000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

雪山放曠綴り

PR

Freepage List

Category

Calendar

Archives

2017/09
2017/08
2017/07
2017/06
2017/05
2017/04
2017/03
2017/02
2017/01
2016/12

Wishlist

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Keyword Search

▼キーワード検索

2011/05/18
XML
カテゴリ:雪山アイテム
GWの燧ケ岳至仏山で今シーズン終了。
来シーズンに向け、色々と考える必要が出てきた。

というのは、目の当たりにしたのが、スプリットの重要性必要性。
・燧ケ岳登る時、湿原上の平坦な雪面を歩く場面で、同行したスキーが速くて、スノーシュー軍団の遅れが・・・と。
・至仏でのhu-yuuさんが使用しているスプリットボードの快適さが何とも。。。。

オイラがいつも行くAK、スプリットで行けるってことは、hu-yuuさんと行って確認できた。
現在登ってるBCエリアを考えると、ダラダラ登る斜面も多い気がするってことで、次にスプリットを狙うか??という思考が出てくる。

次シーズンは複数メーカーからデリバリーされるスプリットとは言え、特定ユーザー向け商品で数が出ないので価格は高止まりすると思われる。
ただ、年間の雪山運営資金を絞っている現状を思うに、トータル15万越えと言われてもすぐには手を出せず。
もし、板の資金を出せたとしても雪山行く資金枯渇が待っている。。。。
個人輸入するにも、海外価格でも非常に高いので、円高の今が決め時かと思うが、シーズン終了で通販サイト見てもバリエーションが残り少なくなってる・・・・。

板を新調するにも厳しいので、中古かなってことで近所の大手リサイクルショップのボード売り場へ行ってみた。
かつて、スキー用のクライミングスキンの中古が売られていたり、スノーシューもあったので、少しだけ期待して。
でも、毎週通えばいつかは入ってくるかもしれぬが、オイラが欲しいものはこんな場所で売られることはほぼ無いと思う。。。。

自作するかと、現在持っている先代主力のELDO君、現在主力の天才君を割るのはイヤだ。
ということは、遠い昔に使ってた倉庫の肥しになってるツインチップを割るか、って思ったけど、あれはフニャ板で短いし、そういう使い方は不適。

改造ベースにする板をショップで探すか、オークションで探すか。。。。だな、きっと。

オール自作ねぇ。
道具を作るのは嫌いではない。。。
むしろ好きだったりするしねぇ。

と、妄想??の道のりは続く。。。


PS
160cm越えサイズで、ビッグマウンテン向きの板をお持ちで、もう要らないものをお持ちの方、出来ればダメージ少ないもの、連絡くだされ。。。。
出来ればバートン以外で。。。。
って、そんな板を提供してくれるお方は居ないですね・・・・。
自力で探します。。。。

にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ
にほんブログ村






Last updated  2011/05/18 07:56:57 PM
[雪山アイテム] カテゴリの最新記事

Rakuten Profile


hayatoriさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
バックカントリー 

Free Space

設定されていません。

Comments

コメントに書き込みはありません。

Recent Posts

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.