1407875 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

貧乏サイクリスト

PR

X

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

ルールとか法律とか

2021.07.08
XML
テーマ:自転車(11348)
前から何度も話題になっているモビチェン。

ペダルのついた電動バイクで、
電源を切ってナンバーを隠せば
自転車扱いになる便利なバイク?自転車?

自転車になることにこだわっているようだが、
別にバイクのままでもいいような気もする。

バイクのままでも、
エンジンを切って、というか電源を切って押せば
歩道を通れる。

自転車になっても歩道は結局押すしかないんだし、
自歩道でも徐行する必要があるので、
バイクのまま押して歩いても、
速度はそうは変わらない気がする。
というか、
押して走ったら自転車より早く移動できる。

一方通行を逆から通れる、
なんて説明も見たが、
長い一方通行なら避けたルートを選んでバイクで走った方が速いし、
短い一方通行ならモビチェン2回分の時間をかけるよりも、
押して歩いて抜けてしまった方が早いと思うのだが・・・・


それでも、
何か役立つ場面がないか、
と考えていて思いついた。

長い渋滞が起こった時に、
走っていた車線左側から、
車線左端に進路変更して止まり、
そこでモビチェンして自転車になってしまえば、
渋滞の横をすいすい抜けて先に進むことができる。


なるほど、これは便利かもしれない。

あ、
バイクで同じことをやっちゃっている人も見かけるが、
渋滞の車が少しでも動いたら左側追い越しの違反になるし、
渋滞の先頭で車より先に出るのは割り込み違反になるので、
ここはやはりモビチェンの独壇場。


あれ?
車道左端によって止まってモビチェン動作をするのは・・・
違反、ではないよな?
ん、違反か??

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.07.08 07:10:05
コメント(4) | コメントを書く


2021.06.06
テーマ:自転車(11348)
某地方メディアの記事。

自転車が普通に逆走している一方通行の道に、
なんで「自転車を除く」表記を付けないのか、
というもの。

なんか、
ついているのが当たり前なのになんで?
実態はみんな逆走してるんだから標識を変えるべきなんじゃないの、
みたいな主張になっていて・・・・

えーっと、
一方通行の道で「自転車を除く」表記がついているのって、
自転車が逆走しても問題ないと判断した道だけに対する
例外的な措置なんだと思っていたのだが、
思い違いしてた??

自転車ならすれ違えるから、通れるから、ではなくて、
出口の状況とか、人通り、車通りの多さとか、
いろいろ客観的に判断して
大丈夫な道にだけ付けているものだと思っていたのだが。

実際に逆走している人が危ない思いをしたことがないから、
とか、
逆走禁止で守っている人が大半(と思いたい)の今の状況で事故が起きていないから、
とかを判断基準にして、
「自転車を除く」表記をつけるべきだ、
と主張するのはなんか違う気がするのだが・・・

いや、
少なくとも上司チェックが入っているであろうメディア記事で
堂々と主張されちゃうとそれが正しいのかなぁ、と。

実態ありきで、
法律はそれに合わせるべき・・・・なの?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.06 17:49:39
コメント(2) | コメントを書く
2021.04.13
テーマ:自転車(11348)
いや、トレイン病か??

スポーツバイク、ロードバイクに乗りはじめてしばらくすると、
一回は勧誘されるトレイン教。

会社のロードバイク仲間だったり、
知り合いのチームだったり、
ショップ経由、なんてのも多いのかな。
単発でライド中に勧誘される、なんてのも聞く。

グループライド、
とか言う甘い言葉で誘われることもあるが、
法律を守ったグループライドで済むことは・・・稀なんじゃないかな。

一人では出せない速度で走れるよ、
とか、
楽に遠くに行けるよ、
とか、
みんなで協力して走るんだ(助け合いだよ、かっこいいだろ)、
とか、
それはまあ魅力的なことをいっぱい並べられる。

