楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 10706113 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2014年04月01日
XML
カテゴリ:坂田 博昭

 火曜日の担当は、坂田博昭です。

 

 まずはじめに。

 日本時間土曜日深夜のドバイワールドカップミーティング。グリーンチャンネルの中継番組で一緒に楽しんで下さった皆さまに、深く感謝申し上げます。

 このような素晴らしい時をテレビの前の多くの皆さまとともに過ごし、喜びを分かち合えたことは、長く忘れることはないと思います。

 勝った2頭のパフォーマンスも、「印象に残る」という言葉では不十分なほど強く、心にインパクトを与えました。日本で見たこともないほどの走り方。「戦った」という言葉がぴったりの強さに、驚きを禁じ得ませんでした。

 こうした時に立ち会うことが出来る機会は、そう多くはないでしょう。それだけに、今回目にしたシーンや感じた思いを大切にしていきたいといまは思っています。

 

 さて、今回の話題は年度初とかとは全く関係なく、自分勝手にいきます(笑)。

 先週、香港へ弾丸ツアーを敢行!

140401-01.jpg

140401-02.jpg

……てな感じの、単なる街歩きに出かけたわけでは勿論なくて、取材は水曜日夜のシャティン競馬場のナイターレースです。

140401-2.jpg

 2つある競馬場のうち、このシャティン競馬場の週末昼開催が殆ど。いまの私は週末は東京にいなければなりませんので、なかなかここに競馬を見に来ることは出来ません。年末の国際競走の時に調教の取材には毎年来ているんですが(笑)。

 この日は、年に何回かしかないシャティンの水曜ナイター。今回は久しぶりに、この場所での競馬を楽しみました。

140401-1.jpg

 いつもの水曜日なら、香港島側の街のど真ん中にあるハッピーバレー競馬場での開催。ハッピーバレーは競馬場の中のスペースも狭いですし、場所柄もあって競馬場全体がビアガーデンみたいな盛り上がりになるのですが、競馬場自体が広くて、場所的にも半島側の郊外に位置するシャティンですと、やはり雰囲気はだいぶ違います。

 お客さん方は大分入っているのですが、かなりおとなしい感じですね。場所の大きさといい、日本の大井と似た雰囲気でしょうか。

 つか、大井も、スタンドの裏側にあるものをもっと表側に持ってきて、ハッピーバレーみたいな盛り上がりを演出したらいいと思うんですけど…場所はいいのですから。

140401-9.jpg

 資料画像。ハッピーバレーの夜です。どちらかというと川崎の方が、この格好に仕立てるのには近いか……。

 

 それはともかく。

 シャティンでナイターがあるときは、レースは全てオールウェザー。

140401-3.jpg

 シャティンでも週末開催の時には殆どが芝のレースですし、ハッピーバレーには芝のレースしかありませんから、一日全部がオールウェザーというのは香港のシーズンの中でもかなり変則的な開催。それだけに、オールウェザーのレースは予想の上ではまた別の面白さがあります。オールウェザーのレースを狙って出てくる馬。初オールウェザーで結果を求める馬。展開面も広いシャティンならではのスリルとサスペンスがあって、波乱も含めて最初から最後までワクワク感満載でした。

140401-41.jpg

140401-42.jpg

 この写真右端の両手あげちゃってるお客さんは、さぞかし大当たりしたんでしょうね……(笑)。

 

 スタンドも、建屋自体はそのままに、中身については随所でリノベーションされていて、大屋根スタンドの古くさい雰囲気を感じさせないスペースを作り出していました。

140401-5.jpg

140401-6.jpg

 こうした明るい雰囲気が、大切なんだと思います。

 恐らく、こういう場所の方が「購買意欲」も高まるのではないでしょうか。

 

 話題の4連単にも挑戦してみました。1日に、発売されるのは2個レース。

140401-7.jpg

 人気薄の逃げ馬から頭流しを仕掛けたら、最後にクビだけ人気馬に差されて無念。結果はこのように700倍台の配当だったんですが、粘って的中していたら何倍だったのか……惜しかった!

 

 人で言えば、この日のヒーローは彼!

140401-991.jpg

 田泰安(Karis Teetan) 8個レースのうち3勝でこの日の騎師王となりました。

 若干23歳の彼は、南アフリカ出身。見習いの頃から彼の地でG1含めて勝ちまくり、今シーズンから香港で騎乗しています。9月の開幕日には開幕レースでいきなり勝って単勝26倍の大穴をあける華々しいデビューを飾り、その後も乗りまくり勝ちまくる活躍。現在37勝でリーディング5位。

 とにかく積極的にしっかりと位置を取りますし、人気のない馬でもしっかり追ってそれなりのところまで連れてくる騎乗振りは、とても魅力的なものでした。正直、私も彼の存在を知りませんでしたし、日本ではまだ全く知られていませんけれども、これからその名前を至るところで聞くことになるかも知れません。

 

 そしてこの人も……

140401-992.jpg

 莫雷拉(Joao Moreira) この日は田泰安の勢いに押されたか、人気馬に乗ってがっかりというシーンが多く見られましたが……

 この3日後にはドバイに場所を移し、アルクォツスプリントとゴールデンシャヒーンで何と2勝。溜飲を下げました。

 今年から香港をベースに活躍を続ける彼。リーディング争いでも潘頓(Zac Purton)を脅かす2位につけ、これからシーズン終盤に向けての手綱さばきからも目が離せません。

 この名前も、これから今まで以上に耳にすることになるでしょう。

 

 ……こんな感じで、シャティンでの競馬観戦を満喫してまいりました。

 いつも行くハッピーバレーにはない新鮮さを味わうことが出来ましたね。来慣れた場所なんですが、思ったよりその新鮮さを楽しんでしまいました。

 ところで、香港の競馬新聞(冊子)『新報馬簿』に、こんな記事が出ていました。

140401-8.jpg

 岩手の鈴木麻優ジョッキー。香港でも話題になってますよっ!!

 

 さて、今日から4月。

 お手伝いさせていただくホッカイドウ競馬の開幕も、刻一刻と近づいてまいりました。

 すでにお知らせの通り、CSのテレビ中継に関してこの4月から体制が変わり、スタートした「地方競馬ナイン」にホッカイドウ競馬も参加するそうです。

 これに伴い、放映チャンネルが変わります

 ホッカイドウ競馬・門別グランシャリオナイター

スカパー!702ch

……での放映になりますので、いまからご承知おき下さい。

 番組表上、5月まで無料となっていますが、6月以降は地方競馬ナインの視聴料(月540円)をお支払いいただくことが必要になるそうです。

 

 さしあたり、5月まではチャンネルだけ引っ越す形で、これまで同様にご覧頂くことが出来ます。

 私たちも、開幕からレースをお楽しみ頂けるよう、レース場のスタッフの皆さん方とあれこれと相談をさせて頂きながら、残り僅かな時間をしっかり準備にあてて開幕を迎えるつもりです。

 開幕まで、あと少し。もうしばらくお待ち下さい。

 

 ホッカイドウ競馬・門別グランシャリオナイターの開幕は、4月23日(水)

 開幕まで、あと22日!!







最終更新日  2014年04月01日 14時59分35秒
[坂田 博昭] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.