楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 4874615 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2017年05月18日
XML
カテゴリ:横川典視
 木曜担当のよこてんです。

 昨日の水曜日の事、韓国はソウル近郊のイチョンという街にあるソンス牧場に行っておりました。メイセイオペラが最後に暮らした牧場であり、メイセイオペラの最後の産駒がいる所でもあります。
 この辺のことは井上オークスさんが詳しく書いたりするはずですから自分はさらっと。

170518-001.jpg
■ソウルから電車を乗り継いで小一時間、ブバル駅

 ちなみにこの路線、京江線は昨年9月に開通したばかりのピカピカの路線。そのかわり駅と駅の間はほとんどがトンネル。

170518-002.jpg
■そこからさらにタクシーで5分ほどの所にソンス牧場があります

 牧場のイメージとしては、北海道のというよりは東北の、青森あたりの牧場の雰囲気でしょうか。そんなソンス牧場の一角にメイセイオペラが眠っている林があります。

170518-003.jpg
■メイセイオペラが眠る場所

 メイセイオペラの“忘れ形見”的な産駒は昨年生まれた1歳馬たちと、今年生まれた最後の世代となる当歳たち。決して数は多くないですが、この中から競走馬として活躍する馬が出てほしいですよね。

170518-004.jpg
■メイセイオペラ最後の当歳産駒。栗毛&目立つ流星がいかにもオペラの仔

170518-005.jpg
■こちらは1歳のオペラ産駒。自分は目がオペラっぽいと思う

170518-006.jpg
■じゃれあうオペラ産駒たち

 今は競馬の日韓交流戦もありますし、韓国内の国際レースもありますから、そういう所で活躍する、あるいは日本で走るような馬が出れば・・・。
 そんなに活躍しなくてもいいから、無事に競走馬になって、そして息長く走っていてほしい気もします。

 さて、それに先立つ5月15日。盛岡競馬場は1年ぶりの藤田菜七子騎手の参戦に沸きました。
 デビューから1年以上たってさすがに“フィーバー”も収まったかと思いきや、当日の盛岡競馬場はたくさんのお客様がご来場に。いつもとはちょっと違った雰囲気になっておりました。
 そんなファンの注目の中、藤田菜七子騎手はまず第4Rで優勝して盛岡、というか岩手競馬初勝利、

170518-010.jpg
■5月15日の第4R。ホホエムオンナ号で優勝

 そしてメインにあたる第11Rも逃げ切り勝ちを収め、盛岡で1日2勝を挙げました。

170518-011.jpg
■同じく第11Rの『フレンドリーカップアンタレス賞』はウインティアラ号でV

 この月曜日は雨が降ってみたり晴れてみたりと落ち着きが無い天候でしたが、メインレースの発走の頃から雨が強くなり、ゴールした直後くらいには土砂降りの雨&雷に。そのためメインレースの口取りは雨を避けて通路の所で撮ることになってしまいました。もの凄い土砂降りだったからどうしようもなかったですね。

170518-012.jpg

 ちょうど1年ぶりの盛岡競馬参戦となった藤田菜七子騎手。昨年は7鞍騎乗して2着2回、4着2回、5着1回、他着外。一方の今年は8鞍騎乗で1着2回、2着1回、4着2回他着外。7戦中5回掲示板に入った昨年と8戦中5回掲示板を確保した今年と、割合で言えば昨年の方が良かったようにも見えますが、“勝ち切れなかった”昨年に比べて“きっちり勝ち星を挙げた”今年・・・という見方をすれば今年の方が内容的にずっと上。それが藤田菜七子騎手の1年間の“成長分”なのでしょうね。

170518-013.jpg

 藤田菜七子騎手は8月のヤングジョッキーズシリーズでも盛岡に参戦しますし、今回のような条件交流戦で乗鞍を得てやってくる機会もいずれあるでしょう。また次の参戦も楽しみになりました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年05月19日 00時12分55秒
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.