1403135 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

全1587件 (1587件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >

2021.07.06
XML
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:整備とか
梅雨時期。
せっかくの休日に雨で走れない、
なんてことがよくある、というか、かなりある。

晴耕雨読で、
読書で一日過ごしてもいいのだが、
平日も籠もりがちなので少し体を動かさないとまずい。

そういえば、
この前のライドの時に後輪のブレーキが2度ほど鳴いたっけか、と。

ブレーキ面になんかかんだかな、
と推測してブレーキシューをチェック。



うーん、
小さいアルミ片? はあるけど、
鳴くほどかなぁ。
あとは、
外周側が段差になって高くなっているのは、
シューがリムの外側に寄りすぎている、ということだろうか。

とりあえず、
アルミ片? を穿り出して、
溝に詰まったゴミを掃除して、
高くなっている部分を削って、と。

全体にやすりがけしてやった方が良いのかもしれないが、
とりあえずこれで様子見。

いや、
よく考えたら2年使っているシューなので、
交換も視野に入れて検討しようかと思って。

なので、様子見。

とかいって、鳴かなくなったら忘れるんだろうな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.06 07:10:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.07.03
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:整備とか
原因不明の空気漏れ。
解決したのでメモしておく。

やったこと

・リムテープ交換
・バルブ付け直し
・タイヤ付け直し、ビード上げ直し
・シーラント大量投入

空気漏れ
対策前 : 3PSI/h
対策後 : 0.125PSI/h(3PSI/日)

(対策直後の7PSI/日からさらに減った
走行したのでシーラントがさらに馴染んだか?)

ということで、
対策後に3時間、40km走って1PSI、
その後4日放置して12PSIしか空気漏れしていない。
走行後の1PSIは、
測定時の空気抜け分の割合が結構含まれているはずなので、
走行の有無で空気抜けが変わるわけではないと思われる。

調子のいい前輪も同じくらいなので、
ここまで追い込めれば成功、
ということにしておこう。

いや、
お高いタイヤとか、
チューブレス(レディじゃない)タイヤとかを使うと、
もう少し頑張れるのかもしれないが、
日跨ぎライドとかする機会もないしね。

そうそう、
シーラントは倍の60mlを入れて、
空気漏れが治まったら30mlを抜こう、
と計画していたが、
入れるときにバルブからあふれてこぼしてしまい、
合計何ml入っているかがわからなくなってしまった。

ので、
何mlぬけば30mlになるか分からなくなってしまって・・・・

一度全部抜いて戻すのも劣化しそうだし・・・

かといって全部捨てて新しく入れるのももったいないし・・・

うーん、
まあ、このままでも数十グラム重くなるだけなので良しとするか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.03 07:59:56
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.02
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
いや、身勝手だな、とは思うのだが・・・

歩道のついた、片側一車線の道。
歩道は自歩道ではないので基本自転車は走れない。

その道路を車で走っていて信号で止まると、
後ろから歩道を通って自転車が追い越して前に出る。

信号から先は自転車が車道に戻り、
道幅も狭いので追い越すこともできず、
しばらくついていったのだが、
次の交差点で自転車が歩道に入る。

そのまま歩道を走り続ける自転車。
当然違反で、よくないことではあるのだが、
車の運転者としてはありがたいと感じてしまって・・・

まあ、人間身勝手なものなのでね。

逆にそこを歩いている歩行者の立場だったら、
勘弁してくれ、
と思うんだろうけど。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.02 07:44:30
コメント(0) | コメントを書く
2021.07.01
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
いや、山なんて言ったら失礼なのかもしれないが・・・

