楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6380586 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2018年12月05日
XML
カテゴリ:坂田 博昭
水曜日の担当は、坂田博昭です。
 
 月曜日に日本を発ち、取材に出かけてきております。
 
 毎年自分の中で恒例行事にしている香港国際競走の調教取材。
 レースの日には東京にいなければならず、いつも週末前に帰国して観戦は日本で映像だけ。その後、たまたま中継放送の司会の仕事を頂戴するようになりましたので、見聞きしてきたものをそこに活かす、というモチベーションにも支えられて、もう14年も毎年通い続けてきました。レース本番は現地ライブでは見られないのに(笑)。

 その前3年間ぐらいは、土曜日に仕事が終わってから香港に駆けつけてレースを見ていたっけ。これまでの香港での様々な経験は、もはやかけがえのないものになっております。

 競馬をきっかけに香港を訪れ、たくさんのものを得てきました
 これも縁。ありがたいことです。
 

 今回は取材の前に寄り道。
 出来たばかりの「港珠澳大橋」を通ってみたくて、月曜日にはマカオに出かけてみました。



 車窓風景

 巨大な珠江デルタの、三角に開いた端と端をつないでしまおうという発想がすごすぎる。全長50キロ以上の一部トンネル部分を除いて、こんな感じでずっと海の上を車が走ります。東京湾アクアラインなんて、目じゃないって。



 帰りは一番前の座席から
 景色なんて殆ど何もないのだけれど…まさに壮観



 海を渡っている間の風景(笑)
 木造の漁船の姿



 陸地や建物が見えると、ちょっとホッとします


 正式着工から9年。当時は「本当に出来るのか?」などと周囲の人たちと話していたのですが…こんなに早く出来てしまった。こうして実際に橋を渡って香港マカオ間を行き来することが出来て、感慨深いものがありました。

 こういうのって、「やり始めたら早い」中国人のいい意味の凄さですよね。だからもたもたしてる人たちを出し抜ける。

 日本の高速道路とか鉄道なんて話ばっかりで、いつまで経っても全然出来ないし(苦笑)。


 これでもう思い残すことは何もありません(嘘)。


 そろそろ馬の話に行きましょう。
 香港での取材は、今日と明日の2日間だけなので。



 天気が良くて暑い!と聞いていたのですが…
 太陽が高くなり始めたあたりで低い雲が垂れ込めてきました。
 一時雨がぱらつく陽気。でもそのおかげで今朝は涼しい朝になりました。



 戦いの舞台 シャティン競馬場
 恒例の馬場状態チェック



 草の長さも、歩いた感じも、殆ど変わらないと思います。
 相変わらず、まとわりつくような「粘りけのある」歩き心地。

 今回も、コンデジで馬たちの調教風景の撮影を敢行しました。連写機能もないカメラで、馬の姿というのはいったいどれだけ撮影出来るものなのか。



 右(外)がリスグラシューとモレイラ騎手
 左(内)がモズアスコットとルメール騎手



 サングレーザー
 後ろ脚の蹴りのすごさが伝わる



 ひとしきり走り終えた後、取材陣の撮影に応じるサングレーザー
 きちんとポーズを取ってかわいい…



 ディアドラ。めちゃ元気そう



 ヴィブロス
 こちらの瞬間は「収縮の美」



 記者の皆さん方の取材風景
 中央が友道康夫調教師

 毎年続けて同じように取材に来ていたのだけれども、取材風景の様変わりを感じるようになったのは海外のレースの馬券を日本国内で売るようになってからですから、本当にこの1~2年のこと。当然それに伴い、日本に居ながらにして得られる情報量は格段に増え、この場所のレースをより一層楽しめるようになったことは間違いないでしょう。
 
 香港までいらっしゃる記者の皆さん方も、人によってはいつもとは違う勝手の中での取材。本当にご苦労の多いことだと思います。かつて「日本馬頑張れ!」だけで良かったときとは異なり、他の国からやって来た馬、地元香港の馬、おしなべて情報を得なければなりませんから。
 


 この馬も、そんな取材対象に間違いなくなる一頭。
 香港ヴァーズ出走予定の、ヴァルトガイスト。
 サンクルー大賞やフォア賞の勝利から挑んだ凱旋門賞でも善戦したこの馬の名前は、憶えておられる方も多いことでしょう。

 実際の馬を見ると…こんな感じでずいぶん「シャープな」体つきの馬なんですね。この体であのパフォーマンスを示すのだからびっくり!!
 今回、初めてレースで馬体重が計測され発表されるわけですが…どのぐらいの数字なんでしょうか。



 決戦は日曜日!






最終更新日  2018年12月06日 02時34分53秒
[坂田 博昭] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.