000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おんな♀自転車ひとり旅

PR

全1080件 (1080件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022.06.25
XML
昨日まで肌寒かったのに
突然の真夏日とは
どういうことよ

とりあえず連休なので
ちょっと東の方まできましたよ
上士幌の糠平温泉郷
三国峠へ往復します
片道32キロほど


スタートが10時半
風が後ろから来るととても暑い


前半ごくごく緩やかに登る
緑と青空がいいねえ


緑と青空…


ずっと緑と青空…
そしてまっすぐな道…


あっ!鹿を発見!
3頭いるよ
子供もいるから親子かな?
写真に映ってる?見えるかな


ほれほれいるいる


横切った
追突注意だねぇ事故も多いらしい
1週間前に熊2頭の目撃情報もあるらしいよ
野生動物には注意しましょうね


やっと本格的な登りの始まり
直線的な登りがね…あまり好きじゃないんだけどね
まあ、気張らずにのんびり行きましょ


標高700メートル
あと400以上登るのか…


標高800メートル


標高900メートル


あ〜やっと上の橋が見えた〜
まだ遠いなぁ


標高1000メートル
橋までもう少し…


橋!きれい!
でも風が!いや、涼しいけど…


ヘアピンを越えて標高1100メートル
あともう少しだけど最後の直線がきつい


展望所が見えてきた〜


と、到着〜
風が涼しいな


樹海が素晴らしい
さて、腹が減ったよ
なんならスタート地点からちょっと腹減ってたよ
中のレストランは入れるかしら
混んでることが多いのよね


すぐ入れましたよかったー
カレーの良い匂いにつられてカレーにしました
エビカレー
エビがたっぷり入ってカレーが濃厚
美味しかったですごちそうさまでした


では来た道を戻りましょう


景色がねーほんとにいいのよ


橋は今日も美しい
あれ?でも橋の周りの木々が増えました?
木も成長するからね…







64キロでした
あまり好きじゃない登りなんだけど
登りきっちゃうと楽しいんだよね
んふふ







Last updated  2022.06.25 22:46:26
コメント(0) | コメントを書く


2022.06.19
昨日トーマルがんばったので
今日はラクチンコースをぶらぶらとしましょうか
で、洞爺湖へやってきたんだけど
雨上がりのようで、湿っぽい


なんか、白いよ…
ガスってるのか
でもこれはこれでステキな感じもする


ほれ、神秘的じゃない?


日陰はまだ路面が濡れている


このガスが取れたら晴れるのかなあ
気温の割に空気が冷たいのよ
ウインドブレーカー着たよ


国道230号線へ出た


トンネル抜けて海側へ向かう
歩道を行きます
ガタガタするけど安全一番


国道37号線


道の駅あぷたからさらに海側の道へ


有珠善光寺
桜も紅葉もないけど
雰囲気はいいよね


国道37号線を伊達市街へ


また海側の道へ
こちらの方が車が少なくていい


線路を越えて街の中へ
腹が減ったよ


ワンコインラーメン
今日は白味噌
そして炙りチャーマヨ丼ミニ
ラーメン500円、チャーマヨ丼250円
昨日のランチとのお値段落差すごいな
お安いけど美味しいよ!
2日続けて美味しいランチで幸せだよ!


有珠山も昭和新山もモヤっと白い
羊蹄山は見えない


今日はラクチンコースだけど
登りも少々あるよ…
お腹満たされて眠い…


壮瞥町


今日はデザートいただきに行くので
直進します!


道道922号線
周りは畑


野菜農家さんの経営しているお店です
トマトとケールミルクのダブルでいただきます
おおっ
ケールが青汁の味…(とても美味しい)
トマトがすごく野菜臭いトマト…(すごく美味しい)
野菜が嫌いな方はダメかもしれない
野菜そのものの味がするから
私は大好きですけどね
ごちそうさまでした

このままオロフレ峠の入り口まで進んで
国道435号線を道の駅方面へ向かう


時々ぽちっと雨が落ちる
じめっとしてるけどそんな降らないでしょ


道の駅手前で右折してトンネルへ
空が暗いぞ


トンネルを出てまもなく
ふ、ふ、降ってきたぁ!
聞いてないよ、雨が降るなんて聞いてなーい!