その上、
いや、でも車間が短くて危険だから、
前が見えなくても走れるように、
訓練してハンドサインのスキルを手に入れるんだ、
とか、
訓練して声がけのスキルを手に入れるんだ、
とか、
それを君が次の人に伝えるんだ、
とか、
特別にすごいことをしている感、
伝授される感を植え付ける。

自分は幸運にもそれを教えてもらえる価値のある人間なんだ、
ソロで走るより安全な技術を身につけられるんだ、
と勘違いさせられる。


冷静になれば、
それが法律違反であることも、
安全な距離をとって走れば不要なスキルであることも、
どうやっても危険は増すということに気づくのだろうが、
そこを気づかさせない勧誘方法、
伝統の教義があるのだろう。

おかしいと感じてもみんなやる気になっているのに自分だけ断れない、
というのもある。

そうやって、
れんめんと引き継がれていく・・・・・


自転車シーズンに入るので、
初心者の方は危険な連鎖に巻き込まれないようにご注意ください。
巻き込まれちゃってる人も、
もう一度自分の行為を見つめ直してみてはいかがですか。
足抜けは勇気がいるかもしれませんが、
事故を起こした時のことを考えてみてください。
その走り方をしていて、仕方がない事故だった、と言えますか。

まあ、
自分も憧れた時期があったので、
偉そうなことは言えないが、
入信する前に一歩引いて冷静に考えてみましょうね。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.06.16 18:20:26
コメント(2) | コメントを書く
2021.03.16
テーマ:自転車(11348)
忘れないようにメモ。

もううん十年前になるが、
自動車の免許を取る時に教習所で、
車道の左端部分は軽車両が走る部分なので
空けて走るように教わった。

自動二輪の免許の時も、
左側に寄って走るが、
左端は空けないといけない、
と教わった。
大体、前の自動車の車体の左端に合わせて走れば良いと。

なので、
それが当然と思い運転してきたし、
空いた左端を自転車が走っていくのも当然と思っていた。

なのだが、
某自動車雑誌のWeb版とかで、
キープレフトだから車道左端(路肩ぎりぎり)まで寄ろう、
と広めていたり、
すり抜けさせないように左端まで寄る車の多いxxxx市の現状を見て、
あれ? もしかして間違ってたのかな、と。

気になって調べて見ると、
やはり教習所で教わったことが正しい、らしい。

自動車や自動二輪が走る車道の左側というのは、
軽車両が走る左端を除いた部分という解釈でよい、らしい。
素人が集めた情報なので断定はしないが。

法律の解釈の問題なので、
誰が解釈したか、法律の目的と合っているか、
それを打ち消す記述がどこかにないか、
とかいろいろあって、
とても素人が語れるものではない。

なのでどうしても歯切れが悪くなるが、
車道左端は軽車両の走る場所説、
を否定する根拠は見つけられなかった。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.03.16 07:10:05
コメント(3) | コメントを書く
2021.02.07
テーマ:自転車(11348)
いや、あくまで素人の私見なのだが。

利便性、というか、商売のために
ヘルメット着用義務化をくつがえそうとかんばっている
シェア電動キックスケーター。

速度が20km/hしか出ないから、
といっても、
車道を走る以上、
車に引っ掛けられたり、
ぶつかられる可能性もあるのでねぇ。


で、
まあ、商売したい人からすると、
同じ車道を走る自転車がヘルメットかぶらないんだから、
それよりも速度の出ない電動キックスケーターも
ヘルメットはいらないんじゃないの、
という理屈なのかもしれないが・・・

というか、
シェア電動キックスケーターは不特定多数が使うシステムなので、
ヘルメットを共用すること、
人が使ったヘルメットを使うことへの抵抗が、
商売上の致命的なネックになることは想像に難くないのだが・・・

いや、安全を優先すべきじゃないのかなぁ。
事故が起きてからじゃ遅いと思うよ。

立って乗ってるので、
下半身薙ぎ倒されたら
頭は相当な速度でアスファルトに激突すると思うのだが。


で、
動力付きの車両は当然として、
引き合いに出された、かどうかは知らないが、
言い訳の引き合いに出されていてもおかしくない自転車も、
安全面を考えると、
ヘルメットはかぶるべきだと思うんだよね。


