1958380 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

醍醐山と下部(しもべ)温泉

醍醐山と下部(しもべ)温泉

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile

Tenkoro

Tenkoro

Comments

ヒフミヨは天岩戸の祝詞かな@ Re:初夏の田園風景(2)「こころ」萩原朔太郎(06/16) こころをばなににたとへん こころは数の…
bnvn05@ あらためて100万アクセスおめでとうございます やったね。 重ねてのコメントですみませ…

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

ヤブランやヘクソカ… やまつり023さん

二代目館長日記 bnvn05さん
2024.04.21
XML
カテゴリ:醍醐山を愛する会
弥彦山は新潟平野のほぼ中央部にあり、日本海に面した弥彦山塊の主峰です。
佐渡弥彦米山国定公園の一部で、雪解けと共に高山植物が一斉に開花します。
 
ヤマガラ:山雀 シジュウカラ科
スズメほどの大きさで、オレンジ色の体とクリーム色の頬が特徴です。非常に人懐こく愛らしい鳥です。


ショウジョウバカマ:猩々袴 メランチウム科
亜高山帯の万年雪の近くの湿った草原に見られる多年草です。


コシノコバイモ:越の小貝母 ユリ科
山梨では希少な植物です。弥彦山には多数生育しています。


エンレイソウ:延齢草 ユリ科
葉も、萼も、花弁も3枚です。雪解けと共に咲きだします。


リョウメンシダ:両面羊歯 オシダ科
名前の通り、裏表がありません。


弥彦山神社登山口:標高差600mのノーマルコースです。
ロープウェイもあり、頂上近くまで車で行くこともできます。





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2024.04.21 06:00:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.
X