楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 9082448 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2021年06月10日
XML
カテゴリ:横川典視
木曜担当のよこてんです。

 ダービーシリーズが岩手にも近づいてきましたね。6月13日はいよいよ岩手のダービー・東北優駿。この名称が復活して今年で3年目になりますが、今年の栄冠はどの馬が手にするのでしょうか。

 ここまでの各地の“ダービー”は5月25日の金沢・石川ダービーからスタートして今日6月10日の園田・兵庫ダービーまで4レースが終了しています。ここまでの各地の上位馬とデビュー地を調べていくと、

■石川ダービー
アイバンホー/門別
ビルボードクィーン/JRA
フューリアス/金沢

■九州ダービー栄城賞
トゥルスウィー/門別
ガーディアン/笠松
スーパーキンチャン/佐賀

■東京ダービー
アランバローズ/船橋
ギャルダル/船橋
ブライトフラッグ/門別

■兵庫ダービー
スマイルサルファー/園田
シェナキング/園田
エイシンイナズマ/門別


 東京ダービーでの南関デビュー組の復活・活躍は見事でしたが、しかしこうして見るとやはり今年も門別デビュー馬が各地で活躍していますね。


★門別時代のトゥルスウィー。YJS門別の日に認定勝ち、12月に佐賀に移籍して8戦7勝でダービー馬に

 岩手はというと、今年の登録メンバーにある馬たちは岩手デビュー馬が多くて、他地区でデビューしたのはベニスビーチ(門別)・グランフォロミー(門別)・グランステーファノ(船橋)・リュウノメアリー(門別)・ファッベラ(門別)
 このうちグランステーファノは元々盛岡でデビューする予定だったのがデビュー戦出走取消で船橋に移籍した馬ですので実質岩手デビューと言っていいでしょう。とすると出走申込16頭中では、“岩手デビュー12頭対門別デビュー4頭”ということになります。これまでの“ダービー”同様に、門別デビュー馬が上位に入ってくるか?あるいは地元デビュー馬を破ったりするのか?ここがまず注目点ですよね。

 もうひとつ。ベニスビーチの半兄はロールボヌールファイントリックの半兄はエンパイアペガサス。レース名や条件が異なるとはいえロールボヌールは2015年の、エンパイアペガサスは2016年の「岩手ダービー」の勝ち馬ですから、先の2頭が勝てば“兄妹制覇”。その点も注目してみたいポイントです。

 枠順発表は明日金曜日。なお、主戦・山本聡哉騎手が負傷休養中のゴールデンヒーラーの手綱は兄・山本政聡騎手に託されるとのことです。

 今回の話題はもうひとつ。
 先週、早池峰スーパースプリントが行われたのは6月6日。その日の6Rを勝ったのは6枠6番のケイティヒマワリ号でした、というお話。


★6月6日の水沢6レースを勝った、6枠6番のケイティヒマワリ





 気がつきました?「6」月「6」日の「6」レース、「6」枠「6」番。綺麗な「6」並び。
 ちなみに同じ6月6日、佐賀競馬場でも6レースを勝ったのは6枠6番のパンプキンパッチ号。金沢の6Rは5頭立てだったので6枠がありませんでした。帯広では、6レースの6枠6番の馬は残念ながら8着。“数字並びパワー”は水沢と佐賀でのみ通用・・・という結果。

 前もこんなネタを書いたかもしれない。好きなんですよこういうの(笑)。同じ数字が並ぶのが。
 しょうもないネタ・・・と思われるかもしれませんが、見ていくと結構面白いものです。

 過去の例を見てみましょうか。今年の1月1日は3場で開催がありました。名古屋と高知の1レース、1枠1番の馬は勝っていませんが、川崎では1レースを1枠1番の馬が勝っています。「1」月「1」日の「1」レース、「1」枠「1」番で「1」着だからなかなかの数字並びパワーといえるでしょう。
 2月2日も3場で開催がありましたが、この時は掲示板確保が1頭のみ。3月3日は2場での開催、こちらも姫路で4着。3着になっていれば「3並び」といえましたが・・・。

 4月4日はどうでしょうか。岩手の開催も始まっていますが・・・。お!水沢がそうじゃないですか。4レースを勝ったのは4枠4番のザウォルドルフ。4並び。


★2021年4月4日の水沢4レースを勝ったのは4枠4番のザウォルドルフ

 5月5日は6場で開催があり、金沢で5枠5番の馬が勝っています。ちなみに昨年の5月5日の水沢5レースでは5枠5番のクインズトロブラボが勝ちました。


★2020年5月5日の水沢5レースを勝ったのは、5枠5番のクインズトロブラボ


 数字遊びみたいな話ですけども、そのつもりで見ると割と勝ったりしているんですよね、こういう「数字並び」パターン。
 岩手の場合1月1日から3月3日までは確定で開催が無いので他の競馬場に比べるとチャンスが少なくなってしまいますが、このあとも「7月7日の7R」や「8月8日の8R」がありますから、その日になったら思いだして見ていただけると面白いのではないかと思います。難しい予想で頭をひねるばかりじゃなく、ちょっと気楽に楽しんでいただければ。






最終更新日  2021年06月11日 12時09分40秒
[横川典視] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.