1062685 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

極真会館大石道場 大石代悟範士 空手日記

全2249件 (2249件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2021.04.11
XML
カテゴリ:極真空手
​​ 以下は、先だって行われた公認審査会において昇段した、時田季之四段(甲府本部道場)の昇段レポートです。


 この度は昇段審査受審の機会を頂きありがとうございました。
 大石道場に入門してから30年余り。空手を辞めずに続けて来て本当に良かったと感じています。
40歳代に入った頃から体の故障が徐々に多くなり、満足に稽古出来ない日が何年か続いていました。
「このまま空手も終わりかな」と思う事も度々ありました。ところが不思議とここ何年かで体調が
良くなり稽古も普通に出来る様になりました。「修行は出直しとやり直しの連続」範士の云われた
事が身に染みて実感できました。武道は一生続けて行く物だと思っています。でも続けて行く事が
一番難しいと感じます。今後も何かあればこの言葉を思い出し、稽古に励みたいと思います。
 審査内容と致しましては、基本、型、補強、組手と自分も「まだまだ」だと感じさせられました。
後から見直しますと型は何か所か間違えましたし、ぎこちない部分が多々見られました。組手は
もっと動けたのでは無いか、気持ちで負けていた気がして悔やまれます。
 そんな内容にも拘わらず、四段位を許可して頂き誠に感謝申し上げます。
 審査後、範士が「みんなの様な黒帯が居るから大石道場がある」と言って頂いたことは、非常に
うれしく、今後の励みになりました。四段の名に恥じぬ様これからも精進いたします。そしていつか
五段に挑戦出来たらと思います。
 最後に、八田道場の皆さん、河口湖道場の野澤さん、そして城南道場の道場生みんなに感謝申し
上げます。ありがとうございました。






最終更新日  2021.04.11 11:36:41


2021.03.30
カテゴリ:極真空手
​ 範士 大石 代悟様​​
 拝啓  
 新風の候、大石様ならびに総極真メンバーの皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。
 平素は格別のご高配を賜り、心から感謝致しております。また、コロナ禍にて大変な情勢が
続いておりますが、ジンバブエより皆様の安全と健康を
心からお祈り申し上げます。
 さて、この度は嬉しいご報告がございます。漸く念願叶い、来たる3月26日金曜日に
ジンバブエ共和国大統領、ムナンガワク大統領に謁見する機会を得ました。
 今回の謁見における主目的は、お送りいただいた五段の黒帯と空手道着を貴殿に代わり、慎んで
大統領に贈呈することです。
 また、規律のある子供を育てる事や、老若男女問わず全ての国民の健康維持に貢献する等、
国家建設における空手の重要性をこの機会に大統領にお伝えして参る所存です。
 私、そして師範ムリポを始めとする他の総極真の代表メンバーと共にこの機会を迎えます。

 ジンバブエにおける我々の活動に変わらぬご支援を賜り、改めて深く御礼申し上げます。
​ クダ=ムテンダより(範士がジンバブエを訪れた際にも活躍された、現地通訳の方)​​​






最終更新日  2021.03.30 13:42:59
2021.03.09
カテゴリ:極真空手
 ポーランドのラドズロー先生より、黒帯セミナーの模様が届きました。
 来日経験があり、範士の指導を受けたラドズロー先生は、ポーランド国内
 各地で精力的に活動しています。近々、古参の師範方と昇段審査を開催
 するとの
連絡も入っています。
 詳しくは ​こちらのリンク​ から



​​






最終更新日  2021.03.09 09:56:53
2021.02.24
カテゴリ:極真空手

​​総極真に、中東・トルコが新規加盟しました。
強力な選手団と共に度々来日している、イランのバールマン師範の紹介です。

詳細は ​こちらのリンク​ から


​​​トルコ・ブレント師範(右)とバールマン師範(左)​​​​​​







最終更新日  2021.02.24 10:07:49
2021.02.20
カテゴリ:極真空手
​​ ロシアで活動しているデビッド師範より、少年部(高校生以下)の大会の模様が届きました。
 デビッド師範は、ロシア西南部のロストフオンドンで道場を開いています。他のロシアの
 師範と同様、古くから範士の指導を受け、度々日本に来日し大会に出場したり大石道場で稽古
 を積むと共に、合宿にも参加しています。

​ 詳細は、​こちらのリンク​ から​

​(右から2人目の審判員がデビッド師範。左端は、モスクワで活動しているガリビャン師範)​






最終更新日  2021.02.20 17:17:29
2021.02.03
カテゴリ:極真空手
 日記を書くのは何日ぶりだろう。
 この数ヶ月間、暮れも正月も分からない様な日々が続いた。
 書くと長くなり過ぎて、書ききれない。

 とにかく今日は、稽古が再開出来たのである。
 準備運動、補強、基本稽古。本当に軽い稽古であるが、私にとっては今迄で
 一番嬉しい稽古であった。生まれ変わったつもりで、また稽古に精進出来る。
 これ以上の喜びはない。

 「修業とは出直しとやり直しの連続である」
 私の空手の根幹は、こういう言葉が心の中にしっかりと根付いている事である。

 今日の日を迎える事が出来たのは、尾高師範のお陰である。この数ヶ月、どれ程
 迷惑をかけ、どれ程支えてもらったか分からない。もし、尾高師範がいなかったら、
 今日の日を迎える事は出来なかった事だけは確かである。
 
 私がこれからも、空手の道を歩き続けていく事が、一番の感謝とお礼の心だと思っている。
 2021年2月2日 この日は私にとって、忘れることの出来ない日になった。ようやく、新年
 を迎えた気持ちだ。力がみなぎるのを感じる。焦らず、一歩一歩だ。​​






最終更新日  2021.02.03 08:05:36
2021.01.19
カテゴリ:極真空手
​​


 英国のマック・ロバートソン師範から、新年の挨拶が動画で届きました。
 マック師範は英国屈指の道場を有する、英国空手界の重鎮です。昨年、
 総極真に加盟しました。
 動画では、「総極真こそが正しい極真空手を継承している」として、
 加盟への感謝と意欲を語られています。​​






最終更新日  2021.01.19 11:25:28
2021.01.17
カテゴリ:極真空手
​​「極真空手 大石代悟のオンライン道場」
15年以上の記録映像を元に、初心者から空手経験者まで、
それぞれにあった稽古内容を、いつでも好きな時に、
見て・学ぶことが出来ます。
範士自ら実技・監修された動画の数々は、
日々の稽古に、必ず役立つと思います。
(掲載動画は、追加されています)


日本語サイト: https://kyokushin-karate.jp/
英語サイト: https://kyokushin-karate.jp/en/
​​








最終更新日  2021.01.17 10:22:23
2021.01.04
カテゴリ:極真空手






最終更新日  2021.01.04 10:42:40
2020.12.27
カテゴリ:極真空手
 ​​The Polish Open “The Kyokushin Challenge 2020

 ポーランドのラドズロー先生から活動報告が届きました。

 インターネット環境を利用して、独自の方法で型大会を開催したとの事です。

 詳しくは ​こちらのリンク​ から​​







最終更新日  2020.12.27 10:18:28

全2249件 (2249件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.