楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6237209 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2010年01月30日
XML
カテゴリ:竹之上 次男
 今週から園田競馬でも発売されるようになった「五重勝式馬券」。

 後半5レースの1着馬を当てる馬券です。

 まぁ、至難の業ですわね。

 だからこそ高配当が見込め、最大2億円まで配当金が得られます。

 何も2億円でなくても、100万円でも充分嬉しい。

 10万円でもめっちゃ嬉しいんです。

 ご購入していただくには、オッズパーク会員になる必要があります。

 買い方は、自身で買い目を決めるセレクト方式、コンピューターが選ぶランダム方式の二つの方式があります。

 各主催者は、どちらかの方式しか採用できません。

 園田・姫路競馬はランダム方式での発売となりました。

 記念すべき初日(1月26日)は、見事的中した投票券が1口があり、1,546,560円の高額配当を独り占めです。

 2日目も1口が的中で、1,518,440円のビッグな配当がもたらされます。

 そして迎えた3日目は、的中者ゼロとなりキャリーオーバーが発生しました。

 その額は、1,676,588円。

 これが丸々来週の開催(2月2日)に持ち越され、払戻金にプラスされます。

 どうぞ、園田競馬にご注目です!

 
◆ランダム方式

・帯広(ばんえい)

・岩手
(4月3日から)

・笠松
(2月7日から)

・兵庫(園田・姫路)

・福山競馬

◆セレクト方式

・佐賀

・荒尾
(2月2日から)

 さて、セレクト、ランダムどちらがファンの皆さんに受け入れられているんでしょうか。

 いまの売り上げ状況を見ていると、売り上げ面ではセレクト方式の方が良いようです。

 一方、配当面ではランダム方式の方が圧倒しています。

 そのため、キャリーオーバーで配当がさらに高くなると、売り上げも上がっています。

 ランダム方式では、100%運任せかというとそうではなく、買い目を確認してから購入できるので、気に入らなければキャンセルも可能です。

 だから、ある程度自分の考えを反映させることができます。

 ただ、買ってみて思ったんですが、セレクトの方が面白い。

 特に、「グラフを見て投票」がオススメです!

 フォーメーションのような買い方もできるので、点数が増えても煩わしさはありません。

 ハズれたとしても、自らの選択ですから納得できます。

 ランダムでは、例えキャンセルを繰り返したとしても、自分の意見に沿うまでにはかなりの時間が必要となってきます。

 っていうか無理っぽい…。

 まぁ、理想はどちらも買えるようであればいいってことですかね。

 なぜ、どちらかしかできないって決まりになったのかがよくわからんとこですが…。

 ひとつ言えることは、セレクト方式で発売している佐賀競馬に、ハマりつつある人が増えているんじゃないかなってこと。

 JRAでも来年から重勝式を発売しますが、どちらを選択するのでしょうか?

 どちらも買えるように、農林水産省がGOサインを出すんでしょうか?

 これまた注目ですね。


 とにかく画期的なことを始めた地方競馬。

 なのに一般の人には全然広まっていません。

 JRAを楽しんでいるファンでも、知らない人が多い現状です。

 もっと言えば、ネットでしか買えないわけですから、競馬場で楽しんでいる地方競馬ファンですら知らない場合もあります。

 もうすぐインパクトのある宣伝で、PR強化していくそうですので、ファン拡大を期待しましょう。

〓Weeklyトピックス〓

★ベストタイザン、今度は福山で旋風を

 昨年の兵庫県年代表馬ベストタイザン(牡8・上田厩舎)が、今年の2戦目に『マイル争覇』(福山1600m)を選択。初めての地でも、強さを発揮してもらいましょう!

 管理する上田調教師は、「順調に迎えられました」と体調には太鼓判。

 夏の暑さでは体調を崩しがちの同馬も、冬場は安定した力を発揮できる。

 特に1、2月の成績は11戦して【7-3-1-0】と抜群の安定感。

 また遠征経験豊富で、初馬場も苦にするとは思えない。

 期待して見つめましょう。

 相手候補は名古屋のキングスゾーンでしょうか。

 ダートグレードの常連、同い年の古豪。

 このところはベストタイザンが2連勝中。

 連勝を伸ばせるか!

 兵庫からはもう一頭、モエレトレジャー(牡9・曾和厩舎)が参戦。

 この馬は、どちらかというと夏馬。

 暑くなれば力を発揮するタイプ。

 近走冴えない走りも、実績は優秀だけに復活の狼煙を上げてもらいたいところです。

 『マイル争覇』は2月1日福山競馬場で行われます。

 当日は園田競馬場とDashよかわでも場外発売しますので、どうぞご利用ください。

★GJC出場騎手決まる!

 2月18日に行われる第18回『ゴールデンジョッキーカップ(GJC)』の出場騎手が決定。

 毎年3戦で争われていた同レースは、今年からは2戦に縮小して行われます。

 2日前の16日には、騎乗馬を決める公開抽選会を今年も行います。

 そして恒例の、吉田勝彦アナウンサーによる騎手紹介も必見です。

 乞うご期待!

◆出場騎手

JRA

・武豊

・小牧太

・岩田康誠

地方他地区

・小林俊彦(岩手)

・内田利雄(フリー)

・的場文雄(大井)

・向山牧(笠松)

・安部幸夫(名古屋)

・渡辺博文(福山)

・尾林幸彦(荒尾)

地元

・有馬澄夫

・川原正一



★5重勝初的中!!

 佐賀競馬のセレクト方式に初挑戦したぼくですが、なんと見事に的中してしまいました!!

 こんな簡単に当たってしまっていいのか?

 そんな風に思ってしまいます。

 いいんです!

 ハハハハハハ!!!



 配当は、1760円じゃあ!!


 ハハハハハハ!!!


 へっ?


 5レース続けて単勝を当てたのに??

 しかも投資額は1200円。

 わずか560円勝ちです。

 トホホ…。

 でも当たったから素直に嬉しい♪

 めっちゃ嬉しいまではいきませんが…。

 配当は安いだろうなとは思っていても、5レース目は結構ドキドキするもんです。

 やっぱり当てる喜びが何より。

 あしたもチョロっと買ってみよ。

 佐賀競馬にハマりそう♪


 船橋JBCまで、あと267日。






最終更新日  2010年01月30日 19時41分19秒
[竹之上 次男] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.