例えば、明日法律が変わって、
自転車もヘルメット着用が義務になっても、
個人的には意義異議はない。

いくら速度を抑えて気をつけて走っても、
2輪なのでね、
倒れる乗り物なのでね、というか車両なのでね。
自分が気をつけても車にぶつかられたら倒れるのでね。

たいていの人はアスファルトと戦って勝てるほど石頭じゃないのでね。

法律化してくれるなら守りますよ、当然。
(イチャモンよけ:法律を守ることは素人法律解釈を披露することとは違う)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.02.07 14:46:24
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.06
テーマ:自転車(11348)
業者が普及を目指しているシェア電動キックスケーター。

警視庁警察庁?がヘルメットをかぶらなくてもよい、
とのおふれを出すのだそうで・・・
(イチャモンよけ :一般の意見を聞いてかららしいがそういう方向性という理解)
(イチャモンよけ追記:読んだ記事では警視庁となっていたが本題ではないのでこだわられても困る)
(イチャモンよけ追記:その後詳しい情報も出てきているが本題ではないので追わない)

記事からだけではシェア事業者に向けてのみなのか、
シェア事業者が事業をしている地域の全ての
電動キックスケーターに対してなのかは読み取れないが。
(イチャモンよけ :本題ではないので手間をかけてまで確認する気はない)

いずれにしろ、
安全性よりも利便性を、
という決断。いや、英断?
(イチャモンよけ :当然皮肉)

現状、電動キックスケーターは原付扱いで、
ナンバーや保安部品も必要だし、車道しか走れない。
(イチャモンよけ :自転車レーンも車道との認識)

ヘルメット着用義務のない自転車でも、
車道を主に走る安全意識の高い人はヘルメットをかぶったり、
学校では学生にヘルメット着用を推奨したりしているのだが、
車道を走ることが決まってる電動キックスケーターに対して、
それに逆行するおふれを警視庁警察庁?が出してしまうって・・・・どうなんだろうなと。

学生に自転車も安全のためにヘルメットをかぶれよ、
と言っても、
その横で動力付きで車道走行が義務の
電動キックスケーターがノーヘルで走ってたら、
そりゃ説得力ないよねぇ。

しかも、警視庁警察庁?のお墨付きで・・・

商売も大事なのかもしれないが・・・ねぇ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2021.02.08 11:39:54
コメント(2) | コメントを書く
2020.12.25
テーマ:自転車(11348)
とはいっても、
Webで調べただけなので、
全く確実性はないんだけど・・・・


某自転車雑誌が
ドラフティングで走ることを推奨している、
つまり、道路交通法が適用されない
ロングライドイベント。

そんなに頻繁に行われているものなのかな、
と気になって調べてみた。

「ロングライドイベント」
で検索すると、紹介サイトがいくつもヒットする。
その中から、
怪しくなさそうなサイトをいくつか選んで、
イベントの募集ページ、説明ページを読んでみた。

全部で15イベントくらいかな。
有名どころもいくつか。
今年は開催されなかったものも含めてね。


で、結果なのだが・・・

交通ルールを守って、とか、
他の車両の迷惑にならないように、とか、
公道を走る以上当然のことは書いてあるが、
道路閉鎖してクローズドコースにする、
というイベントは・・・見つけられなかった。

うーん、
調査能力不足なのかな。
きっとそうなんだろうな。
自転車雑誌の調査能力と比べたら失礼だよな。

多分見つけられなかったイベントの大半が
道路交通法が適用されないイベントなんだろう。

それにしても、
素人でも1つくらいは見つけられてもいい気がするのだが・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2020.12.25 07:10:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.24
テーマ:自転車(11348)
今月発売の某自転車雑誌。