あっという間にバケツをひっくり返したような雨に…
痛いよ!雨が痛いよぉ!
というわけで、このあと約15キロほど雨にやられ
写真は一枚も撮れませんでした
久しぶりにドロドロだぁ
寒くなくてよかった…

どうやら降ったのは湖畔だけのようでした
帰りどこも路面が濡れてなかったもん…
まあ、こんな日も…たまに…あるさ…







Last updated  2022.06.19 19:03:44
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.18
うにの季節になりました!
6月が美味しいよ
というわけで、この時期恒例の積丹半島一周
そして美味しいうにをいただく!


スタートは古平
まずはトーマル峠をやっつけねば!


道道998号線のスタート
展望台まで15キロ
無風


さあ、登るわよ
今日の体調はどうよ
登ってみればわかるわよ


登る前はしんどいなって思うんだけど
登り始めるとやっぱり嫌いじゃないのこの峠
登りの中盤がちょっときついけどね
それにしても車がいなくて
マイローーード!だよ
セミと鳥の合唱がBGM


展望台が見えてきた
あと3キロ
そして視界が開けると風が…
けっこう風が強いな


はあい、シェルターが見えてきた
展望台はこのシェルター内


展望台到着〜
今年も元気で上がれてよかった


自転車人と交通事故にあってしまったセミです
ちょっと打撲してる様子
元気になって合唱団に加わっておくれ

さて、頂上までまだあと2キロほど登る
ここからはトンネル多いのでライト必要
まあ車はいないけどさ…


シェルター内で神恵内に入る
ここから長い下り


いつ見ても素晴らしい曲線だな


こちらの下りは縦溝が多いのでご注意を


もうすぐで国道229号線
ありがとう998!


国道229号線
海の香りがする〜


道の駅で休憩しましょう
小腹が減った
今日のメインはうに丼だけど
ここで何かいただこう


でっかいホタテの入ったホタテご飯
飯うまいな!
ホタテが甘い
贅沢おやつだ

さて、ここから怒涛のトンネルラッシュ
長いトンネルが寒くて冷蔵庫みたいだよ


景色がいい!


空も海も青いぜぃ
そしてものすごい追い風で気持ちいい


窓岩


トンネル出たらまたすぐ次のトンネルってのが多い
たまにとっても暗いトンネルもあるよ
今日は車が少ないから走りやすかったけどね


積丹町


石碑の文字が読めるようになってる…!
風化して何も読めなかったんだけど
直してくれたようです


神威岬が見えるよ〜


うにまでもう少し…


うにまであと1〜2キロ!
混んでいるかなあ
行列どれくらいかしら


11時10分、着きました
今までない短い行列
待ち時間短いんじゃないかしら


外で待つこと20分と少し
会えたよ
生うに丼
今年のお値段 3200円
いよいよ3000円を突破してしまいました
初めて食べた時2200円くらいだった記憶
まあこの値上げのご時世ですからね
では、令和4年の生うに丼いただきます
…おぉ!あま〜い!
うまいな!
高級品なのでゆっくりじっくり味わいたいのに
どうしてもガツガツ食ってしまう
あっという間に完食しちゃった
ごちそうさまでした


積丹岳が顔を出した
まだ雪があるね


国道229号線
だらだらとまっすぐに登る道
暑いな


暑いので美国に下りる前にアイスいただこう
ラムレーズンとコーヒーアイスのダブル
ラムレーズンのラム感がすごい


室内に人懐こいニャンコたちがいるよ
お触り自由
ニャンコ好きにはたまらんね


ちなみに外には多種類の動物たちがいます
にわとり、ヤギ、ウサギにブタ…
ブタってほんとに「ブヒッ」って鳴くのね…


ここから美国の街まで下るのだけど
中央分離帯があってカーブが多いので
ゆっくり進みましょう


美国の街を過ぎたら古平まで
最後まで景色がいいね

暑過ぎず寒過ぎず(一部トンネル内は寒かった)
夏前なので車も多くなく
大変走りやすくてよかった
一周93キロでした

日曜日雨予報だったから今日急遽休みもらったのに
なんか、明日のお天気晴れ予報に変わってる…?








