655566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

rennsport apotheke

pen EES 修理

ジャンクの絞り固着したペンを再生しました。

かに眼回しでフィルムカウンターを緩めます(逆ネジです)

pen/oh/01

フィルム巻取り部に隠れたマイナスネジ2本とボディ横右側のマイナスネジ
も緩めるとトップカバーは外れます。

ピント調節カバーを極小のマイナスネジ3本をわずかに緩ませるとピント調
節部のカバーは外れます。

pen/oh/02

鏡胴部のカニ目ネジを緩めると鏡胴部が外れます。

pen/oh/03

pen/oh/04

ボディから絞り・レンズユニットを外します。

pen/oh/05

レンズの後ろのカニ目を回すと絞りユニットにたどり着きます。

pen/oh/06

絞りは3本のネジで止まってますが、絞りの下に極小のワッシャーが入っているので紛失に注意しましょう。

固着した絞りをベンジンに漬けて洗います。粘りが取れなければ綿棒でやさしく拭きます。

pen/oh/07

無事、絞りが動くようになりました。

pen/oh/08

これでレンズ周辺はおしまい!!
次に劣化したモルトプレーンの張替え作業に移ります。

フィルム巻上げダイアルのネジを緩めます(逆ネジ注意!)

pen/oh/09

巻き上げ部カバーを外します。ボディ上部の古いモルトプレーンをアルコー
ルと綿棒と爪楊枝でそぎ落とします。
同じくケース下側の劣化したモルトプレーンも落とします。

pen/oh/10

新しいモルトプレーンを切り出すのに必要な型紙をマスキングテープで作成
します。(上部のモルトプレーンはひも状で単純なのでこの作業はなし)

pen/oh/11

型紙であるマスキングテープのカタチに新品モルトプレーンを切ります。

pen/oh/12

切り取ったモルトプレーンを裏蓋に貼ります。アルコールを浸した綿棒を使
うと変なところに付かず上手に貼ることが出来ます。

pen/oh/13

トップカバー部のモルトプレーンも張り替えます。

pen/oh/14

あとは逆の順序で組み付けたら完成です。

今回のカメラはレンズの状態がすごく綺麗だったのでレンズクリーニングが
必要なく、面倒なピント調節の手間も省けてすごく楽に作業出来ました。




Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.