ドラフティングのススメ、
みたいなことが書いてあるのだが、
うーん・・・・

一応、
お手本の撮影はクローズドコースでやってます、
と書いてある。
まあ、
公道でやっちゃったら法律違反になる可能性が高いのでね。
そこは流石に雑誌社だ。

さらに読者向けには、
文の冒頭でロングライドイベントで(やってね)、
と限定して書いてある。
読解力のある人なら、
ああ、この限定が本文全部にかかるのね、
と理解して読める・・・・よね?? 当然。

雑誌社が想定しているロングライドイベントは
当然一般の車両がコースに入らない
クローズな状態のイベントのことを言っているのだろう。

が、
ロングライドイベントを道路封鎖して行うって、
聞いたことがないんだけど・・・・・

いや、
知らないだけで実は頻繁に行われているのかな?

ものすごく費用と人手がかかると思うが、
収支は大丈夫なのかな。
というか、
そんなに長い距離の道路閉鎖を警察が許可するのかな?


ああ、
ヒルクライム大会なんかは閉鎖して行うこともあるけど、
ロングライドイベントではないよな。
疲労を抑えるためのドラフティングが必要な大会じゃないし。


記事を誤解して
道路封鎖しないロングライドイベントとか、
普段のグループライドとかで
真似する人が出てこないといいんだけど・・・

といろんな意味で余計な心配をしてみる。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2020.12.24 07:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2019.12.02
テーマ:自転車(11348)
危険にさらすのは・・・ねぇ。

ああ、この続きね。

車間距離を推奨まで詰めて走っていて、
接触した時に転倒する可能性が高いのは、
後ろを走っている女性サイクリストだからね。

下手すると女性サイクリストの顔に傷、なんて事もある訳で。

まあ、
法律上悪いのは車間を空けなかった女性サイクリストになるので、
エスコート上手な男子サイクリストさんは全然平気なのかも知れないけど。

女性サイクリストさんも、
危険な車間距離を推奨しているau損害保険に入っていれば、
保証面では安心なのかもしれないが、
傷と引き換えにお金をもらってもねぇ。
そもそも傷だけで済む保証もないし・・・・

うーん、車間30cmかぁ。
うーん、自転車雑誌出版社と保険会社推奨かぁ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村






Last updated  2019.12.02 07:10:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.11.29
テーマ:自転車(11348)
​リンク許可の可否がわからないので、
タイトルでググってほしいのだが、
某サイクルスポーツ.jpの
「男子サイクリスト諸君! エスコート上手になれ!」
という記事。
ああ、URL書くのは問題ないか。
https://www.cyclesports.jp/topics/8378/?all
これで飛べるかな?

見てほしいのは、
5. 風よけになってくれる、の部分。

女性サイクリストをひいてあげるとモテるよ、
という内容なのだが(ウソ)
写真で車間として推奨しているのが、
どう考えても車間距離保持義務違反の距離。
30cmくらいだよねぇ。

時速何キロを想定しているのかわからないが、
空走距離にも満たないので、
何かあったら確実に突っ込んでしまう距離。

いまだに公の場で、
公道でのドラフティングを堂々と勧める自転車雑誌出版社にも呆れるが、
よく見るとこの記事、なんと

presented by au損害保険

だそうで・・・・・

やるな、au損害保険。
事故った時に被害が大きくなるように記事で誘導して、
いっぱい保険金を払ってやろうって魂胆か

・・・って、自分の首を締めてどうする。

というか、
事故で傷つくのは記事を信じた女性サイクリストなのだが・・・・
いや、
記事を信じたエスコート上手な男子サイクリストを信じた女性サイクリストか?
あまり茶化していい内容ではないですね、失礼。


もひとつ、
サイクルスポーツ.jpの会員規約を引用

ユーザーは、本サービスにおいて以下の行為を行ってはなりません。
① 日本国の法令、公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為

引用元 https://my.cyclesports.jp/terms_guidelines/user_terms

だそうで・・・・
えーっと、自虐ネタ??





にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ランキング参加中です 押してくれると続ける気力が湧きます

PVアクセスランキング にほんブログ村
​​​​​​






Last updated  2019.11.29 07:10:06
コメント(0) | コメントを書く

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.