Last updated  2022.06.18 21:53:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.12
今日は道の駅黒松内スタート
気温がなかなか上がらない今日この頃
連日で朝ストーブつけてるよ


青空だけど風が冷たい!


道道266号線経由で黒松内市街へ向かう


街は静か


島牧へ向かう
木のおかげで右側からくる風を感じない
日差しもあるのでウインドブレーカー脱いだよ
長い登りだからね


疲れないようにのんびり進むわ
呼吸が乱れない程度の感じ
お喋りできるくらいね
そうするとメーターの数字はギリギリ二桁
たまに一桁


この直線嫌い…


背の高い木がなくなったので風が!
右斜め前から!


島牧村で〜す
まだ少し登るよ


風車のない頂上は寂しい…
それにしても青空はどこへ行った?


小腹が減った
途中のコンビニで買っておいたこれ、いただこう
このルートは補給場所がないからね
ソーセージの塩分とフィナンシェの糖分で
元気になった!気がする!


海が見えたよー
海に向かって下るんだけど
下りがすごくすごく寒ーーーい!
青空はどこーーーー⁉︎


国道229号線
体が冷えた…
手が冷たくてかじかむ…
それなのに向かい風…
冷たい向かい風…


寿都
まだ雲が低い


なんか、ここだけ雲ある感じじゃない?


熊出没注意


弁慶!相変わらずデカくて元気そうだね
この間死んじゃって悲しかったよ
(大河の話をしています)
また会えて嬉しいよ弁慶〜
(大河大好き人間です)


道の駅みなとまーれ寿都へ
ここいらでランチにしよう


大谷会館か道の駅か迷ったけど
道の駅でいただきます
寿都ホッケ飯定食
タレが甘くてご飯が進む
ホッケがふっくらと厚みがあるよ
うまいね、ごちそうさまでした

寿都のパンフレットにね
サイクリングがおすすめって記事があって
何台もの風車の前で自転車乗ってる写真が…
えっ、寿都にこんな場所ある?
道道9号線のところ?
なにこれ、合成?
ってなったんだけど
もしかして風車に近い道があるのかしら…
帰り道ちょっと探ってみよう


国道229号線
寒い
今日はもうこれ以上気温は上がらないんだな


これ…
左へ行くとどこかへ繋がるのかしら…
風車のあたりに行ける?
行ってみよか


橋を渡る
なかなか狭い道だよ


ここで砂利道かあ!
戻らなきゃダメか
と思ったら
右手に曲がれるね


わあ!川沿いのステキ道


風車左側に見えるけど遠いな


交差点
右へ曲がって橋を行くと温泉方面
まっすぐ行くと川沿い
左へ行くとどこへ行く?
風車が左側にあったから左へ行ってみよか


あっ、風車が見えたよ!


わあ!風車が近ーい!
きれいに並んでる
グォングォンと風車の回る音がする
青空じゃないのがとても残念
合成と疑ってゴメンなさい


あの…ほんとに…ウルトラマンを感じる
風車って近くで見るとウルトラマンに似てるよね!
(シンウルトラマン観ました)
この道はどこへ出るのでしょう
道道9号線の小学校の前へ出ました


道の駅黒松内へ戻るのだけど
急に青空が復活してる
太陽があると体感気温がかなり違う
島牧寿都だけ曇りだったのかな


快晴だけど風が強い

道の駅へ戻り一周83キロでした
今日はアップダウンもあり
新しい発見もあり
なかなか面白かった
ただやっぱりもう少し気温高めがいいな…
寒かった







Last updated  2022.06.12 19:36:41
コメント(0) | コメントを書く
2022.06.05
薄寒い日が続いておりますが
今日はこんなに晴れているのに
寒い!
風が冷たいのよ〜
というわけで、今日のスタートは喜茂別!


