879270 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笛拭き奮闘記(フルートとCDに埋もれた生活)

PR

全1018件 (1018件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2011/07/27
XML
テーマ:フルート(399)
カテゴリ:フルートの事
お久しぶりです。(2年程放置・・・・)

現在、私は・・・恐ろしい事に自分で作った、フルートカルテット「リュミエール」で
活動しています。
腕前は・・・全然上達はしていません(残念)
しかし、ますます笛に対する思い入れは強くなる一方!!
笛が好きでたまりません。

YouTubeに初舞台をアップしたので、よかったら見て下さい。
(笑っちゃダメです。。。本人は真剣にやってます音符(爆))

グッド木星のファンタジー(Click)

ちょきチョコレート・ダモーレ(Click)

オーケー星に願いを(Click)

ぱーシンコペイテッド・クロック(Click)

チラシ






Last updated  2011/07/29 10:49:31 PM
コメント(9) | コメントを書く


2009/02/06
テーマ:フルート(399)
カテゴリ:フルートの事
フルートアンサンブルみやびが「フェスティバルin北部会館」に出演します。

日時:  2009年2月15日(日) 13:00より開始
場所:  奈良市北部会館・市民文化ホール
入場料: 無料
出演:  
   13:00 同志社国際ダンス部
   13:45 津軽三味線うたしの会
   14:35 ザ・大仏殿
   15:25 ハミングバーズ・カルテット
   16:10 奈良フルートアンサンブル・みやび
   17:00 平城ニュータウン文化協会歌声サロン

【みやび演奏曲目】
アイネクライネナハトムジーク
シンコペイティドクロック
踊る子猫
美女と野獣

ポニョ

私自身は、アンサンブルでは初舞台となります(汗)
メンバーの足を引っ張らないように、祈っておいて下さい。







Last updated  2009/02/06 12:54:40 PM
コメント(2) | コメントを書く
2009/01/30
テーマ:フルート(399)
カテゴリ:フルートの事
ひさしぶりに遠い昔に書いてたブログを見ました。
生活の変化から、置き去りになったまま・・・あぁ、ダメな私・・・

でも、フルートはしっかり続けてますよ。。。
難しいケーラーのエチュードと戦い続けています。
去年の発表会では、なんと伴奏なしのソロ!!
バッハの「無伴奏パルティータ」をなんとか披露(疲労?)。

そうそう、地元のフルートアンサンブルにも、参加させて頂きました。
(この腕前でも仲間にして頂きましたが正しい表現)
    ↓
フルートアンサンブルみやび

また、ちょくちょくブログも書こうかな・・・あんまり期待しないで下さい。







Last updated  2009/01/30 10:27:09 AM
コメント(4) | コメントを書く
2006/08/18
今日の1枚(イージーリスニングヴァイオリン葉加瀬太郎

2002年の作品。
葉加瀬太郎自らが音楽総監督を務めるレーベル「HATS」の第1弾作品。
アイリッシュ、ジプシー、トラディショナルを中心に
オリジナル曲を加えた内容。
Gクレフの榊原大(Pf)、天野清継(G)、柏木広樹(Vc)、西嶋徹(B)
という豪華なメンバーが共演しています。
表現力豊かで、情熱的ではあるが、
力を抜いて聴ける所が非常に良いです。

【VIOLINISM II】
1.サリー・ガーデン・セット
2.チャールダッシュ
3.ワイルド・スタリオン
4.エアーボーン
5.ハンガリアン狂詩曲 第2番
6.トリッチ・トラッチ・ポルカ
7.ひばり
8.霧島
9.バタフライ・セット
10.トス・ザ・フェザーズ
11.ボスポラス
12.天使の分け前

VIOLINISM II

ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧







Last updated  2006/08/20 09:17:01 PM
コメント(2) | コメントを書く
2006/08/17
今日の1枚(フュージョンキーボード松岡直也

1984年の作品。
実は妻と私にとって、とっても嬉しい事があった。
実家の母にそれを知らせに行く途中、車の中でこのCDを聴いた。
そんなに遠い道のりでもないが、
なんとなく、子供ころ生活した小さな町が懐かしくなった。
実家へ行く道の途中に私の通った小学校がある。
車を止めて、小学校にこっそり入ると、
鉄棒がとっても低く感じた。
2年生の頃、この鉄棒で必死に逆上がりを練習した事を妻に話した。
このCDのとっても叙情的なメロディが、
なんとなく、子供の頃の情景を思い出させてくれました。
とっても気持ちの安らぐ1日でした。

