2011年05月22日

土日のおさらいと、笠松けいばが開催されます☆

カテゴリ:カテゴリ未分類
★『土日のおさらい』
土曜の推奨馬は二頭が連対も、「マイネメダリスト」
(新潟10R)は3連単でも本命に近いし、「エーシ
ンホワイティ」(京都11R)は、勝った「ヘッドラ
イナー」がヌケという、イマイチの内容でした。

さて、日曜。
唯一の「狙い馬」だった「シゲルソウサイ」(京都9
R)が2着に。相手も本線の二頭だったので、ここは
馬連と3連単まで的中!

もう、ここで勝ち逃げしたいところでしたが・・・

『東海ステークス』は、めずらしく3連単のフォーメ
ーションだけを買うも、2着馬がヌケました。

勝った「ワンダーアキュート」は、前走失敗したスタ
ートを決め、巧く流れに乗れてました。

「ランフォルセ」は、ハナへ行ったのが正解だったと
しても、シブとく2着に粘りました。

3着の「シルクメビウス」は、脚抜きのいい馬場は向
きますし、武豊Jがほぼ完璧にエスコート。

1番人気を裏切った「ゴルトブリッツ」は、ロスもあ
りましたし、レコードの出るような馬場は、惨敗した
東京大賞典のように合わなかったのかも。

『オークス』は、「ホエールキャプチャ」を本命視し
ていましたが、痛恨のジャンピングスタートでした。

あれだけの高速馬場でしたし、少しくらいの降雨なら、
道悪の巧拙を問われるまでの悪化はないと見てました
が・・・結構の量が集中して降ったようですし「マ
ルセリーナ」「グルヴェイグ」「ハブルバブル」等、
馬場に泣いたといえそうです。

勝った「エリンコート」はモタれながらも、後藤Jが
よく操縦したって感じです。まだ伸びシロがありそう。

2着の「ピュアブリーゼ」は絶妙の逃げ。

1番人気の「マルセリーナ」は4着。
馬場も影響のあったにせよ、相当、外を回らされたよ
うですし、厳しいレースとなってしまいました。

いつものような「ホエールキャプチャ」からの3連複
なら的中だったのですが、「マルセリーナ」と「ハブ
ルバブル」の二頭を相手にした「3連複のフォーメー
ション」を選んだため馬券はハズレでした。

※おなじみのBODさんのGI回顧はここ

★月曜からは笠松けいば、
『清流シリーズ』が開幕します!
いつもの月・水・木・金という4日間の開催です。

初日のメインは、A愛知、G岐阜、I石川の
B級交流『AGI』です。

もうひとつのお楽しみとして『西日本グランプリ』
が、福山で行われます。
昨年のこのレースをレコード勝ちした「ヒシウォー
シイ」の連覇は濃厚ってとこでしょうが、2着、
3着争いが相当、面白そうです。

笠松からは「トウホクビジン」と「エーシンエヴァ
ン」が参戦します。

ぜひ、「笠松けいば」でお楽しみください。

★「大黒社ネット予想」は、ここをクリック。
携帯版は、http://daikokusya.net にアクセスを。





TWITTER

最終更新日  2011年05月22日 19時57分49秒