1031590 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

Free Space

Archives

2020.05.30
XML
テーマ:自転車(10516)
カテゴリ:用品

いや、夏でなくても良いんだけど。

ライド中の現在時刻の確認。
皆さん、どうしているだろう。

自分はというと、
腕時計をしていく派なので、
信号待ちの時に腕時計で確認することが多い。


サイコンも現在時刻を表示できるのだが、
メインの表示枠は他のデータで埋まっているので、
ページを切り替えないと見えない。
切り替えると表示を元に戻すのに何回か押さないといけないので、
腕時計で見た方が早い。

なのだが。

基本長袖ジャージで、
普段は腕時計部分が出るように袖をたくしあげているが、
夏、というか、紫外線が強い季節は、
そこだけ変に焼けてしまうので、
スッポリと時計まで覆ってしまうことが多い。

となると、
時間を見るために袖をめくらなければならず・・・
うーん、めんどくさい。

まあ、そこまでして時間を見なくても別に良いか、
と、
諦めかけてひらめいた。

ああ、なんだ、Siriに聞けばいいんじゃん・・・

今使っているのはアップルウォッチ。

腕を顔の近くに持ってくると、
Siriが待ち受け状態になる。

そこで、
「今何時?」
と聞くと
「何時何分です!」
と答えてくれる。

ああ、なんて便利なんだ・・・
だって、
ジャージの袖の下からなんだよ。
文字盤が見えていないのに、なんだよ。
ちょっと、感動する。


そういえば、
Siriくんはメモも取ってくれたんだっけ。

ということは、
走っている時に思いついたブログネタも、
喋ればメモしてくれるのでは・・・?

「XXXXXX(画期的なブログネタ)とメモして」

「アップルウォッチはメモに対応していません」

あぁ、そうですか・・・

iPhoneなら、同じセリフでメモに記録してくれる。

もしかしたら、
純正じゃなければ声でメモできるアプリもあるのかな?



【2セット・メール便送料無料】Apple Watch用交換バンドx2セット・ナイロンタイプ AL-004 アップルウォッチ ベルト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村







Last updated  2020.05.30 08:30:05
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.