【夏の旅】
1.日傘の貴婦人
2.田園詩
3.夏の旅
4.風のしらべ
5.虹のしずく
6.雲のゆくえ
7.Interlude
8.虚栄の街
9.Uターン

夏の度


ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧







Last updated  2006/08/20 10:51:13 AM
コメント(1) | コメントを書く
2006/08/16
カテゴリ:カテゴリ未分類
blue_poetryさんから、バトンを頂きました。
ブログを始めたきっかけが、私のブログというちょっと変わった方(失礼)
ところで、コレは何バトンというのだろう?
勝手に「私のブログバトン」と名づけよう(謎)

1.あなたのブログについて説明をどうぞ。(テーマ、内容など)

フルートのレッスン日記と
今日聴いたCDの紹介(毎日の出来事を日記に書く程、文才が無かったので)。


2.ブログタイトルの由来は?

「笛吹き」をPCで変換すると、なぜか「笛拭き」になった。。。
昔から上手でないフルート奏者の事を「笛拭き」と言う事を知って、
自分にピッタリだと思った。


3.ブログを始めたきっかけ、動機は?

(1)実は子供の頃に集めた昔懐かしい駄菓子屋ブロマイドとカードの世界をテ-マに
 ブログを作る予定だった!!一度作って半年間放置(爆)
 ブログのURLが「dagasiyacard:駄菓子屋カード」となっているのは、そのせい!!
 現在は別の所に駄菓子屋カードのブログを立ち上げました。
いつまでも、子供のままの「おじさん」でごめんなさい(爆死)
(2)レッスンの内容を記録するものが欲しかった。
(3)コンピュータ技術者として、プログに使われている技術(テクノロジー)に興味があった。
 →まず、自分で使ってみようと思った。
 ブログ以外でも、TBの技術などソフト開発に使えるのではないかと思う。


4.お使いのブログサーバーを選んだ理由は?

(1)どこのブログにもない、フリーページ作成機能があった為。

【ちなみに不満!!】(別に書かなくてもいいだろう・・・・)
(1)PINGが飛ばせない!!
 更新情報をPINGで飛ばしたいがその機能が存在しない!!

(2)JAVA Scriptが一切使えない!!
 いろんなブログツール(ブログペットやアクセス解析ツール)が
 一切使えない!!(個性の無いブログになる)
 なんか楽天ブログだけ仲間外れになった気がします。

(3)コメントを管理者が承認してから公表する機能が欲しい。
 いたずらや荒らし行為を防ぎようが無い!!
 →楽天ユーザー以外の書き込みを制限するしか無い!!
 某ブログ(F×2なんかは、コメントとTBに承認機能がついている)


5.ブログを始めて良かったこと。
 励ましてくれたり、一緒に喜んでくれたりする仲間ができた。
 特にフルートについては、いろんな人の意見が勉強になる。
 フルートという「テーマ」に色んな人が書き込んでくれるのが嬉しい!!


6.反対にブログを書いててむかつくこと。 
 (1)全く関係の無い書き込みやTB(アダルトサイトの勧誘、自分のサイトの売り込み)
 (2)何の挨拶もなしに、いきなりTBを飛ばす人
  (はっきり言って気持ちよく無いが、関連性があれば消さずに残している)
 (3)コメントやTBを機械的に飛ばすソフトを使った荒らし行為!!
  (過去1日に300件以上の意味の無いコメントを書かれました。)
 (4)CD紹介に文句を付けられる!!
  (まちがった内容を指摘して頂くのはOK)
  私が感じた事を書いているだけである。
  作品を評価しているつもりは一切無し(嫌いな作品は紹介しない)

7.好きなブログ 

 「こだわり」と「個性」の有るブログ!!


8.バトンを渡す人

 同じ会社の社員にバトンを回しました。
 ここで、そのブログを紹介して良いか?と尋ねると。。。
 「やめてくれ」といわれたので書きません。
 ちなみに、ヤ○ーブログを使っています。

 この記事を見て書いてみたい人はどんどん書いて、TBを送って下さい。
 (但し、楽天ユーザー以外の方のTBは受け付けなくしています)







Last updated  2006/08/16 11:20:11 AM
コメント(7) | コメントを書く
2006/08/12
今日の1枚(フュージョンサックスケニー・G

1988年の作品。
透明感抜群のソプラノサックスの音色!!
アルバム中、7曲を彼自身のセルフプロデュースで構成している。
まさに、このアルバムでケニーGのサウンドは
確立されたものだと思う。
ソプラノサックスがこんなに優しく歌うのか?
と感心させられた。
お洒落なサウンドは、
今でも何気にドラマの1シーンに使われたりしています。

