楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 10537213 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2022年05月15日
XML
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 先週までの大井開催は、南関東牝馬二冠目の東京プリンセス賞と南関東一冠目の羽田盃が二夜続けて行われた豪華な開催。

 日付は逆になりますが、

 羽田盃は、真島大輔騎手が手綱を取った9番人気ミヤギザオウ(大井・森下厩舎)が、後方3番手から内にこだわり、最後の直線では38秒8の最速の上りで差し切りました。

 2着には後方から追い込んだ平和賞馬ライアン。3着は超ハイペースで逃げ粘って負けて強しの内容だった、雲取賞&京浜盃を制したシャルフジン。

 

 

 ミヤギザオウは素質の高さに定評はあったものの、成長がゆっくりで本格化するのはまだまだ先と言われていた中、この羽田盃は東京ダービーの優先出走権(5着まで)を手にすることができればと陣営も見ていたそうですが、権利どこか勲章まで手にすることになりました。

 ミヤギザオウと言えば、漢字にすれば「宮城蔵王」。宮城県と山形県の境にある蔵王連峰の宮城県側で、地元ではそれぞれ「宮城蔵王」「山形蔵王」という名で呼んでいます。

 ミヤギザオウの鈴木雅俊オーナー様は宮城県の方とのこと。

 宮城県出身の筆者にとっても親しみのある名前です。その日のツイッターでも、名前がトレンドになっていて、楽天イーグルスの宮城県ファンの人たちも反応していたのが微笑ましかったです。この名前を聞いたら、競馬を知らない人も反応しちゃいますよね。

 そして、東京プリンセス賞では御神本訓史騎手エスコートの1番人気スピーディキック(浦和・藤原厩舎)が優勝し、桜花賞に続き牝馬二冠を達成しました。

 

 

 スピーディキックは中団後方から追走し、3コーナー付近から一度は内に入れ外に出すと一気に進出。

 最後の直線では2番手から先頭に立ったレディオスターに並びかけて競り合いを制すると、今度は後ろから迫ってきたメンバー最速37秒4の脚で一気に伸びてきたコスモポポラリアに、クビ差つけての勝利を飾りました。

 こうなってくると、牝馬二冠馬スピーディキックの今後のローテーションが非常に気になるところ。

 関東オークスでチャームアスリープ以来となる南関東牝馬三冠馬を狙うのか?はたまた牡馬にぶつけて東京ダービーに向かうのか?もう少しで陣営から表明されると思いますよ。ドキドキ。


 今週末は用事があったので、久しぶりに仙台へ行ってきました。

 地震の影響で東北新幹線が運休だった時期もありましたが、今はまた普通に戻ったので、東京から仙台まで早い新幹線で1時間30分くらい。本当にありがたいなぁと思いながら乗りました。

 で、ちょっと時間があったので、やっぱり寄っちゃいますよね(笑)。今シーズンに入ってからお初の楽天生命パーク。我らの聖地!

 

 今シーズンからこのかわいいイラストグッズが販売されていて、愛しのクラッチくんグッズは受注販売で注文したところだったのですが、球場ではこんな風にお出迎えしてくれていました。

 クラッチくん、センターヽ(^o^)丿

 

 ちょうど非開催日で、試合は西武ドームで実施していたので、お客さんもほとんどいませんでした。しっかり写真が撮れてよかったです!

 で、今年からわたしもハルキストになったので、買いますよね(笑)。

 

 非開催日でしたがたまたまグッズショップもオープンしていて、お客様もほとんどいなかったので、のんびりグッズを眺められたのも癒しでした。

 この種類のタオルは、現在、楽天イーグルスのネットショップでも注文できますよ。​こちら​。締め切りが迫っているので急いだ方がいいかもです。

 グッズショップにはこの種類のタオルがいっぱい並べられていて、西川遥輝選手の設置場所がめちゃめちゃ広くて改めて人気の高さを伺えました。

 今は楽天生命パークで西川選手が打席に入ると、スタンドがピンク色のタオルで染まるというし、現地でいつか体感したいです。

 昨日の楽天イーグルスは連敗4でストップさせて久しぶりの勝利を挙げました。楽天市場でのお買い物は、勝利を挙げた翌日がポイント2倍です。

 クラッチくんは非開催日でも地域密着のお仕事をされている時もあるということで、偶然会わないかなぁと思ったのですが会えませんでした(涙)。クラッチくんにも久しぶりに会いたくてモンモンしている今日この頃です。

 でも、久しぶりに聖地の空気を吸って、心が元気になりました(*^-^*)

 そして、いつかクラッチくんに会える日を楽しみに、また日々頑張ろうと思います。






最終更新日  2022年05月16日 08時01分55秒
[高橋 華代子] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.