000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ちょこっと薬膳 

ちょこっと薬膳 

PR

Rakuten Card

2010年06月14日
XML
カテゴリ:薬膳レシピ
関東も今日、いよいよ梅雨入りしましたね。
早速、朝から「梅雨寒む」になってます。


今朝の朝ごはんはそら豆をメインにしたポタージュ。
そら豆のポタージュ



うちの姉ワンコのプラムが
夕べから夜中何度か嘔吐したため、
お腹に優しいものを、と思い、ポタージュにしてあげました。


以前にも書いたかもしれないけど、
我が家のワンコ達のご飯は全て手作りなので、
私の朝ごはんはワンコ飯の材料と同じなんですね。
(モチロ、ワンコ飯は味付けしてないし、
食べてはいけないものは入れてません)


このそら豆のポタージュの材料は、
そら豆、ジャガイモ、キャベツ、冷ご飯。


ジャガイモとキャベツは小さめにカットし、
柔らかくなるまで茹でます。

そら豆はあらかじめ湯がいたもの(又は蒸したもの)を
皮を剥いて中のお豆を取り出しておきます。

ミキサーに、上のものと冷ご飯を入れてスイッチオン、
滑らかになったら完成。


ワンコ飯はこれで完了ですが、
私が食べる分は、これに塩適宜で味付けして完成。

実にシンプルな
お野菜の味がしっかりするポタージュなんですよ~。



そら豆というのは、
消化器系を丈夫にする働き(健脾=けんぴ)の他、
余分な水分や老廃物を尿によって排出する働き(利尿=りすい)、
気を増やす「益気(えっき)」という働きがある食材。

中医学的に見ると、
嘔吐やムカつきというのは、
胃に余分な水分(湿)が溜まっているために起こるとされているので、
そら豆は、胃の働きを助け、余分な水分を排出するので
胃をスッキリさせるのにはピッタリな食材なんですね。

同じような働きは、
大豆や黒豆、インゲン、あずきなどの豆類にも多くあります。


で、今回は、
胃腸(消化器系)の働きを良くし、気を補う食材である
ジャガイモ、キャベツ、ご飯(米)をプラスし、
効果をアップさせているんですね。

ポタージュにすることで
胃に負担をかけることなく消化吸収できるので、
これから蒸し暑い時期になって
食欲の無い時や、梅雨風邪の時にもおススメですよ♪

あ、もちろん、梅雨時期の養生食として、
朝ごはんやお夜食など普段食べてもらうのもOK!


そんなわけで、
しばらくは、養生のお話もしながら、
梅雨の薬膳レシピを紹介しようと思ってますのでお楽しみに~。



プラムに夜中1時間ごとに起こされたため、
夕べは殆んど寝てません~。
久しぶりのプチ徹夜のお陰で、ボ~ッとしてます・・・
お昼食べてお昼寝しよっと。



今日も読んで頂き、ありがとうございます!
応援ポチっと☆して頂けると励みになりますハート(手書き)ウィンク
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ 人気ブログランキング  

 














Last updated  2010年06月14日 12時28分00秒
コメント(2) | コメントを書く
[薬膳レシピ] カテゴリの最新記事


Profile

柚紀子@国際薬膳師

柚紀子@国際薬膳師

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

YuCCo@薬膳らいふ@ Re:初めての手作り化粧水に挑戦(01/21) ■ミズさん >にきびに悩んでいるので、…
ミズ@ 初めての手作り化粧水に挑戦 にきびに悩んでいるので、「はとむぎ茶で…
malico@ ご紹介ありがとうございます! こんにちは、キム・ヨナです。(ウソ) ……

© Rakuten Group, Inc.