1398379 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

Free Space

Archives

2016.06.04
XML
カテゴリ:ロングライド
修善寺駅でおみやげを物色。
とりあえず、背中ポケットに収まるもので。
桜えび入りのお茶漬けとか、かなり惹かれたけど、でかいのと高いので断念。

もう少し近ければ、袋で背中に背負ってもいいんだけど、遠いと背中が暑くてね。


このまま東に向かえば12号でゆるゆる帰れるのだが・・・

狩野川沿いが思った以上に気持ちよかったので、もう一度走りたくなった。
脚にも少し余裕がある。
11号、オラッチェからの登りならまだ行けそうかな。

ということで、狩野川沿いを戻り、韮山反射炉を素通りし、オラッチェまで登る。

ダメだ。熱海峠行きとの分岐で燃料切れ。
スクリーンショット 2016-06-01 22.23.50.jpg
新しそうなので選んでみたが、200円か。高いな。

オラッチェでも燃料補給。
スクリーンショット 2016-06-01 22.23.59.jpg
あんクロワッサンと丹那コーヒー牛乳。
あんなら白牛乳の方が合ったかな。
疲れたから甘いコーヒー牛乳、ってのが頭にあって、甘いパンを買った後なのに、つい選んでしまった。

ソフトクリームと迷ったが、燃料にならない気がして。
この組み合わせでもソフトクリームより安いし。


何度も繰り返しているが、オラッチェからは大した登りではない。
景色を楽しんでいると頂上?についてしまう。

このまま熱海峠に突入すれば5週連続箱根を達成できるが・・・・・
流石にそこまでバカではない。

熱函道路の激坂を慎重に下り、熱海。
足湯でもしていくか、と、近付いてみると、うーん、閉店終了。
スクリーンショット 2016-06-01 22.24.22.jpg
まだ5時なのに・・・

熱海からは特に何事も無く・・あ、一回脚が攣ったな。
登りでダッシュしようとしたのが原因。
懲りてないな。

なんとか明るいうちに帰宅。

165km/2100mのまあまあロングライド。

獲得標高は結構なものだが、疲労は距離なりで、一晩で大体抜けた。家での足攣りもなかったし。

面倒なのと、電車賃がかかるので輪行はめったにしないが、
目先の変わったところに元気なまま着くのは面白いかも。

熱函道路の登りが辛くないとか、ちょっと新鮮だった。

ヤビツとかも輪行して登ったら辛くないのかな??
いや、もったいないからしないけど。

ここよりずっと面白い自転車ブログが読める
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへのリンクボタン
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中 絶対押すなよ!!

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2016.06.04 07:13:00
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.