楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 7782663 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2020年05月18日
XML
カテゴリ:山中 寛


今日は耳目社山中が担当します。

今回は、古馬の注目レースが続きますのでそのお話。

南関東地区、先週水曜日(5/13)は第12回川崎マイラーズが行われました。
今週水曜日(5/20)には、大井競馬場で第65回大井記念が行われます。
(出走表は→​こちら​)


先週の川崎マイラーズ、実力馬が揃った一戦は、
JRA重賞タイトルホルダーグレンツェントが南関東初勝利!
(結果は→​こちら​)



レース終了後、勝利騎手と調教師のインタビューがウィナーズサークルで行われました。


第12回川崎マイラーズ 優勝グレンツェント
森泰斗騎手インタビュー

―優勝おめでとうございます!
どうもありがとうございます。

―レース前はどのようなことを考えていましたか?
南関東に転入してきてから、少し道中行きたがるところがあるので、折り合いに気を付けてました。

―道中の馬の感じは?
枠順も良かったので、インコースで脚も溜められて、すごく雰囲気良く走ってましたし、速い流れになったので、折り合いという面でも、乗りやすかったです。

―勝負どころで前を追いかけていきました、あの辺りの手応えは?
手応えはあったんですが、前のリッカルドとキャプテンキングも手応え良さそうに見えたんで、どのくらいの伸びをするかな、と考えてました。

―しかし、抜け出すときの脚も鋭かったですし、先頭でゴールして、ホッとしたんじゃないですか?
ホッとしました!
これだけの馬を入れてもらって、どこかでタイトルを取らせなければ…と責任を感じてました。
今日1つ勝てたということは、少し恩返しができたんじゃないかと思っています。

―もっともっと活躍を期待していると思います。この馬の可能性、森騎手の印象を教えてください。
JRA時代も何回か騎乗させてもらっている馬で、
その頃の印象とは、やはり年齢を重ねて、違ってきて、今では…マイル以下がベストだと思いますし、
転入してきてからの状態や背中の感じは今日が一番良かったので、そういう年齢的な心配というのも要らないと思いますし、
このまま調子をどんどん上げていってくれると、もっと大きな舞台でも楽しみが広がるんじゃないかと思います。


このように重賞を勝った時に、皆さんのご声援がないというのは、すごくさみしく、ホントにコロナが憎いですね。
ホントにいつも同じような話になってしまいますが、皆さんの声援が競馬場に戻ってくるのを、心より楽しみにしてますので、それまで画面越しではございますが、南関東競馬へのご声援を変わらず、よろしくお願いします。

いつもありがとうございます。


第12回川崎マイラーズ 優勝グレンツェント
藤田輝信調教師インタビュー

―優勝おめでとうございます!
どうもありがとうございます。

―(この馬にとっての)南関東初勝利、重賞制覇となりました。今のお気持ちから!
これだけの馬を預からせていただいたんで、勝たせることが出来て、ホントに、ホッとしています。

―レース前はジョッキーと打ち合わせ、何か作戦会議みたいなものはあったんですか?
森ジョッキーもこの馬のことを十分に分かってくれてたんで、
この馬今回ちょっと枠が良かったんで、内々で我慢して競馬させるのが、この馬の能力を一番発揮させられるということで、
レースもその通り乗ってくれて、強い勝ち方が出来て、ホントに感謝しております。

―先頭でゴールした時は、藤田調教師はどんなお気持ちでしたか?
とても嬉しかったですね。
4コーナー回った時の手応えがもう他の馬と違ったので、強い馬だなと思いました。

―重賞制覇となりまして、さらに可能性が広がっていくと思います。
 今後の予定はどのように考えていらっしゃいますか?

何ごともなければ、次の船橋の京成盃グランドマイラーズ(6/17)に行こうという話で進めています。


このような時期で、非常に大変な時期ですけど、南関東を応援して下さるファンの皆様には本当に感謝しております。また皆様にお会いできる日を楽しみに、(その日が)早く来ることを祈っています。
今後ともよろしくお願いいたします。


藤田輝信調教師をパチリ

関係者の皆様、優勝おめでとうございます!


そして。
金沢競馬場では、今度の日曜日24日に新設重賞の利家盃が行われます。
6月23日に行われる金沢競馬・春の大一番百万石賞へ向けて重要な一戦。
(今年の百万石賞は「火曜日」に行われますので、ご注意ください!)


5/24金沢競馬9R
北國新聞社杯 重賞 第1回利家盃
(4歳以上2000m)

登録馬
ティモシーブルー
タンクティーエー
サウスアメリカン
ファストフラッシュ
サノサマー
トウショウデュエル
マルカンベルガー
フェイマスラブ
マイネルリボーン
メジャーシップ
アイオブザタイガー
ハクサンルドルフ
(全馬希望投票)


サノサマーとハクサンルドルフが重賞戦線に登場。
ティモシーブルーとの対決は楽しみです。



船橋開催の最終日(5/8)、
船橋競馬場のスタンド改築に伴い実況席が移動するということで、
現在の実況席で最後の実況をしてきました。


これまでにどんな写真があったかな…と探してみたものの、
実況席を撮影したものは見つからず。

(2014年10月)
これじゃ競馬場の様子だ…。


(2015年4月・臼井騎手と林騎手の騎手紹介セレモニー)
↑は雨の時に表彰式が行われるメインスタンド下のエリア
 こちらもいろいろ思い出深い場所です

自分の仕事場を下から撮影しようとなかなか思わないですものね。


最後の日に、実況席をパチリ。


取材に来ていたかよこさんに実況席をバックに撮影していただきました。



実況席で手を振る若いアナウンサーたちも。



かよこさんのカメラの方にバッチリ写っていました




今まで、ありがとうございました。
これからは新しい実況席で頑張ります!







最終更新日  2020年05月18日 20時26分46秒
[山中 寛] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.