洞爺湖へ向かう
風は後ろから
国道230号線


留寿都村〜


留寿都遊園地通過〜
まだ営業開始前なので悲鳴が聞こえないね


田んぼが広がるステキ風景
洞爺湖畔までアップダウン


洞爺湖町
ここから登って湖に向かって下る
下りが寒いのよ


洞爺湖水の駅でトイレ休憩
青空がいいね!


壮瞥へ向かうのだけど
なんか空模様が…
太陽がないと体感温度がさらに下がるな


寒いよー!と叫びながら進んでいます


壮瞥町〜
トンネルを越えて国道へ出て
小腹を満たすために道の駅へ寄る


体に良さげなカロリーオフのパン
お値段お高めよね…
マフィン以外は水分が少なくて飲み物必須
でも腹は満たされた


北湯沢温泉方面へ
なんとなく気づかないくらい少しづつ登っている


川沿いが暗くて寒いぞ


数年前に道路が新しくなったので
北湯沢まで大変走りやすくなりました
アップダウンが少なくなったのは少し寂しいけど


伊達、旧大滝村


北湯沢の川は白い
白っていうか、黄土色?
川底の色が黄土色


サイクリングロードを行きまーす
廃線利用の道ね


今日この看板を何回見ただろう
美笛峠が通行止めなのでお客さん減少してんだろね
はい、行きますよ!
きのこ食べに行くから、待っててよ!


では右折してきのこ王国へ向かいましょう


ゆる〜い登りを1.5キロほど行けば
きのこ王国到着〜


きのこ蕎麦、きのこ飯、きのこ天ぷらのセット
なんていうのかしら、きのこが甘いのよ
美味しいよ〜
ごちそうさまでした

では、交差点まで戻って
峠を上ろうかね


わりと緩い登りで嫌いじゃないよ広島峠


でもこの直線は嫌い…

登って下って、さらにまた登る
2段回方式の峠


下ったところで喜茂別〜
このあとしばらく平坦路


前から気になってたんだけど
元小学校のレストラン
寄ってみよか


お!久しぶりだね金次郎!


学校感がものすごく残ってます…
レストランの他に宿泊もやっていて
外のテントサイトと、ライダーハウスもあり
何もかも手作り感満載ですなぁ


豚丼が人気のようですが
先程昼食を終えたばかりなのでデザートを…
ケーキ類がないのでアイスとメロンソーダ
このメロンソーダがね、なんとも昭和レトロの味よ
ごちそうさまでございました


あと10キロくらい
羊蹄山が顔を出したよ
牛と羊蹄山、最高だな


ちょっと
牛がかわいすぎる…


景色がいい!

一周して93キロでした
なんか思ったより疲れてないな
涼しかったからかな?
前半は涼しいってより寒かったしね

まだ朝晩ストーブつけちゃうんだけど
(寒いの大嫌いなので…)
来週はも少し暖かくなるかしら…







Last updated  2022.06.05 22:18:15
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.29
お天気の良い南へ来ました
今金町美利河ダム
今日はここをスタートして
ダムカレーランチをいただくの
ランチタイム中に帰ってこなくちゃ


天気いいなあ!
今金の街まで20キロ
なかなかの北西の風
しばらく向かい風だぁ


田んぼに苗が入りましたね
田んぼの景色はいいなあ
平和の景色で空気もうまい


樹齢1000年、常代の松
さすがに立派だね
オンコらしいよ


今金の街の中に到着〜
いつも寄るセイコマがなくなっていた
コンビニも潰れる時代…


どこかで左折して熊石方面へ行きたいんだけど
左折したんだけどここで合ってる?
よくわからんが進んでみよう


お?
熊石って八雲町よね
左折してみるか


道道263号、八雲今金線
じっとりと登ってる


登ってるねえ


けっこう登ってる…


平らになって畑が広がる


景色がいい!


