楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6703462 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2019年02月05日
XML
カテゴリ:太田 裕士
火曜日担当の太田です。


今週は風が強いく、気温はプラスでしたが
体感的には厳しい寒さとなりました。
さすがに風速10メートルの風は、
レースにも影響があったように感じましたね。



3日(日)のメインは
古馬牝馬唯一の重賞
今年から格上げとなりBG1となった
「第29回ヒロインズカップ」

連覇を狙うキサラキクが人気を集めていました。

勝利したのは5番人気「タイキン」でした。

(主催者提供)

レースについては​ばんブロ​でも取り上げております。

近年まれにみる大接戦のゴール前
見応えがありましたね。

とにかく第2障害ひと腰勝負だったと菊地一樹騎手。
道中もためて進んでいき、問題の第2障害
他の馬が苦戦する中、タイキンはひと腰でクリア。
ゴール前は止まることを想定していたようですが、
隣で猛追してきたキサラキクも止まって
すぐに立て直したタイキンが見事初重賞制覇となりました。

大橋和則調教師は、菊地騎手がうまく乗って
それに馬も応えてくれ、まったく言うことのない
完璧なレースだったと。

今後については繁殖という話もあるが
オーナーと相談して決めますとお話でした。

今年はオープンの馬たちが、あまり体調がよくない
時期もあって、絶対という存在ではありませんでした。
それでも、重量的なことを考えると、オープン馬優勢と
思っていた方が多かったことともいます。

タイキンはどちらかというと穴。
ただ、他の馬たちから比べたら、ここまで順調にきており、
Aクラスまで上がって、力をつけてきたという印象。

障害をひと腰で上がらないと苦労するというところはありますが、
この重量であげたのはまさにお見事!!

(主催者提供)

菊地騎手もタイキンとデビューからずっとコンビを組んで
重賞まで勝ち上がってきたことは喜びもひとしおのことと思います。

負けたキサラキクも力は見せてくれました。
障害でやや苦労している感はありましたが、
追い込んできた脚は本物。正直ゴール前は差し切るかと
思いましたが、タイキンが止まったと同時に、キサラキクも止まって
しまったので、馬の習性というやつでしょうか。
まさか止まるとは思いもしませんでしたね。

キサラキクも今シーズンいっぱいで繁殖という話が出ております。
(まだ決定ではない模様ですが・・・)
残念な気持ちもありますが、子供たちがまた競馬場に戻ってきて
いい走りをすることもまた競馬の魅力。
一つの時代が終わろうとしている感じはありますね。




さて、次回10(日)は3歳牝馬重賞『第44回黒ユリ賞BG2』を
予定しております。

昨年は圧倒的な強さを見せつけた「ミスタカシマ」が勝利。

(昨年黒ユリ賞勝利 ミスタカシマ)

今年は抜けた存在がおらず、混戦模様。

ヒメトラクイーン
サクラユウシュン
ジェイカトレア
ハイトップフーガ
ヤマサンブラック
ワンポイント
サカノハルヒメ
クイーンヴォラ
キタノヒバリ
マンテン

以上のメンバーが登録。
正直どの馬が勝ってもおかしくはないように思います。
2年前には3連単200万という馬券がでたこともあり、
若馬の重賞は一筋縄ではいかなそうですね。

2月10日(日)第44回黒ユリ賞BG2
第10レース18:00発走予定
ぜひご参加ください。


週末は厳しい寒さになる予報。


帯広でマイナス20度越えですが、
日本一寒い町と言われている陸別町ではマイナス32度の予報!!
久々にしばれを感じる気温ですね。
凍傷などになるぐらいの気温です。
手や耳など防寒対策をしっかりして、競馬観戦などお楽しみください。






最終更新日  2019年02月06日 09時20分48秒
[太田 裕士] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.