1432980 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

Free Space

Archives

2021.07.25
XML
テーマ:自転車(11415)
カテゴリ:箱根
まあ、
いずれはあるだろうな、とは思っていたのだが、
いきなり次のライドで数えることになるとは・・・

灼熱の日中ライドを避けるために頑張って早起き。
7時前に出発できたのは・・・・何ヶ月ぶりだ? 下手すると1年以上ぶりかも。

朝早いと住宅街も静かだし、
海も光が気持ちいい。

当然、気温もまだ上がっていなくて、
ジャージに水をかけなくても普通に走れる。

134号は車も少なめで、順調に大磯。

太平洋自転車道を通り、
大磯プリンスホテル・・・には登らずに、
川沿いを通って迂回する。
選手村になってるんだってね、大磯プリンス。

通った時に川沿いを警察官が巡回してた。

その後も何事もなく順調に箱根旧道。
少し暑くなってきていたが、
今の時間だと日陰が結構あって、
そう辛くもなく・・・・
ん?
辛くも・・・
んーーー?
辛い、のか・・・な。

気がつくと、ギヤがインナーローに。

なんだろ、
久々の早起きに体がついてこれなかったか、
朝食が簡素すぎたか、
平地のペース配分を間違えたか。

登れないことはないが、
なんか進まない気がして。

途中看板を見て、
あー、
まだ七曲りの入り口かぁ、
と、意識してしまったのが間違い。

そういえば、
七曲りじゃなくて12曲がりだったよな、
と思い出したら、
無意識に数え始めてしまって、
余計に進まなく感じてしまい・・・・

なんとかたどり着いた甘酒茶屋。
もちろん、スルー。

登り終えて、
いやー、長かったな、
とラップを見ると、
ん? 1時間4分?

極端に時間がかかったというわけではないらしい。
長く感じたんだけどなぁ。
うーん、
気の持ちよう?
体調のせい?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.25 09:30:04
コメント(0) | コメントを書く
[箱根] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.