324660 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

∞ My Life As A Nomad ∞

PR

X

全10件 (10件中 1-10件目)

1

カテゴリ未分類

Mar 10, 2010
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


トルコから電話があり、
ある田舎の地域を牛耳るマフィアのボス
愛すべきバカ殿が亡くなったとの悲しい知らせを受けました。
54歳という若さで・・!!

涙、涙、涙号泣

信じられません。
3年前日本に来た時にはとっても元気そうだったのに・・
そのパワーが欲しいってくらいエネルギーがあふれてたのに・・
1年前トルコに出張に行った時には、彼の故郷に寄ったのに会えなくて、
電話では「当局に狙われているから身を潜めている」と胡散臭いことを言っていたけれど・・
まさか、病気だと思わなかった・・・!!
「日本のキノコを送ってくれ」とかいう怪しげな連絡が来たりしてたけど、
また馬鹿なこと言ってると思って、テキトーに無視っていた。
病気に効くと思ってたんだろうか、今思えば?

近いうちに、バク-からグルジア経由でトルコに入って
驚かせてやろうと思っていた矢先の出来事で・・
もう、絶句です・・・目


田舎の馬鹿殿、都会へ・・・の巻。
彼が日本に来た時に通訳をした約1カ月の間のことは
忘れることができないほど鮮明に記憶に残っています。
その行動、その風貌、その存在・・・
すべてがビビッドで寓話の世界だった・・・。
喧嘩、事件、騒動、不始末・・
あまりにも馬鹿げたことをしでかすんで、
朝から晩まで、いや夜中までその始末に追われ、
いつも呼び出されていた。
日本側に・・そして馬鹿殿側に・・・
私の携帯は夜中まで鳴りやまなかった。
「え?また何かやらかしたんですか?!」が口癖になっていた。
通訳としては労災請求ものの日々でしたが、
怒りを通り過ぎて、失笑するしかありませんでした。
というか、実は「今度は何か?!」というスリルとサスペンスに楽しむ自分もいて、
振り回されながらも、その人間味あふれる自由な人柄に惚れ、
どこかで羨望していたのかもしれません。
天真爛漫な馬鹿殿だったのに、不思議と誰もに愛される人でした。
いや、あんなに人情・愛情溢れる人は
人間関係に希薄な現代社会においては貴重だったのです。

彼にとっても、日本でのあの1カ月は忘れられないものだったに違いありません。
地元では王様のように扱われているのに、
いつもロールスロイスの迎えがやってきて、傘も自分で持ったことがないのに、
さあ、歩け、バスに乗れ、こっちだ、あっちだ、タバコ吸うな、黙れ、
勝手な行動をとるな、こうしちゃいけない、ああしちゃいけない・・・
私のような小娘に、あれやこれや指図され、怒られて、
初めての不当な扱いに「きさまあ、俺に命令するなああ!」と憤りながらも、
それでも私を本当に心から信頼してくれていた。
「この先の人生で、何か困ったことがあったら俺に言うんだぞ。
お前を困らせる奴がいたら始末してやるからなっ。」
と真面目で誠実な顔で言う彼に対し、
「困った奴はおめーだよ!」
と思いましたが、そのご厚意だけを熱く胸にしまっておきました。

またいつでも会えて、思い出話に花を咲かせることができると思っていたのに・・


ネットに沢山の記事が載っていました。
葬列を見守る黒山の人だかりを見て、
いかに彼が地元でも愛される人間だったかということが分かりました。

忘れません、安らかに・・月







最終更新日  Mar 11, 2010 05:41:23 AM
コメント(2) | コメントを書く


Oct 18, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類



今、北国では紅葉が綺麗です・・・ピンクハート

oct09-2.jpg

緑から黄色、オレンジから赤へと移り変わる葉が全色混在する段階が一番好きですピンクハート

oct09-5.jpg

素敵だねー素敵だねーピンクハート

oct09-3.jpg

自然よ、ありがとう。
頭の中のBGMはバッハの「無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード」
The尊大!!

oct09-4.jpg

そ・し・て、太っちょのエゾリスと遭遇!!

CIMG5953.JPG

なに、これ!?びっくりか、可愛すぎます・・・雫
見つめあうこと10分・・・・目魂を抜かれました・・・!!

あああーなんつー可愛スなのだ君は!!!ミラクルだ!!
デブリスよ、ありがとう。

なにはともあれ秋満喫・・緑ハート







最終更新日  Oct 20, 2009 12:46:59 AM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 13, 2009
カテゴリ:カテゴリ未分類



おっびっくり暴走族二人組発見だ!! は、速っ・・・!