また登り始めた


雲に隠れてるけど山がまだ白い


まだ…登ります?
けっこう長いな


登りが終わるかと思った頃に
また次の登りが…


八雲町〜
ここがてっぺんでしょ
さあ、下るぞぉ〜


おっ…?
なんか、知ってる道に出た
あれ、予定してたところと違うな
日本海側に出て今金に戻る予定だったんだけど
ここから日本海側行ったらランチタイムにアウト…?
よし、八雲の街へ向かって太平洋側に出よう


車もいないしスピード出ちゃうよ


60キロ以上休憩なしなので補給したい
腹が減ったよ
左折するとコンビニがないので
まっすぐ八雲の街に向かおう

コンビニでおにぎりとパンとコーヒーをいただく
気温上がってきたな


国道5号線を長万部方面へ
向かい風だよ〜
道路は広くて車が多くてもあまり気にならない


海が青いな〜


あっ、ピンクの特急?函館行き?
ピンクの車両なんてあったっけ?


後ろに駒ヶ岳


やっと…長万部…
長いよ
まっすぐな平坦路、辛い…
今までの山道より辛い…
まだ国縫まで…まだ…


やっと国縫だよ…
今金方面へ左折しまーす


美利河ダムまで12キロ
ほぼ登り
そして向かい風強いな〜


さんざん登ったけどここから登坂車線
登り5%


いつも思うんだけど
無駄にいい道路!
さすが国道230号線ですね!
車がいないのよ
快適よ〜
脚はもう辛いんだけどね


今金町〜
ダムはこの先すぐ


ダムカレーをいただく前にダム撮っとこ

一周98.5キロでした
3桁までもうちょいだった
では、ダムカレーを食いに行くぞ!


レストランがすっかりセルフになっていた
そしてカレーも去年と違うな
全体的にこじんまりな感じ?
コロッケずいぶん小さくなったな〜と思ったら
芋のコロッケじゃなかった
中はホタテでした
芋は旬じゃないからかしら?
まあ、目的のダムカレーが食べれてよかったです

次回は6月ですね!
そろそろ距離を伸ばしていきたいけど…







Last updated  2022.05.29 22:28:57
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.22
菜の花が見頃らしいので江部乙へ…
って思ってたんだけど北はお天気の崩れが早いらしい
どこか他に菜の花はないのかい?
おっ、ありそうだよ
お天気もなんとかなりそう

というわけで、千歳の道の駅


なんともどんよりしているけれど大丈夫かい
午後3時頃から雨予報
それまでに帰ってくるわ


千歳の街から安平方面へ向かう
木々が緑色になってきたよ
緑が若い
新緑ってやつですな
日陰だからちょっと寒い…


牧場が広がるステキ道


牛がいっぱい



道道258号線から道道10号線
そして国道234号線
遠浅のコンビニでトイレ休憩
さらに道道129号線へ


日が差すと暑くなってきた
ウインドブレーカーを脱ぐ
右手に黄色の畑が見えてくるはずだけど
まだかな?


黄色の畑が見えたので中の道に入ってみた
ほら、黄色が近くに見えてきたよ〜


わーい!
黄色の畑が広〜い!


え、どうやったらこの畑の広さ撮れるの?
難しいな
砂利道を自転車で少し進んでみるか


こんなにステキな菜の花畑なのに
誰もいなくて写真撮り放題!
穴場だな
超穴場だよ
江部乙などの有名どころは人や車も多いから…
ここはいいぞ!
楽しかった〜


国道36号線へ進む


三星さんで10時のおやつタイム
無料コーヒーが諸事情でなくなっていたの!
でも安心して!美味しい紅茶があるよ!
こんな美味しい紅茶を無料でいただけるなんて
三星さまありがとうございます

さて、では苫小牧の街を経由して支笏湖へ
しばらくは車と信号が多いので気をつけて行きましょ


国道276号線で支笏湖へ
安全なサイクリングロードで行きます
ここから支笏湖まで22キロほど緩やかな登り
風が南風なのでけっこうな追い風!ラッキー!


