楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6772470 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2019年03月08日
XML
カテゴリ:古谷 剛彦
金曜日は、古谷が担当します。

 「弥生賞」に参戦したナイママは、雨で馬場が渋ったこともあり、4コーナーまでは反応良く進んでいたので、ひょっとすると…と思わせましたが、直線の攻防で伸び悩み、0秒7差の8着に敗れました。今後はJRAに移籍すると発表されましたが、「札幌2歳S」で強気なレースを見せながら、ニシノデイジーに肉薄した実力が、本来のナイママの走りだと思っています。ホッカイドウ競馬の時の輝きを、ぜひとも坂路調教ができるJRAのトレーニングセンターで、取り戻して欲しいと思います。

 さて、先週末は帯広へ行きました。「イレネー記念」当日の中継に出演させて頂くなど、色々と仕事もさせて頂きましたが、本来の目的は「ばんえい生産牧場ツアー」に同行することでした。この様子は、​ばんブロ​(来週水曜に更新)で紹介されることになりますので、今後のアップ状況を確認の上、ぜひ見て頂ければと思います。

 その中でも書いていますが、ここでも触れたいニュースは、ばんえい十勝牧場に伺った時に、ちょうど訪ねた2日前に生まれたばかりのニュータカラコマの半弟(父カネサブラック)に会えたことです。



 重種とはいえ、生まれたばかりの馬は、やはり小さくてかわいいです。今後、無事に育ってデビューを楽しみにしたいと思います。

 さて、今日は、地方競馬教養センターにやって来ました。この時期恒例となる、4月デビュー予定の騎手候補生の修了記者会見を明日に控え、今晩はセンターの方々に色々とお話を伺う機会を頂いています。先週も触れましたが、来週以降に第97期騎手候補生を紹介していこうと思っています。



 今年は、久々に秋デビューを予定する候補生もいて、1年に2度の修了式があります。その中で、春デビュー予定の候補生は10人。北海道、岩手、浦和、大井、金沢、笠松、兵庫が1人ずつ、そして高知が3人もいます。そのうち、高知から女性候補生が1人います。

 僕は、やはりホッカイドウ競馬の小野楓馬くんを観てきましたし、岩手の塚本涼人くんの評判も聞いてきました。また、笠松の東川慎くんは、競馬場でお父さんの東川騎手に紹介され、ちょっと話したこともあります。明日の記者会見、そして個別の面接で色々と話を聞くのが楽しみですが、もちろん初めてお目にかかる候補生と話をするのもワクワクします。

 修了記者会見を迎える時は、やはり東日本大震災を思い出してしまいます。2011年の修了記者会見前日、高速のインターを下りて、もうすぐ地方競馬教養センターに着くかという時に、大きな揺れを感じました。昨年は北海道でも大地震が起き、今年に入っても大きな揺れが時折あるので、まだ予断を許さない状況です。1995年の阪神淡路大震災も含め、我々が経験してきた自然災害は、どの場所でいつ起きるかわかりません。だからこそ、起きた時のことを月日が経っても忘れてはいけません。






最終更新日  2019年03月08日 23時16分24秒
[古谷 剛彦] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.