120664 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

昨日の明日?明日の昨日??

2009年12月03日
XML
カテゴリ:旅行



初詣を京都でいかがですか?
新年を京都の神社で初詣をしてみよう

京都市内は初詣をする所がいっぱいあります。

例えば北から有名なところでは厄除け・方除けの

『上賀茂神社』から学問の神様『北野天満宮』、厄病退散

五穀豊穣の『下賀茂神社』、厄除けで京都市内の人は

節分にお参りされる人が多い『吉田神社』、厄病退散で

祇園祭で有名な『八坂神社』、此処も厄除けですが、市内

では有数の神社で時代祭りはここの祭祀でもある『平安神宮』

全国の稲荷社の総本山であり、全国から商売繁盛を願って多くの

方がお参りに来られる『伏見稲荷』など。有名な所でもこれだけ

有りますから、地元の方しか行かないような所も合わせれば

行くところには困りません。また上手く交通機関を使えば

かなりの数の神社仏閣を回れます。一例を挙げますと、

京都駅近辺のホテルに泊まったとします。朝ホテルを出発して、

JR奈良線で『稲荷駅』へ伏見稲荷にお参り致しましょう。

参道はお土産屋さんや露店でいっぱいです。お土産屋さんの

中には名物のスズメの焼き鳥なんかを売っています。

伏見稲荷は稲荷山のふもとにありますが、奥の方へは

参道にいっぱいに並んだ鳥居も有名ですよね。

お稲荷さんへお参りを済ませたら、京阪電車で北へ

『清水五条駅』で降りて東へ歩くと清水寺があります。少し

ここは駅から離れています。参道へはだらだら坂が続いて

ちょっと疲れるかもしれませんが、清水の舞台から見る京都市内

を楽しみにして行ってみてください。清水さんの境内に縁結びで

有名な地主神社も有りますよ。そのまま北へ清水さんから

歩くと八坂神社があります。京阪電車では『祇園四条』が

一番近くになります。お稲荷さんから直接八坂神社へ行かれる

方は『祇園四条』まで乗りましょう。いつも八坂神社は多くの

方が参拝されていますが、京都市内にお住まいの方はおけら火を

もらいに行かれる方も多いでしょうね。おけら火の火で雑煮を焚くと

一年間の疫病退散となるそうです。我が家も京都市内に住んでいた頃

は何度かお参りした覚えがあります。(まだ小さかった頃です)

そろそろここまでお参りすると疲れてくると思います。あとひとつ

位はいけるでしょう(^^ゞ八坂さんから歩いてもよし少し距離がある

ので、バスかタクシーを利用しても良いでしょう。平安神宮

お参り致しましょう。京都三大祭りの一つ時代祭りはここの祭祀です。

朱塗りの門がとても立派ですし、門をくぐるとそこは平安京の世界です。

朝から歩きづめになって疲れてきましたね。そろそろ帰りましょうか。

地下鉄東西線の『東山駅』が最寄りですが、まだ歩けるという方は、

疏水沿いを東へ行くと南禅寺があります。もう一つくらい

お参り出来そうだという方にはいい距離にあります。ここからのお帰りは

地下鉄『蹴上駅』が便利です。京都駅へは地下鉄烏丸線へ乗り換えて

さぁ蹴上駅から乗り換え時間を含めて30分位でしょうか。

京都市内では交通機関は比較的お正月でもそんなには困りません。

京阪電車や阪急電車はお正月臨時ダイヤで走りますし、

市交通局のバスも負けじと臨時バスなどもあります。

タクシーは台数が多い街なので有名な神社の近辺ならまず困る事は

お正月でもありません。タクシーの運転手さんも稼ぎ時ですから(^^ゞ

旧京都市内を歩く時の智恵ちょっと。方角がわからなくなったらまず山を

探しましょう。少し大きな道からなら山が見えると思いますが、

山が見えるのは北、西、東の方角に限られます。旧京都市内から真南方向

の山は相当離れたところにあり基本山が見えません。だから逆にいえば

山が見えない方角が南になります。それと『北大路通り・

東大路・九条通り・西大路通り』で囲まれた旧京都市内はほぼ碁盤目上

に道は配置されています(一部例外はあります)から四つ角を左なら左

右なら右とたどっていくと三回廻れば元へ戻れます。これは覚えておくと

迷った時に便利です。それとクルマは基本的にこの街はとても走りにくい

街になっています。細い通りが多いのと一方通行がほとんどの細い道は

四つ角だらけとなりますので、道不案内の方にはとても厳しいです。

各神社の駐車場も狭いし、多くは駐車できません。又意外かもしれませんが

京都市内はドライバーのマナーはよくありません。駐車違反や進路変更

などで結構無理な事をされる方が目立ちます。

あまりクルマでの観光はお薦めできません。

出来れば公共交通機関や歩く事をお薦めします。

さぁ決して明るい一年ではなかったような今年。

新しい年を京都で始めて、良い一年のきっかけになさっては

いかがでしょうか。








最終更新日  2009年12月04日 05時52分59秒
コメント(0) | コメントを書く
[旅行] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

サイド自由欄

LINK
楽天市場検索
特集
価格:735円(税込、送料別)
『光のかけら』
お友達の初出版詩集です。読んでいてとてもやさしい気持ちになれる詩集です

バックナンバー

2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.