陽が照ると暑いのよ
背中に太陽と風…


着きました支笏湖
雲が低いので樽前山が見えないな
恵庭岳も下の方しか見えなかった


支笏湖ランチ
定食のあるお寿司屋さんにしましたよ
蕎麦にミニ丼が付いて1100円
美味しいですごちそうさまでした〜


支笏湖から千歳までサイクリングロードで行く
ずっと緩やかに下るんだけど
とても寒くてウインドブレーカーを着た


寒いから体を動かしたいんだけど
ずっと下りだから
ほんとに寒い…
雲が低い…


川沿いは景色が変わっていいんだけど
川の水寒い…
手が冷たいよう


サイクリングロードが終わったんだけど
なんか噂によると
この後右手にまたサイクリングロードがあるらしい
どこだ、どこから入れるんだ


入り口を見つけて進んでみたら
ずっと川沿いでまた寒い…
でもこちらの方は釣りや散歩人がけっこういる


ステキ道…


この道はどこまで進むのかしら
どこへ行き当たるのかしら…
民家が出てきたよ
最後まで進んでみましょう


ここが終点ね!
ここは…千歳の街の真ん中じゃないの
道の駅まで近いよ

道の駅まで帰って
一周94キロでした
緩い登りはあったけど
峠はないし
最後はずっと下りだし
なんか全然疲れのない一周だったな…







Last updated  2022.05.22 20:54:39
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.15
上富良野日の出公園、再び
今日は雲が多いけど青空も見えるし
風も昨日よりはかなりマシ
では、山へ向かう一周ルートへ
一部初めてのところもあるので楽しみだわ


美瑛へ向かうのだけど
車の多い国道は避ける


道道353号線
これをまっすぐ行くと青い池だけど
美瑛の街の方へ向かうのですぐ左折する


国道の深山峠の裏道になるんだけど
こっちもやっぱり登ってる
美瑛の街までアップダウンの連続




景色がいいんだよ
写真に収まりきらないと思うけど






新栄の丘
雲が多いけどやっぱり景色がいい


山の反対側
今年は菜の花が咲いていた
(毎年咲いてるのかな?)
黄色い花畑はやっぱりいいな
そうか、もう菜の花の季節なのか…


美瑛の街へ入ってすぐ
サイクリングロードを発見
青い池まで
車のない安全なサイクリングロードで行きましょう


基本、登っているのでスピードはあまり出ない


景色がいい!
山が見えたらもっと最高だったけど


青い池到着〜


さらに白金温泉まで
登る〜


白髭の滝
いつもより水の青色が薄い気がするけど…
昨日雨が降ったからから?
それとも気のせいか…


桜が咲いてる
標高高いからね
でも今日はさらに登るよ!
十勝岳温泉方面へ
平均6%くらいの登りとの情報
どんな登りか楽しみだ





さらに橋


カーブは楽しい


標高が上がってきたので雪が近い
空気が冷たいけど背中は汗が…


左へ行くと望岳台だって
かなりきつそうな登りだけれど
せっかくだから行ってみよか


すごい登りだった…
1キロもなかったけどキツかった…
そして十勝岳の噴煙が近いよ!
そしてそして、ものすごい寒い!!


少し歩いてみた
背中の汗が冷たくなってきてやばいよ
トイレがある建物があるので避難しましょ


山の反対側の景色も素晴らしいよ
建物の中は暖房が入っていた
自販機の温かい飲み物があったけど
ゴミを捨てる場所がないのよ
飲めないじゃんか


望岳台からまだ登る
時々下る
寒いよ
手が冷たいのよ〜


吹上温泉通過


えっ
てっぺんに十勝岳温泉があるのかと思ってた
温泉はまだ登るんだ…
いや、もうこれ以上は登らないよ
上富良野の方へ下る!


