楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 9417058 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2021年07月27日
XML
カテゴリ:太田 裕士
火曜日担当の太田です。


先週よりは暑さも和らいだといっても30℃前後の気温。先週が異常だっただけで、暑いのは変わらないですね(笑)



先週は門別でも30℃を超える気温でした。門別で30度を超えるのは本当に珍しいこと。放送室はガラス張りでさらに暑い。なんだか暑いしか言ってませんね(笑)。

そんな真夏の中の競馬でしたが、木曜日には3歳3冠レースの最終戦王冠賞が行われました。

古谷さん​も取り上げておりますが、ラッキードリームがホッカイドウ競馬史上6頭目の3冠馬ということになりました。

3冠馬誕生のレースとなると、なかなか独特な雰囲気。わくわく感とソワソワ感が混ざったような、何とも言えない感じでしたね。

(主催者提供)

北海優駿(ダービー)同様、スパっという切れ味はなく、最後の直線抜かすまで、私はヒヤヒヤという感じがしましたが、ちゃんと勝ち抜くあたり、ラッキードリームのすごさなのでしょう。3冠戦すべて1馬身差の勝利。
北海道の3冠戦はタイトなスケジュールで、そして、距離もバラエティ。初戦の北斗盃内回り1600mを勝利した時点で3冠濃厚ではと話になっておりましたが、それを、しっかりと応えての3冠達成。歴史的な瞬間でした。

(主催者提供)

石川倭騎手は常に冷静ですね。最近話をお聞きすると、すごく言葉を選んで、冷静沈着。かえって話を聞いている私のほうがテンション高くてちぐはぐな感じです(笑)。

今年もリーティング快走中。今ホッカイドウ競馬を代表する騎手へと成長。今シーズン後半も石川騎手の騎乗には注目です。


この週末JRA函館にホッカイドウ競馬からハッピーホンコンが参戦。


前回札幌では末脚を見せて後方からの追い込んでの5着。
今回も道中一団の後ろからで末を見せましたが、5着という結果に。いい競馬はしているのですが、壁は高いですね。ただ、十分やれることは証明しています。また挑戦してもらいたいですね。


さて、ホッカイドウ競馬は今日27日火曜日から3日間の開催。
今週は今日2歳の重賞レースを予定しております。
JBCにもつながる戦い、​「第15回ブリーダーズゴールドジュニアカップH1」
これまでの新馬などの戦いを見ていると、すごくハイレベルな戦いになりそうですね。

ぜひ皆さんご注目ください。
楽天競馬​では門別後半レースは4%ポイント還元も行っております。楽天競馬でぜひご参加ください。


ホッカイドウ競馬の3冠戦は終わりましたが、
ばんえい競馬の3歳3冠戦はこれからです。いよいよ次回8月1日から始まります。
「第46回ばんえい大賞典BG3」

この世代昨年シーズン後半は大混戦で、最後のイレネー記念もどの馬が勝つかはわからない状況でしたよね。

今シーズン3歳世代戦は2戦行われて、5月のとかち皐月賞はカイセキングオー。

(主催者提供)

6月のとかちダービーはオーシャンウィナーが勝利。

(主催者提供)

前回はさすがのオーシャンウィナーという感じでしたが、今回同じようにはいかないでしょう。

オーシャンウィナーは690キロのトップハンデ。
下とは40キロ差があるのはかなり厳しい。アルジャンノオー、タカナミ、ネオキングダムが続いて680キロ。
多々が10キロ、されど10キロ。この10キロがレースに響いてきそうです。また、軽量馬がいちかばちかの捨て身の攻撃に出てきたら、また、レースはガラッと変わってきそうです。面白い戦いになりそうです。

12月のダービーにむけて、いよいよ3歳馬の戦いも佳境です。






最終更新日  2021年07月27日 15時23分28秒
[太田 裕士] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.