楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 10747022 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2013年11月05日
XML
カテゴリ:坂田 博昭

 火曜日の担当は 坂田博昭です。

 

 昨日、金沢競馬場で開催されたJBCを観戦取材し、今日も金沢にいます。

 レースや開催についてはもう今朝から報道されていると思いますし、また別の方々も述べられるでしょうから、私は写真中心に雰囲気だけ。

131105-1.jpg

 

131105-2.jpg

 

131105-3.jpg

 

131105-4.jpg

 

131105-5.jpg

 今回、「迎える競馬場側のホスピタリティが素晴らしい」という話を、そこかしこで耳にしました。

 バックヤードで耳にする話は、例えば来賓とか報道陣とかそういう向きに関してのものでしょうから、お客様方に対してどうかという観点ではそうした感想を100%鵜呑みにしないほうがいいのかも知れません。場内は本当に混雑していましたし、施設の制約がある以上出来ることは限られているというのもまた現実でしょう。

 しかし例えば、金沢駅前から5分おきに出るとされていた送迎バスは本当にポンポンとテンポ良くバスターミナルを出発していて、待ち時間もほぼなし。1台待てば座って何十分かの競馬場までの道のりにあまりストレスを感じることなく競馬場に出かけることが出来る状況でした。それは一つの物事ですが、迎える側の「こころ」が確かに表現されている一つの証拠であるということは、言っていいでしょう。

 本当に多くのお客様方が集まり、レースを楽しんでいました。今回は興業としても一定の成果が上がったと聞いています。この場所でも、このような熱気を結集できるんだということが、証明されたと言って差し支えないでしょう。こういう経験が、地方競馬全体にとっての一つの道筋になればと心から願っています。

 とにかく、レースも、何もかもがいい一日でした。
 またこういう経験を、競馬を通じて出来ればいいなと思います。

131105-6.jpg

 JBCのバトンは、金沢競馬代表の吉原寛人ジョッキーから、岩手競馬代表のふじポンにしっかりと託されました。 来年は盛岡で開催。盛岡らしい取り組みで、しかし地方競馬全体でやるべきこと出来るはずのことを全て出来るかどうか。地方競馬の新たな挑戦は、すでにこの日この瞬間から始まっています。

 

 さて、ホッカイドウ競馬・門別グランシャリオナイターの開催も、いよいよ残り2週間。今週も、今日火曜日から明後日木曜日まで、シーズン最終盤の熱戦が展開されます。

 今週のメインは勿論、2歳の交流重賞・北海道2歳優駿。ホッカイドウ競馬の地元勢に現時点でのオールスターキャストと言える素晴らしいメンバーが揃い、地方競馬ファンにとっても非常に楽しみなレースになりました。

 ハッピースプリントのサンライズカップでのまくり追い込みは、他馬とは次元の違う性能をこの馬が備えていることを示しました。見ていて背筋が寒くなるようなあの脚を今回もきっと見せてくれることでしょう。また、鎌倉記念で強い勝ち方をしたニシノデンジャラスも、門別で戦ってきたメンバーの力量も含めて改めて証明した形。これに、現在3連勝中で今回真価を試すスタンドアウト、巻き返しを期するブリーダーズゴールドジュニアの勝ち馬ポップレーベルと、いずれ劣らぬタレントが揃っています。

 JRA勢にこれといった実績馬がいない今回は、ハッピースプリントを中心とした地元勢のチャンスが、相当大きいもののように思われますが…果たして!?

 

 さて、シーズン最終盤のもう一つの注目は、リーディング争いです。

 ジョッキー部門ですが

桑村真明 88勝
岩橋勇二 77勝
宮崎光行 76勝

…どうやら、桑村ジョッキーによる初のリーディング獲得が濃厚になってきました。

しかし、一方のトレーナー部門は

原 孝明 87勝 2着78回
角川英樹 86勝 2着46回
田中淳司 78勝

…と、まだまだ混戦模様。最終最後のレースが終わるまで、もつれ合うかも知れません。

 ご紹介したように、レースに記録、そして何より個々の馬やプレイヤーによる最後の頑張りと、見所がぎっしり詰まった最後の2週間。是非とも門別グランシャリオナイターに馬券を買ってご参加下さいね。

 私は、今週はお休み。木曜日だけ取材に出かけます。最終週はまた、門別から皆さんのお耳にかかります。シーズン最終日まで、皆さんと一緒に楽しんでいきましょう!







最終更新日  2013年11月05日 14時57分37秒
[坂田 博昭] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.