655031 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

rennsport apotheke

「雪風戦闘日記」

    軍医長から見た「雪風戦闘日記」

私の祖父は若い時代を海軍で過ごしました。
昭和二十年年三月より十月まで駆逐艦雪風に乗艦していました。
その時の貴重な記録をこの場にて皆様に紹介します。

奇跡の幸運艦、雪風

昭和十三年佐世保海軍工廠で起工、翌年進水式で「雪風」と命名され、翌十
五年に竣工。
太平洋戦争が勃発するや、北へ南へ各作戦に参加奮戦。
サラバヤ沖、ミッドウェー、ソロモン南太平洋海戦、コロンバンガラ夜戦、
マリアナ、レイテの諸海戦に参加。
昭和二十年四月の沖縄特攻作戦で戦艦大和を護衛、九隻で沖縄島嘉手納沖の
敵停泊地に決死突入行を目指して出撃、途中大和が沈没した最後まで同艦を
護り烈闘。
終戦を迎え、昭和二十二年まで復員船として復員輸送業務に従事。同年、賠
償艦として中華民国に引き渡され「丹陽」と改名されその後同国で活躍。
昭和四十四年、老朽化にて除籍台湾高雄市にて解体された。
昭和四十六年、中華民国より主錨と舵輪が贈呈、その後雪風の主錨と舵輪は
海上自衛隊江田島第一術科学校(元海軍兵学校)にて展示され現在に至って
いる。


yukikaze



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.