000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大福カフェ

PR

X

プロフィール


黒鳳鳥

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

子育て

(8)

生活の知恵

(4)

育児とお金

(1)

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.09.04
XML
カテゴリ:生活の知恵
​​​​​浴室乾燥機が故障しました。

我が家に設置されていたのは、3室換気(お風呂、脱衣所、トイレ)タイプもものでした。

ガス機器に該当するので東京ガスに修理を依頼しました。

修理に来た、担当者から基板の交換になるので7万円くらいかかりますと言われました。

また、このマンションの住人の99%は、東京ガスのガス機器スペシャルサポートに入っていますよと教えて貰いました。

月額500円で何度故障しても対象になるのでおすすめですよと言っていました。


ということで「ガス機器スペシャルサポート」について調べてみました。


​結論、多くの人は加入する必要は無い。加入するならタイミングが重要(10年目がおすすめ)


まず制約事項から

保証金額は最大5万円まで

申し込みを行って保証が開始されるのが3ヶ月後から

最低1年間は契約する必要がある。

買い換え特典を受けるには1年以上の契約が必要かつ修理できない場合が条件。
(補助金の額も微妙、10万円まで1万円、30万円まで3万円、30万円超えに対して5万円)



次は、ガス機器スペシャルサポートに加入する必要が無いという根拠について

今回故障した浴室乾燥機ですが、2011年製です。

浴室乾燥機には10年間のメーカー保証が付いています。

なので今回の故障はメーカー保証期間内ということで、実費は1円も発生していません




もし、入居時からガス機器スペシャルサポートに加入していたら

メーカー保証期間が切れる11年目まで

500円x12ヶ月x10年=6万円払っていることになるので

補助金5万円でたところで微妙な感じですね。


保証がガス機器の種類を問わず何度でもってところについて

おうちにガス機器ってどれだけありますか?

高額なガス機器は、給湯器、ガスコンロ、浴室乾燥機くらいじゃないでしょうか?


​給湯器やガスコンロはメーカー保証を10年に延長できるものがあるので、購入時にそれらに加入した方が良いと思います。

購入時じゃなくても加入できるところが、このサービスのメリットだと思っています。

なので、10年目以上、ガス機器を使い続けようと考えている場合は10年目に加入するのが良いのではないでしょうか?

10年以上経てばメーカーに部品がなくなって修理不能になるので買い換え補助金を受け取るってのも手です。
1年以上契約が継続してないと貰えませんが、わざわざ東京ガスから買わなくてもいいかも。






最終更新日  2021.09.04 15:21:11
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.