楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 7442212 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

2019年12月07日
XML
カテゴリ:竹之上 次男
土曜日担当は、園田競馬実況の竹之上次男です。

 64年間にわたり、園田・姫路競馬で実況を続けてきた吉田勝彦アナウンサーが、来年の1月9日の実況をもって、レース実況を引退することが、兵庫県競馬組合から発表されました。

 ぼくもツイートしてお知らせしましたが、多くの反響が寄せられました。

 レース実況は引退しますが、展望番組やイベントなどには参加する予定で、さしあたって来年の姫路開催では展望番組の進行をほとんど担当することになっています。

 イベントも、むしろバンバン出てもらいたいと思っています(;^ω^)

 当初、お客さんが多く入る12月31日の引退&セレモニーを競馬組合から打診されていましたが、年末年始は何かと話題が多く、新聞社などの報道機関も対応ができない可能性もあり、ぼくからその期間(年末年始)は避けたいと申し入れました。

 何より、吉田さんの引退を他の話題で埋もれさせたくなかったのです。

 しかるべき日は、ちょうど園田から姫路に開催が移るその日。

 1月9日(木)に決定しました。※当日は園田クイーンセレクションも開催

 最終レースに吉田勝彦の名前を冠したレースを施行し、そのレース終了後に引退セレモニーを行います。

 時間の都合上、そのあとのファンの皆さまへの対応ありません。

 ただし、この日は先日のTシャツ販売があったように、開門後から吉田さんによるファン対応をさせてもらう予定をしています。※吉田節Tシャツは絶賛発売中!

 セレモニーまでにしっかり、ゆっくり触れ合っていただきたいと思います。

 ただ、なにぶん82歳と高齢ですので、対応にも限りがあることをご了解ください。

 引退発表はしましたが、まだ1月9日までの開催日にできる限り実況はすると思います(本人次第)。

 レースで聴くことができる吉田節はあと1ヶ月。ひとつひとつを心に刻んでください。

 吉田勝彦本人のいまの想いは当日、あらためてファンの皆さまの前で語らせてもらいます。どうぞ皆さまお集まりください!

〓Weeklyトピックス〓

★園田金盃はタガノゴールド!

 師走シリーズに突入した園田競馬。12月5日木曜日には、年末の大一番、ファン投票&記者選抜のグランプリレース『園田金盃』が行われました。

 勝ったのは1番人気に支持されたタガノゴールドでした。道中は中団でレースを進めて、直線に入ってもまだ先頭までは5、6馬身の差がありました。それでもゴール前ではすごい脚を使って、先に抜け出していたエイシンニシパをきっちりクビ差捉えて優勝。これで今年の重賞5勝目となり、年度代表馬の座を確定的なものにしました。

レース結果はコチラ>>>

 ファン投票で1位に選出され、レースでも1番人気に支持されて優勝するのは、2013年のオオエライジン以来2頭目で、騎乗した下原理騎手もそのとき以来の園田金盃制覇となりました。金盃はこれが5勝目、通算61勝目の重賞勝ちで、大一番での強さを見せつけました。



 管理する新子雅司調教師は今年は年間最多勝記録を樹立して、リーディングトップを独走中。重賞もこの勝利が今年の8勝目で、他の追随を許さない活躍をみせています。

 2着だったエイシンニシパは、早めにスパートして持久力戦に持ち込む力強いレースを見せましたが、あと一歩のところで栄冠を逃しました。

 スタートで出遅れながら直線で追い上げたコンドルダンスが3着となり、3連単は4950円という配当でした。



 いやぁ、それにしても最後の直線での追い上げは凄かったぁ♪

★吉村騎手が新記録から年間300勝達成へ!

 12月3日(火)第2レースで、吉村智洋騎手が自身のもつ年間最多勝の兵庫県記録を破る297勝目を挙げました。

 さらに勝ち鞍を伸ばした吉村騎手は、翌日には年間300勝に到達しました。

 日ごろから「300勝を目標」と明言していた吉村騎手でしたが、そう簡単にはいくはずもない数字。

 しかし、それを12月最初の開催日にやってのけるのですから、さすがとしか言いようがありません。

 このあとさらにどこまで記録を伸ばし、自身がさらに高い壁を作ることになりますが、それをも乗り越えていく姿を期待しましょう。

吉村騎手コメント
「たくさんのファンの皆様、関係者の皆様に応援していただき、記録を更新することができました。ありがとうございます。300勝を目標にしてきましたが、手の届くところまで来れたので、次の目標を先においてもっと頑張っていきたいです。上手な騎手はたくさんいますので、勉強しながらもっと勝ってるようなジョッキーになれるように努力していきます。」

★田中学騎手が4000勝の金字塔!

 第10レースで田中学騎手が勝利して、兵庫生え抜きとして初となる4000勝の大偉業を達成しました。

 この日は大記録まであと4勝で迎えた田中騎手でしたが、翌日に持ち越すことなく一気に4勝を挙げて、あっさり達成してみせました。

 さらに最終レースでも勝利して、この日は一日5勝の大活躍でした。

 田中騎手のクレバーで沈着冷静なレースぶりはまさに名人芸。

 ファンの信頼度の最も高いジョッキーのひとりです。

 年間200勝を今年も楽々クリア。

 5000勝だって決して難しいことではないように思えます。

田中 学騎手コメント
「苦しい時、怪我で悩んだ時もありましたが、ファンの皆様、関係者の皆様に支えられて、よくここまで来られたな、4,000勝なんだなという思いです。1日でも長く騎手人生を続けたいと思います。
これからも1鞍1鞍一生懸命頑張りますので応援のほどよろしくお願いします」

◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇ ◆◇◆◇◆ ◇◆◇◆◇

 あしたは恒例となった『ダートラン㏌そのだ』の開催です!

 エントリーされてます皆さま、ジョッキーやSKNフラッシュも走ります!

 どうぞお楽しみに♪






最終更新日  2019年12月07日 14時39分56秒
[竹之上 次男] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.