0410d.jpg


水面テロ第一弾・・・爆弾ムカッ
0410a.jpg


水面テロ第2弾・・・!!爆弾ムカッ
0410b.jpg

池を北欧系アートっぽいデザインにして、すみやかに去って行きました・・・・COOL!
水面アートは美術館巡り以上にいいものですね。。。。ピンクハート



穏やかな春の夕暮れ・・・さくら
4月中旬ってこんなに暖かかったっけ??
こーゆーシチュエーションだと、
「地球温暖化で毛皮を買う金が節約できる」
と言ったプーチンの過激発言も、
北国人としては結構同感!と思ったりしちゃいますね・・・
ま、人間非常に勝手な生き物でして雫
に、しても平和ボケという錯覚もたまには堪能したほうが宜しいかと・・ハート

0410c.jpg







最終更新日  Apr 13, 2009 07:44:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 12, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

猫やぱーり、おうちはいいね~、ホノボ~ノ猫 

ん?びっくり・・この人誰だったっけ?

faregonzares.jpg

びっくりびっくりびっくりびっくりびっくりびっくり


ああ、あなたか・・・雫
カール・マルクスの亡霊かと思いました

なんだか瓜二つになってきましたね・・・。
やっぱ、あれですか?
不景気だからですか?
資本主義終焉だからですか?
コミュニズム・ユートピア到来ですか?
だから、そんな顔になっちゃったんですかあああ雫


ふんっ・・怒ってるぷいっ。

faregonzares2.jpg

来月から1ヶ月、南紀は串本でプロジェクトがございます。
留守中、あなたをどうしようかが今年最大の悩みでございます。


「世のプロレタリアートよ、団結せお!」
とか言って反乱起こさないでくださいね・・

 







最終更新日  Dec 12, 2008 10:59:55 PM
コメント(6) | コメントを書く
Nov 1, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類



英治出版さまより、本が贈呈プレゼントされてきたよ♪

『旅する遺伝子』 スペンサー・ウェルズ著/上原直子訳 英治出版

tabisurudna.jpg

DNAサンプル採取により人類の失跡を解明しようと手がける
ナショナル・ジェノグラフィック・プロジェクトの創始者スペンサー博士の著書が
このたび和訳され、英治出版さまより出版されたのでございますきらきら

かつてお遊びでプロジェクトに参加した私のブログ内容が
(当時の内容)→  2008年4月12日の日記
英治出版さまのブログに紹介され、
そのお礼ということで、原本が送られてきたというわけです。

m(_ _)m・・・ご丁寧にどもども・・ m(_ _)m


すいすい読める面白い一冊です。
ジェノグラフィック・プロジェクトや遺伝子学に興味があるのなら、入門書として最適。
あのスペンサー氏がなぜこんなに遺伝子解析に夢中になっているのか、
その興奮と情熱が読み手にも伝わってくるようです。
人類の起源と歴史・・考えれば考えるほど浪漫にあふれ面白いですね。

また深く辿ると、人類発生以前の霊長類から人へ・・というテーマにも関わりますね。
興味深いのはスペンサー氏も、進化論と創造論の狭間にて
あくまでも人類の発祥にこだわっているところ。
ついこの間、他宗教の人達と進化論の話になった時、
「ダーウィンの祖先は猿かもしれないけど、私達の祖先は人間だ!」
と断言され、その認識の違いを深く感じ取ったところでもあるので面白く感じました。

まあ、人間、深く知らないほうが良いこともあるのかもしれないし、
解明するのも所詮人間だから、どこかで間違ってるかもしれないんですが、
それでも同時間軸の中でそういうことを調べている研究者がいるのって
なんだかとっても心強く感じませんか?
社会の中で忙しく何らかの活動を繰り広げている人がいる一方、
一生をかけて出るか分からない遺跡の発掘をしている人もいれば、
スペンサーのように世間知らずなポジティブさと空想癖のみで
強引に過去を探ろうとしている研究者達もいる。
すべて意味のあることだと思います。


私が今後の遺伝子解明に期待するテーマは・・

えんぴつ各言語のルーツとの関係
えんぴつ歴史的な帝国による征服支配の遺伝子分布への影響
えんぴつカースト制度や王室制度における遺伝子分布への影響
えんぴつ各ハプログループの人体の科学的特徴(消化酵素や血漿タンパク等)

あと、私のMtDNAはハプログループBだったんですが、
将来的にもっと細分化され、Bの下位グループも解明されればなあと思います。
興味ある方はキット購入より祖先の追跡をはじめてみては?→ ジェノプロ参加

あと、英治出版さんはインテリジェンシーの高い書籍を沢山取り扱ってますよ。
オンライン立ち読みもできるので、是非一度ご訪問を → 英治出版さま


どもども。







最終更新日  Nov 17, 2008 11:51:18 AM
コメント(2) | コメントを書く
Oct 19, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類



働いているところの目の前に大きなアミューズメントパークがあるのは良いことです。
昼休み、たまにこっそり行って一人でダーツとかに励んでおります。
仕事関係者に見られるとちょっと恥ずかしいですが・・
忙しい時にはランチ食べるよりも、こういう息抜きのほうが気力・集中力共にUPしますョ。