中途半端な自由時間。
鎌倉、よりは遠くまで行ける時間だが、
三浦までは行けない時間。

葉山あたりで何かないかなぁ、
と考え始め、
教会坂が浮かんだので慌てて打ち消す。

とはいえ、
海側の道はいつも通っている道に限られるので、
山側の知らない道に適当に迷い込んでいくと、
なんか、細くて結構楽しそうな坂が。

教会坂の前半くらいの斜度の坂を何本か登り、
なんとかたどり着いた頂上。



景色はいいのだが、
開けた場所が少ない。
建物がなければいい景色なんだろうけど。

戻るのもなんなので、
海側におりる道を選んだのだが、
教会坂に匹敵しそうな激坂。

当然丸坂で、
乗っておりられると判断できるギリギリの激坂。

倒れないギリギリの速度で走り出すと、
フルブレーキをかけているのにホイールの回転が止まらず、
ずりずりとおりていく。

冷や汗をかきながら、
なんとか無事に下山。

道は覚えたので、
今度は登って・・・・
いや、途中で倒れそうで怖いからやめておこう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.01 07:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.30
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
という言葉を初めて目にした。

調べてもらえばわかるが、
決して好意的な意味では使われていない・・・よね。

自転車関係でもよく目にするのだが・・・
なるほど、同じパターンだな、と。


まあ、
興味の対象がとても幅広いだけだったり、
最新の情報に触れていないとどうしても我慢できない性格だったり、
ただ読解力と想像力が足りないだけだったり、
という可能性もないではないのだが・・・・

ああ、一般論ですよ、もちろん。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.01 21:15:40
コメント(10) | コメントを書く
2021.06.29
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
ご近所のお出かけ。

順走の軽快車に追いつくことも多いのだが、
逆走の軽快車と睨み合うことも多い。
まあ、減ってきてはいるんだけど。

で、そんな場合、
可能な限り左端に避けて止まると、
戸惑いながらも右側、道路中心側に避けて逆走を続ける人が多いのだが、
困るのはその場で自転車を降りてしまう人。

足をつく、ではなくて、
完全に自転車を降りてしまったら、
その人は歩行者になるわけで、
そうなると、
自転車は歩行者を優先させないといけないし、
歩行者より道路中心側を通らないといけない。

仕方なく、後ろを確認して、
元自転車乗りの歩行者から安全な距離をとってすれ違い、
左端通行を再開するわけだが・・・・

うーん、
なんかこう、納得いかないというか・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.29 07:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.28
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:整備とか
ネタには事欠かないチューブレス(レディ)タイヤ。いや、ホイール?

後輪の空気抜けは、
バルブコアを掃除して一旦はおさまった。
のだが、
どこかをいじってしまったのか、
またまた漏れが激しくなり、
10時間で30PSIとか、40PSIとか。

ああ、
空気漏れと空気抜けの2種類の言葉を使っているが、
一応目安としてはライドに使える程度が空気漏れ、
使えないのが空気抜け、として使っているつもり。
まあ、
どこからが抜けかは明確ではないし、
間違って使っていることもあるかもしれないが、
いい加減な性格なのでご容赦を。

で、
再発した空気漏れ。

この際なので、
バルブコアを新品に変えてみたのだがおさまらない。

ならば、と、
タイヤ周辺を水につけてみるが、
泡は確認できない。

水が入るので今回はリムの内側までは水没させなかったが、
前輪はリムテープが原因だったので、
同じだけ使っている後輪ももしかしたら、
と、
リムテープを剥がして確認してみる。

が、
テープに穴、というか、割れ、というか、
空気が漏れていそうなところは見当たらない。

原因ではないかもしれないが、
剥がしてしまったので新しいテープに交換し、
タイヤを組み付けて空気を入れてみるが漏れはおさまらない。

前回の騒動で、
シーラントを多めに入れて漏れがおさまってから余分な分を抜く、
という方法を教えていただいたので、
倍の60mlのシーラント入れて、
タイヤを振って馴染ませて一日置くと・・・・・

おお、
24時間で7PSIの漏れ。
漏れはおさまった、と判断していいんだよな。

結局、
原因は判明せず。
テープを貼り直す時点で、
タイヤは外してビードの上げ直しになるし、
バルブも一度外してはめ直すし、
シーラントは交換するし、ねぇ。

最終的にシーラントが空気漏れを防いでくれたのはわかるが、
空気漏れの箇所が、
バルブ周辺なのか、タイヤ自体なのか、リムとの境目なのか、
リムテープ側なのかは、
うーん、
わからないよなぁ。

