楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 10737604 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール

楽天競馬ライター

楽天競馬ライター

フリーページ

楽天カード

2022年06月19日
XML
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 今週は何と言っても、6月15日に川崎競馬場で行われた南関東競馬牝馬三冠目の関東オークスのこと。

 チャームアスリープ以来16年ぶり2頭目の牝馬三冠をかけて臨んだスピーディキック(浦和・藤原厩舎)は3着。

 

 御神本訓史騎手を背に内の3番手から進めていき、最後も38秒6の脚を使いましたが、優勝したグランブリッジに3馬身差届きませんでした。

 「伸びてはいますが、(グランブリッジの)弾け方が違いました。力は出しているので悔いはありません」(御神本騎手)。

 「距離は関係なかったです。ノリ(御神本騎手)も言っていましたが勝った馬は強かったです。いいレースはしてくれているし、今日のところは十分じゃないかなと思います。頑張ってくれました。次に期待します」(藤原調教師)。

 

 南関東牝馬三冠レースは、桜花賞(浦和・1600m)、東京プリンセス賞(大井・1800m)、関東オークス(川崎・2100m)と、コースも距離も全く違います。

 そんな中、最後には中央・他地区をお迎えして行われるダートグレード競走で、三冠を達成するのがどれほど大変なことなのか。

 牝馬は体調管理が難しいと言われている中、3歳の可憐な女の子が短期間で行われるサバイバルな三冠レースを全て強い競馬を見せてくれたことも、本当にすばらしいですね。

 この後は森本スティーブルさんに場所を移動し調整は続け、次の戦いに向けていくそうです。藤原調教師もいろんなプランを考えられていましたよ。秋以降も楽しみにしたいですね!

 さて、話しはプライベートに移しますが、今年も山形のサクランボが届きましたぁ。今年は例年以上に、写真よりも実際の方が大きくて真っ赤で、お味も最高です。サクランボ、なんて幸せな果物なんでしょうね(^^)

 

 久しぶりに大学の友人たちに会いました。10年以上ぶりに会った子もいましたが、学生時代の友人というのは会った瞬間から気兼ねなく話せるものですね。

 みんなそれぞれ今の楽しいことのお話しをして、わたしは楽天イーグルスのクラッチくんとキスマイさんのお話しをしました(笑)。

 お友達3人から出た楽しいワードが、BTSさん、キンプリさん、嵐さん、玉置浩二さん、飼っているわんちゃん、新大久保、渋谷、コストコ、サンドイッチマンさん、韓流、ディズニーランドなど。

 人を好きになるのと一緒で、心から楽しいなと思えることと出会うのも簡単なことではないので、みんなそれぞれに楽しいことと出会えたのはいいね、という話しになりました。

 これを機に、みんなそれぞれの楽しいことを一緒にやっていこうということになり、わたしもいずれは南関東4競馬場をご案内しようと思っています(^^)

 個人的なゆくゆくの夢は、南関東4競馬場で友人たちとお酒を飲みながらワイワイと観戦してみたいです(笑)。






最終更新日  2022年06月20日 04時07分28秒
[高橋 華代子] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.