1052651 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

高校化学の教材;分子と結晶模型の「ベンゼン屋」

PR

プロフィール


cyn1953

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

楽天プロフィールをフォローしていただくと
ブログの更新がすぐわかります

[問い合わせ] benzeneya☆yahoo.co.jp
☆→@

分子と人間 (SAライブラリー) [ ピーター・W.アトキンス ]
身近な分子たち 空気・植物・食物のもと

紙書籍版もあります




結晶模型表面はアクリル板をカットして作ります

日記/記事の投稿

バックナンバー

カレンダー

コメント新着

cyn1953@ Re:六方細密構造を斜めに切ると面心立方格子になる 見てのとおりです。 六方細密構造を斜めに…
byh@ Re:滴定曲線のシミュレーションを生徒に書かせました-グラフ指導(03/10) 「グラフ指導」という言葉もあるんですね…
林小遠@ Re:RaspberryPi ZeroWHにRspbian、開発環境をインストール(09/11) 失礼致しました。Amazonで日本のラズベリ…
林小遠@ Re:RaspberryPi ZeroWHにRspbian、開発環境をインストール(09/11) 失礼致しました。Amazonで日本のラズベリ…
2022.05.24
XML
カテゴリ:ベンゼン屋日常
2022年5月21/22日みなかみ3ダムの試験放流を見てきましたが、
藤原・奈良俣・八木沢3ダム点検放流見てきました;まるで夕立(;^ω^) ​→2022/5/23ブログ
藤原ダムのホロージェットバルブの迫力が八木沢ダムの放流に次いで大迫力。

ホロージェットバルブ

既設放流管の改良、小容量放流設備の増設
~国内最大のバルブ、長寿命化への取組み~  平野 宗直 より
「通常発電放流でまかなうことが可能な放流量 28m3/s以内であれば発電放流のみで放流を行い,放流量
28m3/s を上回る放流の際には,上回った分だけホロージェットバルブにより放流を行っていた.ホ
ロージェットバルブによる年間の放流日数は,過去の実績により約 90 日程度であった」

これは1981年完成で、最大放流量は100m3/s、このほかに分岐させて8.3m3/sの小容量放流設備が増設されています。

藤原ダムでは発電を行っていますが、揚水発電も行っています。
かつては夜間の余剰電力でポンプを回してダムに水をくみ上げ、日中の電力需要に備えていました。
現在では日中の太陽光発電の過剰な電力を使って昼間に揚水、夜に発電をしていると、現地で説明にあたっていた東京電力の方が言っておられました。







最終更新日  2022.05.24 09:30:05
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.