あの…
下り方がけっこうすごいんですけど…
10%以上あるじゃないの
しかもヘアピンとかないじゃないの
えっ、十勝岳温泉のヒルクライムって
これを登るの?
それは…すごいね
完全に私向けではないな
美瑛から来るとずっと登りだけど優しい登りだった
反対回りしなくてよかった…


やっと気温が上がってきた感じ
でも体の芯から冷えちゃった

日の出公園へ戻り、68キロでした
距離はあまりなかったな
でも最後の15キロ以外はずっと登りだったので
けっこう乗りごたえがあるコースだった

さて、ランチは
上富良野の東中公園内のレストランへ


前菜に大根餅が出てきた
大根の風味バッチリで美味い


上富良野ポークランチ
豚さんが柔らかくて美味しいのはもちろんだけど
野菜の量が多くてすごい
どの野菜も美味しいけど
やっぱり旬のアスパラが抜群ですな
ごちそうさまでした

北海道も緑と花の季節になってきた
旬のものもそろそろ出てくるし
次も楽しみだねぇ







Last updated  2022.05.15 20:50:29
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.14
貴重な土曜日のお休みが
雨と風のばかやろおぉぉぉ〜

上富良野日の出公園からスタートしたのは
もう13時半過ぎ…
雲の暗さがやばいし
風もやばすぎる…
でもちょっとだけ乗ってみよか





たんぽぽの黄色はかわいい


さて、この道はどこへ繋がる道なのか


ジェットコースターの道だった


すごい道だな


後ろを振り返ってもなかなかの坂っぷり


ぽちぽちと雨が…落ちる…

18キロで終了しました
風が怖いし、風の音も怖かった〜


富良野の六花亭で茶しましょう


あっ、虹だよ!
明日のお天気はどうかなぁ







Last updated  2022.05.14 19:48:09
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.08
今年の春は強風の日が多くない?
今日もね、なかなかの風
暖かいのか寒いのかよくわからんわ

さて、今年最後の桜を求めて
また富良野へやってきた
麓郷の桜が見頃になっている予想
ではベベルイ周りで麓郷へ行こか
ラベンダー畑経由で行こう
ま、紫はまだまだだろうけど


雨上がり
風が強いから路面の乾きが早い
風が怖いよぅ


中富良野からファーム冨田へ
ものすごい風が後ろから!


畑が整いつつありますね


十勝岳方面の雲が怖い
すごいな


もちろんラベンダーはありませんよ
お花は少しだけ
そしてメロンハウスは休業中
近くのカフェで何かいただこう


店内のお花がとてもきれいよ
でも去年より規模縮小した気がする…


男爵コロッケ、コーンクリームコロッケ、コーヒー
メニューにラベンダーコーヒーもあります
ラベンダーの香りがお好きな方は是非


かわいい一両列車
廃線になりませんように…


さあ、まっすぐ行って登るわよ
直線的な長い登りはあまり好きじゃないんだけど
今日の風は斜め後ろから!
楽しく登れそう


登りの途中、曲がる前に写真を一枚
まだ登りは続く


畑の中を下る
玉ねぎ畑に小さな苗が!
去年は暑さと雨不足で不作でしたからね
今年は程々の暑さと適度な雨で!豊作希望!
美味しく育て〜!


鳥居と桜は絵になりますな

麓郷でトイレタイムのあと
桜並木目指して下り坂を超向かい風で進む


おおぉ〜
いい感じで咲いてる!


素晴らしいな!
桜と青空がステキ
車もいなくて最高
ここあまり知られていないと思うんだよね
穴場だよ


人も車もいないので道路の真ん中で写真が撮れます
あっ、でもたまに車も来るから十分に気をつけて!
咲いててよかった来てよかった!
本日のミッション達成〜


向かい風と追い風の中鳥沼公園へ戻り
一周53キロ
距離は少なかったけど桜が満開だったので
ヨシとしましょ


ランチは富良野の街でマックで〜す
たまに食べたくなるんだよね

さて次回はどこに乗りに行こうかね







Last updated  2022.05.08 19:10:28
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1080件 (1080件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.