【シルエット】
1.シルエット
2.貿易風
3.アイル・ビー・オールライト
4.アゲインスト・ドクターズ・オーダー
5.パステル
6.ザ・ベスト・フォー・ラスト
7.オール・イン・ワン・ナイト
8.サマー・ソング
9.レット・ゴー
10.ホーム

シルエット

ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧








Last updated  2006/08/13 02:14:52 AM
コメント(2) | コメントを書く
2006/08/11
今日の1枚(フュージョンジャズフルートDave ValentinHerbie Man

1990年の作品。
2人の尊敬するフルーティストが共演!!
こんな夢のようなアルバム。
探し求めていたのだが、中々手に入らず・・・・
(そんなにレアでは無いが、中々見つからなかった)
やっと中古屋CD屋さんから、見つかったと連絡がありました。
スーパーサルサ人?であるDave Valentinであるが、
この作品はファンクが中心(もちろんラテンもあります)
Herbie Manとの息はピッタリ。
憧れの先輩とプレイできるという、
嬉しさが伝わってきそうです。
タイトル曲の「Two Amigos」が私のお気に入りです。
ファンクビートではあるが、
どこかマンボのノリが素敵です。
「Moonlight Walk」では、2人の個性の違いを上手く使って
不思議なニュアンスを出しています。
ラテンの名曲「Obsession」では、ダンサブルに
最高に盛り上がります。


【Two Amigos】
1.Bronx Bad Boys
2.Moonlight Walk
3.Jesse's Samba
4.First Date
5.Rambo the Cat
6.Two Amigos
7.Old Hill (Morro Velho)
8.Savana
9.Obsession

Two Amigos

ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧







Last updated  2006/08/11 11:41:54 PM
コメント(0) | コメントを書く
今日の1枚(イージーリスニングヴァイオリンNAOTO
2005年の作品。
待望の1stアルバム。
オーケストラ・イマージュではコンサートマスターをつとめるなど
その実力は実証済み!!
ヒット曲「Sanctuary」は誰も耳にした事があるだろう。
全体的には聴きやすいヒーリング系に仕上がっているが、
透明感のあるヴァイオリンの音が最高です。
ポルノグラフィティのサポートメンバーとしてもよく知られているが、
最近では、フュージョン系アーティストとのセッションでも注目されています。

【Sanctuary】
1.Solitude
2.One Love
3.Bach 147
4.Sanctuary
5.Spamogettie
6.Samba of The Sun
7.You're not alone
8.Hana
9.Herb Dance
10.黄昏のワルツ

Sanctuary


ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧







Last updated  2006/08/11 05:00:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2006/08/10
今日の1枚(フュージョンサックスウィンドシンセ伊東たけし

1984年の作品。
とっても、久しぶりに聴いた。
伊東たけし、初ソロアルバムです。
THE SQUAREがノリにノッていたフュージョン黄金時代!!
リリコンという楽器を世の中に知らしめた伊東たけしだが、
この作品でも4曲にリリコンが登場している。
中でも、私がもっとも影響を受けた「MARINA」!!
ゆったりとしたバラードにリリコンが心地良く響きます。
(これを聴いてどうしても吹きたくなった!!
 やっぱりEWIよりもリリコンの音が最高!!
 ちなみに私のリリコンは今も健在です。)
このアルバムのもう一つの聴き所は、
なんといってもラリー・ウィリアムス(シーウィンドホーンズ)との共演!!
アルバムは彼のサウンドでいっぱいな感じです。
スタンダードの「This Masquerade」は
私のとっても好きな曲です。
女性ヴォーカル(Cindy Fee)のバックで、
伊東氏のリリコンが上手く絡む所が中々かっこいい。

伊東氏のサックスは、サンボーンを思わせるような音。。。。
(今の伊東氏との音とは、ちょっと違います)

しかし・・・ジャケットの写真がお若い(爆)


【ディア・ハーツ】
1.GODZILLA
2.FLIGHT IN MISTRAL
3.SAY IT AGAIN
4.MR.GOKIGEN
5.MARINA
6.MOON WALK
7.ON VENTURA BLVD.
8.THIS MASQUERADE
9.BRUES FOR LEE

dear hearts


ランキング←1日1善!!クリックするだけで管理人が喜びます。

にほんブログ村 音楽ブログへ
    ↓
いろんなテーマにトラバしよう!!(楽天以外のブログとも共有できる「テーマ」です)

フュージョン系アーティスト一覧

ライトクラシック&イージーリスニング系アーティスト一覧








Last updated  2006/08/10 10:47:17 PM
コメント(2) | コメントを書く

全1018件 (1018件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.