもっさりしてます

あちこちのネペタが生い茂りました








庭作り始めた奥様が、株分けしてあげたアメジストセージを地植えされたみたい
用土の基本配合と植え付けるポイントを送っていました




頑張ってされてるようですね

奥様はお忙しい人で、出張でのお仕事もされるので
まずは手のかからないものを選んで地植えしていってます

水やりはご主人の仕事に決めてもらいました
ご主人も巻き込んで庭作りの楽しさを知っていただけたらと思ってます

奥様は、力がないので男手も必要ですし(*^ω^*)
お二人でロサヨ庭を見にこられてイメージが膨らんだみたい

アメジストセージはモフっとしたお花が8月〜11月くらいまで咲きます

去年の10月のアメジストセージ




コンパクトにするには
ちょうど今時期、6月〜7月に地際から15cmくらいのわき芽の上で切り戻しします

花数が増えてコンパクトになります
そのままだと1M位に伸びて前方に倒れ込んでしまいます

後ろが壁なので2段階剪定でも良さそう

ロサヨさんは、黙々とミニバラの土替えです
春の配合の土が今一つ良くなくて生育が悪いのが多かった
癌腫ができてたのもあったらしい (@@

市販のバラの土に変えていってます
今日までで約60鉢。

根張りが良くない生育不良のミニバラは20本処分した様です

私が空いた鉢をきれいに洗っていたら段々と雨が強くなってずぶ濡れになり終了。
ロサヨさんはカーポートの下なのでキリのいい所まで頑張っていました。

作業後には、奥様にもらった珍しいりんごの小籠包を焼いてお茶しました
シナモンがきいて美味しかったです☕️

今日は暑くなくて頑張れました




メキシカンセージ (アメジストセージ)

今日もご訪問いただきましてありがとうございます🎀
人気ブログランキングに参加しています
応援クリック↓よろしくお願いします🤲


薔薇(バラ)ランキング


こちらも下矢印ポチッとお願いします、励みになります ⚡️👠
ブログリーダーの登録をして頂けると嬉しいです😄


にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ

にほんブログ村















Last updated  2021.06.18 23:14:46
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

Profile


ロシアメショ

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

Favorite Blog

芝生にきのこ New! ブルーミント5さん

***(≧◇≦)ワクワクす… New! **ばらぞの**さん

薔薇の葉が焦げて来… New! さくら100119さん


© Rakuten Group, Inc.