とはいえ、全く下手っぴなんですが。。。。しょんぼり
友達の子供が一番ちょうど良い対戦相手です。

でもでも、昨日はどういうわけか連続一発命中の日でございました!!
わ~お、何か良いことあるかも♪

CIMG7685.JPG

私達、実力をあげたわね♪グッド

YAYウィンクダブルハート







最終更新日  Oct 20, 2008 01:17:05 AM
コメント(0) | コメントを書く
Aug 21, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類



なんだか忙しいですなあ。。。
ダッシュあっち行ったりこっち来たり。。。

kumonoue.jpg

でもやっぱり移動中が一番楽しいひとときですね。
どこかにいくまでの間とか。通過中とか。
なんかわくわくしますね。
窓の外の飛んでく景色とか見てても、
ほんとはこっちが動いているのに、
周りが急スピードで忙しく動いているみたいに思えてきて、
自分は不動で優雅にくつろいでいるような錯覚を受ける。
なんかわかんないけど、一番リラックスできるね。
もう、人生全部移動中でいいや。

**********

えっと、昨日は出張中夜一人で何もすることがなかったんで、
頭の切り替えに、ホテル近くの大きなゲーセンに行ってみましたあダブルハート
ゲームセンターといっても、今はもう、すごいんですね。
高度テクノロジーを駆使した頭脳遊戯ですよ。
単なる瞬発力とかいう時代じゃなくって、知識と専門性を必要としてるようです。
ある程度のオタク性がないと、とてもじゃないけど太刀打ちできない。
クイズマジックアカデミーとか言う検定試験ゲームを見つけたんですが・・・。
各種検定試験にて、ことごとく散々なる結果を出し、かなり凹みました雫
特にすごいのが、『アイドル検定』 
なんと・・受験者2008人中2008位!!!
最下位かお雫
ま、だいたいアイドルなんてしらね~しムカッ(逆ギレ)

そのほか、『お笑い検定』『高校野球検定』『80年代検定』とか色々・・・
7月中旬に、知り合いの頭は弱いが三国志オタクの男の子が
『三国志検定』20000人中90位とか言ってたのを思い出し、
私もトライしてみました。。。
結果はお恥ずかしながら足元にも及びませんでした。。。
これも結構難しいじゃあないですか・・雫
漢字も知らなけりゃ、計算もできない子なんだけど、
三国志だけの知識はすごかったらしい。今更ながらリスペクト。
そーいえば、問題の漢字が読めなかったから
全問解答できなかったのだと嘆いていた。

でも、これかなり高度で履歴書に書けるレベルだと思うんだけど。
どっちかって言ったら
資格欄に『英検1級』とか書いてあるより
『三国志検定1級』とか書いてあったほうが断然格好良い。
私が面接官だったら絶対に『三国志検定1級』取得者を採用するであろう。

こういうゲームの世界の検定をなんと延べ数万人が受験している現状も面白い。
アイドル検定や戦国時代検定も特技として認可されるような、
なんかそんな時代が来たら楽しいね星

 







最終更新日  Aug 21, 2008 10:46:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 27, 2008
カテゴリ:カテゴリ未分類


今日はPMFのピクニックコンサートに行ってきましたあ音符

p,f.jpg

サンロックフェスティバルとか、レゲエフェスタのクラシカル版でございやす。
客層もクラシカルなだけに、落ち着いてお行儀よろしい感じです。
動員数6800人だって!
(でも絶対行きかう人の累積カウントっぽいけどね)

pmf8.jpg  pmf7.jpg

芝生に寝転びクラシック生演奏をBGMに青空の下で本を読む。
ふう、贅沢贅沢。
運転してなきゃワイン飲んでたのにワイングラス

pmf4.jpg

幼馴染とそのモンスターベイビーも合流し、楽しかったですダブルハート

クライマックスのオーケストラは、なぜか一番前の有料席にちゃっかり座って聴きました。
演奏者の表情や臨場感がそのまま伝わってきて良かった。
若き音楽家達が音楽に打ち込んでいる姿を見て、心洗われました。
やはり人間て黙々と何かに打ち込んでいる姿が一番美しすねきらきら

心のビタミンを摂取したので、
明日からもがんばって仕事しましょかぐー








最終更新日  Jul 28, 2008 09:52:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 14, 2007
カテゴリ:カテゴリ未分類


た、たいへんだー!
飲み屋でもらった蟹が冷蔵庫で繁殖していた!!↓
1匹もらっただけだと思ってたんだけど!!

ゾロゾロ、ゾロゾロ

kanikani.jpg


「ふん、お前らなんぞ、ぺしゃんこに踏みにじってやるわ」↓


kanikani2.jpg


怒ってるチョキチョキチョキチョキ・・
「ギャー、たすけてー雫おゆるしを~雫

kanikani3.jpg







最終更新日  Jun 14, 2007 07:07:59 AM
コメント(2) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.