989832 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

平安寺のささやき  短歌日記

PR

X
2020.09.09
XML
カテゴリ:短歌 故郷を詠む

​​​鳴り響く 
九月九日 午前九時 九分九つ 
平和の鐘よ​​


     
写真提供 小阪洋志さん  高梁市川上町の重源寺


★ わが故郷、岡山県高梁市。今もなお、交流いただいている、かつての職場の先輩など、故郷の人たちが「憲法9条を守ろう」の思いを込めて、市内の寺院のご協力をいただいて10年にわたり続けている高梁九条の会「平和の鐘つき」--わが故郷に、こんなに素晴らしい取り組みが続けられていることは、今は故郷を離れている私にとっても、誇りであり、うれしい限りです。

★ 折しも、改憲を、おのれの「夢」として追い求め、現行憲法の持っている生命力の前に退陣表明を余儀なくされた安倍総理が、その執念を後継総理にゆだねようと画策しているだけに、この取り組みの大切さがいっそう浮き彫りとなります。

★ さきほど、私の先輩、小阪洋志さんから、送っていただいた「通信 2020年9月9日」を、そうした思いを共有する全国のみなさんにご紹介したいと思います。



【通信 
202099日】

 

9999分から

憲法9条守ろう!の決意込め14寺院で「平和の鐘つき」

岡山・高梁9条の会

高梁9条の会(代表世話人 時光重孝ほか5人)は、戦争放棄を定めた、憲法9条の「9」にちなみ、9日午前9時9分から、「9条を守ろう」の決意をこめ14寺院でいっせいに「平和の鐘つき」を行いました。

「平和の鐘つき」は、毎年同じ日時に行っているもので今回で10回目。

この日、各協力寺院には、会員、市民ら合わせて58人が参加し、戦争で犠牲になられた方々への黙祷をささげたあと、みんなで9つの鐘をつきあいました。

協力寺院の住職さんからは「『戦争』という言葉が世界中からなくなるように、そして今後もみなさんとご一緒に平和の鐘つきができることを願っています」「私の兄も戦争の犠牲になったが無念でなりません。私たちの宗門は『不戦決議』をしています。みなさんと思いは同じです」「平和の鐘つきは有意義なこと。これからも継続してがんばってほしい」などと語られました。また「9条を守る活動に使ってほしい」と募金を寄せられた寺院もありました。

 

     【平和の鐘つきにご協力いただいた寺院】   (順不同)

協力寺院

住  所

協力寺院

住  所

1

寿 覚 院

 

9

​​​​寶 妙 寺() (

有漢町有漢

2

道 源 寺

和田町

10

ほ そ お じ

臍 帯 寺

有漢町上有漢

3

薬 師 院

上谷町

11

祥 雲 寺

有漢町有漢

4

頼 久 寺

頼久寺町

12

増 福 寺

津川町今津

5

観 泉 寺

落合町阿部

13

祇 園 寺

巨 瀬 町

6

深 耕 寺

落合町原田

14

(さい) (どう) ()

新見市法曾

7

重 源 寺

川上町地頭

 

 

 

8

真 光 寺

有漢町有漢

      計

14寺院

                                                【会事務局:小阪洋志記】


​​
​​
​​​​
今日の岡山市は、曇りのち晴れで、最高気温は30度の予報です。
★いつもご訪問いただき、ありがとうございます★
ー憲法9条を守り抜き、戦争法を廃止しましょう


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村


日々の出来事ランキング






Last updated  2020.09.09 14:13:40
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.