055009 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


DABE K.B.

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2010.07.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ダイエットするためにもっとも気をつけなければいけないのが食事内容です。
ここ1週、食べた食品とダイエットが、どのように関係しているのかを見ていきましょう。

■きのこ・海藻が不足しています
海藻であるひじきに含まれる食物繊維は腸の動きを活発にします。腸が元気に働くと便通が良くなり、腸内で余分にエネルギーを吸収してしまう心配が減ります。しかも食物繊維は余分な脂肪も一緒に排出するのでダイエットの効果も期待できる大変心強い成分です。

■お肉の摂取が多いです
ダイエット中に食べるお肉として、鶏肉の脂身がない部位がおすすめです。ほかには、ジンギスカンで知られるラム肉も、カルニチンを含んでおりよいでしょう。カルニチンはブドウ糖や遊離脂肪酸を筋肉で使うために脂肪分解効果が促進されます。

■野菜の摂取量が良いです
野菜をたっぷり食べると、いろいろなビタミンやミネラルを自然に取れ、栄養バランスが整うため、過剰な食欲やむやみに甘いものが食べたいということがなくなります。野菜はこの調子で毎日たっぷり食べ、タンパク質も忘れずに取るようにしましょう。

■控えたい食品を食べていません
お酒やケーキ類など、ダイエット中は控えたい食品を食べておらず、とても順調ですね。引き続き、豆、きのこ、海藻などダイエット中に特に必要な食品の摂取を心がけ、食事バランスの良い食生活を意識していきましょう。
毎日の食事に気を配りながら、今週はより良い食事ができるようがんばってください。






最終更新日  2010.07.22 13:01:24
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.