327100 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

∞ My Life As A Nomad ∞

PR

X

プロフィール


くあどろ

カレンダー

バックナンバー

Apr , 2021
Mar , 2021
Feb , 2021
Jan , 2021
Dec , 2020
Nov , 2020
Oct , 2020
Sep , 2020
Aug , 2020
Jul , 2020

カテゴリ

コメント新着

BSテレ東・陶山@ Re:国後島-3- 島の子供達(09/19) 初めまして。突然のご連絡失礼いたします…
とんべり@ Re:さようならアルジェリア(04/15) はじめまして 実は、FBでアルジェリアの方…
http://buycialisky.com/@ Re:国後島-3- 島の子供達(09/19) forum viagra x cialiscialis 5mg kaufen …
http://eddrugsgeneric.com/@ Re:国後島-3- 島の子供達(09/19) pharmacy express viagra cialis levitra …
根室の住民@ Re:国後島-8- これからの北方領土問題(10/12) 四島の現状に関して当に面白いブログ記事…
Apr 14, 2007
XML
テーマ:海外生活(7849)
カテゴリ:トルコについて♪


2007ist5.jpg

Taksimではチューリップフェスティバルが開かれていた

istlale2.jpg


小さな仕事をすんなり終わらせたハート(手書き)
なんという素晴らしい仕事のパートナーを持ったんだろう。
3年間日本にいながらも安心してやりとりできた。
銀行等の資産管理もスムースにうまくゆき
あとは限られた時間のなかで
できるだけ沢山の友人達を訪れた。
久しぶりの訪問は嬉しいダブルハート


イスタンブール。
初めてこの地を踏んだのは今から13年も前の話。
その後街は驚異的な成長を遂げた。
そして私もこの街とともに成長した。
私は20代のほぼすべてをこの街の中で過ごした。

その迷路のような曲がりくねった道、
石畳の一つ一つ、
路地裏のビルとビルの隙間にさえ、
思い出が沢山息づいている。
知り合いもいない、お金もない、何も知らない街に身一つでやってきた。
私には若さとバイタリティーと希望しかなかった。
そして言葉を覚え、仕事を覚え、生活基盤を築き上げた。
私の生きた証、歴史が刻み込まれた街。

20代という人生の中の一つの区切り
そのバックグラウンドがこの街で、本当に、本当に良かったと思う。
ここでかけがえのない人たちと出会うことができた。
かけがえのない経験をし、かけがえのない思い出が生まれた。

汚く美しい街
私にとっては世界で一番美しい街









最終更新日  Apr 20, 2007 10:07:10 AM
コメント(2) | コメントを書く
[トルコについて♪] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.