1435551 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

Free Space

Archives

2021.03.16
XML
テーマ:自転車(11421)
忘れないようにメモ。

もううん十年前になるが、
自動車の免許を取る時に教習所で、
車道の左端部分は軽車両が走る部分なので
空けて走るように教わった。

自動二輪の免許の時も、
左側に寄って走るが、
左端は空けないといけない、
と教わった。
大体、前の自動車の車体の左端に合わせて走れば良いと。

なので、
それが当然と思い運転してきたし、
空いた左端を自転車が走っていくのも当然と思っていた。

なのだが、
某自動車雑誌のWeb版とかで、
キープレフトだから車道左端(路肩ぎりぎり)まで寄ろう、
と広めていたり、
すり抜けさせないように左端まで寄る車の多いxxxx市の現状を見て、
あれ? もしかして間違ってたのかな、と。

気になって調べて見ると、
やはり教習所で教わったことが正しい、らしい。

自動車や自動二輪が走る車道の左側というのは、
軽車両が走る左端を除いた部分という解釈でよい、らしい。
素人が集めた情報なので断定はしないが。

法律の解釈の問題なので、
誰が解釈したか、法律の目的と合っているか、
それを打ち消す記述がどこかにないか、
とかいろいろあって、
とても素人が語れるものではない。

なのでどうしても歯切れが悪くなるが、
車道左端は軽車両の走る場所説、
を否定する根拠は見つけられなかった。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.03.16 07:10:05
コメント(3) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.