000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

Free Space

Archives

2021.01.20
XML
テーマ:自転車(11270)
カテゴリ:カテゴリ未分類
いや、例によって2つだけしかないんだけどね。

一つ目。
安定の危険運転の箱根登山バス。
かまぼこ屋を通り過ぎたあたりを走っていると、
後ろからバスの気配。

ああ、
多分箱根登山バスだな、
どうせ側方間隔取らないんだろうな、
と身構えていると、
風圧がいつもと違う。

横に並ぶと、間隔は10cmあるかないか。
流石に冷や汗が出た。

矢羽マークの上を走っていて、
特に中央寄りに寄っているわけでもなく、
側方間隔を空けられないほど道も狭くはないはずなのだが・・・

うーん、
事前に絡んだ覚えもないので、
あおりというわけでもないとは思うが、
なんだろね、箱根登山バス。
ロードバイクに対して色々ストレスが溜まっているのかな。
それとも慣れか。

二つ目。
旧道の頂上付近。
限界で止まるか止まらないくらいの速度で、
当然下を向きながら走っていた時のこと。
タイヤの少し前方に、
手バナのあと? 痰のあと?
時間がたっていないらしく、
まだ立体的な形を保って、
水分もしっかり残ってそうな分泌物のかたまりが・・・

これ、踏んだらタイヤに巻き込まれて
顔の前に飛んでくるんじゃ・・・

すんでのところで避けられたが、
うーん・・・
コロナウイルスが入っていない保証はないわけで。

ゆっくりだから発見できたけど、
平地の巡航速度だと見えないよなぁ。

今の時期のライドは、
サングラスとマスクは必須として、
マスクはライド中に何度か取り替えた方が
いいんじゃないかと思った出来事でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.01.20 07:10:04
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.