いろんな条件から、
バルブ周辺が怪しい気はしているのだが・・・・

まあ、結果オーライということで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.28 07:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.25
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
多分、
直前にタイヤをロックさせて止まったのが原因ではないかと。

いや、
もっと前から剥げていた可能性もないわけではないのだが、
乗り心地が明らかに変わったのでねぇ。


劣化していたお高いタイヤの剥げ​に気づく直前。
轟天号のタイヤをロックさせる原因となったのは逆走自転車。

丁字路の左側から自転車が出てきたのだが、
右側通行、逆走で出てきたので急ブレーキになった。

しかも、
丁字路のギリギリまで塀があったので、
ほんと直前まで気づかずロックして止まるハメに。


普通、つまり、法律を守っていれば、

丁字路にかかる前から走ってくるのが見えるし、
交差する道幅分距離があるので
発見してから止まるまで余裕があるんだけど、
逆走、右側通行で出てこられると、
その余裕分が全部なくなるので・・・・

それでも止まれる速度では走っているのだが、
こういう人たちは
そのあとどういう行動を取るか予測できなくて怖いので、
なるべく早く止まるのが吉。
スピードだけ落として進路を変えて様子をみたりすると、
こっちに向かってきて接触、
とかにもなりかねないので。

法律も知らないし、危険なことにも気づかずに
便利さだけを求めて車両を運転してしまう人たちなのでね。

と、
乗車前点検をサボった奴が言っても説得力ないか・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.25 07:56:49
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.23
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:整備とか
気づかずに表面のゴムが剥がれ落ちていた
轟天号のお高いタイヤ。

それにしても、劣化が早すぎる。
まあ、屋外保管は想定外なんだろうけど。

緊急で買っておいた(ん?)ジェッティープラスに交換。

後輪のお高いタイヤはタイヤレバーも使わずに外せた。

ジェッティープラスは回転方向指示があるので、
それに合わせて・・・・と。

ロードバイクを逆さにしてホイールを外しているので、
あれ? こっちでいいんだっけ? としばらく悩む。

組み付けも後輪はタイヤレバーなしで完了。


前輪は少しきつくて最後だけレバーを使用したが、
特に引っかかることもなく交換終了。

と、
探しやすいように分けてメモしておく。

そうそう、
前輪のリムテープが偏って片方が側面に乗り上げていた。
反対側が短くなってスポーク穴ギリギリまで来ているので、
真ん中に戻そうとしてみたが
しっかり形がついてしまっていてダメっぽい。
在庫があったので、
前輪はリムテープも一緒に交換した。とメモ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.23 07:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2021.06.22
テーマ:自転車(11340)
カテゴリ:カテゴリ未分類
んー、猛省しないとな。

普段乗りの轟天号。

メインバイクからお下がりしたお高いタイヤがひび割れてきていたので、
交換しようとタイヤを買ってはあったのだが・・・・
いろいろ忙しかったり、
やる気が起きなかったりで先延ばしにしていた。

ご近所の買い物に轟天号を使い、
ふと泥除けに隠れた後輪を覗いてみると・・・


ああ・・・


ああああ・・・・

表面のゴムがなくなってる・・・・


いや、
直前に後輪をロックさせたので、
そのきっかけで一気に剥がれたのかもしれないが・・・


前も一度あったんだよな。
限界まで使って表面が剥がれたこと。
前輪は見えるんだけど、
後輪は泥除けに隠れてほとんど見えないんだよね。

流石に危険なので、
急いで交換はするにしても・・・・
うーん、またやりそうで・・・
泥除けに透明窓でもつけるか。

いや、
定期的に持ち上げて確認すればいいんだけど、
やらなそうでねぇ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.22 07:10:06
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1587件 (1587件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >


© Rakuten Group, Inc.