1149525 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

Free Space

Archives

2020.10.29
XML
テーマ:自転車(10826)
カテゴリ:用品
ずっと前に思いついて書くのを忘れていた。

警告用途で大音量を出すのに、
ちょうどいい材料を持ち歩いているロードバイク乗りが実は結構いる。

何かというと、
インフレーターのCO2ボンベ。
パンク対策に持ち歩いている人も多いと思う。

自分は手動ポンプ派なので持ち歩いてはいないが、
若気の至りで買ったものが道具箱の隅で眠っている。

で、
ベルほどではないものの、
こちらも出番が多いとは言えないCO2ボンベ。

これに
空気圧で鳴るホーンを付けておけば、
いざという時に超大音量ベルとして使えるのではないか、と。

ああ、エアホーン、というのね。

ミニジェットホーン SET 60445 エアホーン 押すだけ キャンプ イベント 60445


スプレー缶より圧力が高いであろう
CO2ボンベの空気圧で鳴らす部品なら、
そんなに重くなく、大きくなく作れるのではないか、と。

で、
普段はハンドル近くにすぐに鳴らせるように付けておいて、
パンクした時はボンベだけ外して使う、と。

いいアイデアだと思うのだが・・・・

クラウドファンディングでもしてみるか??


ああ、電子ベルと一緒で需要が少ないのかな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2020.10.29 07:10:05
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.