楽天競馬
地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ  楽天競馬ブログ 6937327 ランダム
ホーム | 日記 | プロフィール

地方競馬の楽天競馬|日替わりライターブログ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


楽天競馬ライター

フリーページ

ランキング市場

楽天カード

全668件 (668件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >

高橋 華代子

2019年07月21日
XML
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 梅雨が長引いていますが、南関東もいよいよ暑くなってきました。

 現在、南関東は川崎開催中。

 川崎競馬場の空↓

 

 最近の南関東は青空を見ない日が多かっただけに、青空って気持ちがいいなぁと改めて実感。

 でも、暑い(^^;

 まぁ、夏ですから(^^;

 日本のよさは四季があることですから(^^;

 

 ということで、今日は涼し気な話題をお届けしていきます。

 川崎開催中には、毎年恒例の三浦市のイベントが行われました。三浦市の物産展も毎年楽しみで、今年もスイカを美味しく頂きましたぁ。

 スイカ大好物!!!甘くてみずみずしくて、1皿100円もうれしいです。

 

 ジャンボスイカも展示~。

 

 コスプレ誘導馬さんも、スイカのコスプレ~☆

 

 この川崎開催中のコスプレ誘導馬さんは、

 浴衣バージョン↓

 

 花火バージョンも↓

 

 装鞍所のミストも始動しました。ジ~ッとしていると、かなり涼しく感じます。↓

 

 初々しいマルコメくんたちも発見!

 

 教養センターから競馬場実習で来ている騎手の卵たちです。

 向かって左が、古岡騎手候補生(岩本厩舎)、向かって右は池谷騎手候補生(内田厩舎)です。いろんなことを吸収して欲しいですね!

 

 さて、プライベートでは……。

 我が東北楽天ゴールデンイーグルスは、何とか食らいつきながら、まだまだ優勝チャンスも十分です。今年は則本投手&岸投手の戦線離脱からはじまり、去年の野手陣の希望だった田中和基選手の不調などで前途多難だったのですが、ホント頑張っていると思います。

 昨日は神宮球場で行われたファーム戦に行ってきました。巨人から来た和田恋選手を、一軍に上がる前にナマで見てみたいなと思ったのと、たまにはお酒を飲みながらの野球観戦してみたいなと思って。一軍戦の時はアルコール一切なしにしているので(^^;

 

 和田選手の2本のホームランや、今季初となる西巻選手&松本選手のホームランなどで、楽天の勝利~。

 

 競馬と一緒で野球もナマ観戦は最高だなぁと思いました。

 これからホント暑くなるみたいなので、各自十分に気をつけて、これからの季節を乗り切りたいですね。






最終更新日  2019年07月21日 18時10分18秒
2019年07月14日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 今では船橋競馬場のレース名にもなるなど、すっかり定着した「船橋競馬場クリーン大作戦」。

 そもそもは船橋競馬場のハートビートナイターが開始した2015年3月からスタート。月1回の重賞日の最終レース後に、ファンと関係者の有志が、船橋競馬場から京成船橋競馬場駅までの歩道のゴミ拾いを行っています。

 主宰の大津剛調教師補佐(所属・齊藤敏厩舎)から、始まった経緯を改めてお聞きしてみました。

 「ファンの皆さんと関係者が接触するのはなかなか難しい世界ですが、時には一緒に何かできることも重要で、どんなことができるだろうかとみんなで考えました。そんな時に、船橋競馬場が大切な場所であることは、ファンの皆さんも関係者も一緒で、そこをきれいにするためにゴミ拾いという形でつなぐことはでいないだろうかということから始まりました」(大津調教師補佐)。

 この活動も5年目に入り、昨年には参加者1000人を達成したそうですよ!!!最初の頃に比べると、ゴミの量も明らかに減っているそうです。

 大津調教師補佐からその時のお写真を提供頂きました↓

 

 記念に作製したという、付箋↓

 


 船橋競馬場は通年ナイターになったので、どうしても最終レース後から活動するので帰る時間が遅くなってしまいますが、それでもいつも20人くらいの方たちが参加されるそうです。「ボランティア活動なのに、参加者の皆さんには本当にありがたくて感謝しています」と大津調教師補佐は言っていましたが、

 いやいや、大津調教師補佐もそのまま朝1時に起きて通常業務じゃないですか。一般的には夜1時(^^;

 この活動は中央競馬でも広がりを見せているそうで、ファンの有志がレース後に集まって、東京競馬場や阪神競馬場周辺のゴミ拾いを行うこともあるそうですよ。先日は、船橋競馬場に中央の角居勝彦調教師が来場し、ゴミ拾いのお手伝いをしてくださったそうです。

 「めちゃめちゃうれしいことです。レースに向けて馬をしっかり仕上げることは仕事としては当たり前のことなので、それ以外のことで何かしたいなと思っていて、出会ったのがこの活動でした。

 競馬は今でも世間的にあまりいいイメージをお持ちでない方もいらっしゃいます。競馬関連のゴミが外に捨ててあるのも印象はよくないので、微力ながらも変えていきたいです。船橋競馬場と言えばクリーン大作戦の名前が出てくるようになるまで、もっと認知されるように頑張ります」(大津調教師補佐)。

 

 船橋競馬場クリーン大作戦の日時や詳細、質問などは、​公式ツイッター​があるのでそちらまでぜひ。


 (追記あり)

 主に重賞日に実施している船橋競馬場クリーン大作戦ですが、この船橋開催は明日7月15日に実施するそうです。
    
   






最終更新日  2019年07月14日 18時47分23秒
2019年07月07日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 7月8日(月)から大井開催が始まりますが、先日ちょいと早めに大井競馬場へ行ってきました。

 朝の調教時間の終わり頃に、台風のような嵐に見舞われたという日です。安藤洋一騎手のツイッターにその動画が出ていましたが、ほんと凄まじい天気でしたね。。。お疲れ様です。

 その日の午後はこんな感じの大井競馬場。雨は小降りで、とても静か。

 

 この後、川崎競馬場へ行くと、川崎関係者も同じように台風のような天気のことを言っていました。。。

 それから数日後に船橋競馬場へ行った時。

 大井と川崎が荒れた天気だったそうですよというお話しをしたら、船橋関係者の人たちはびっくりしていました。船橋は全く影響なかったそうなんです。同じ関東で湾岸にあっても、ここまで天候は違うものなんだなぁと興味深かったです。

 今年の関東は雨が多すぎますね。今週は曇りの日が続くようですが、そろそろ青空が恋しいです。

 あ、大井競馬場はこの辺りが工事中でした。どんなふうに変わるのかな?!




 厩舎地区では、我らがゴーディーさんがまったりとお外を眺めていました。

 

 大井最年長11歳さん。
 
 先日の武蔵野オープンは6年連続の出走で、安藤洋一騎手を背に5着に入り、来年12歳になっても南関東の一員として走る権利を獲得しました。

 ネット上では大盛り上がりで、改めてゴーディーの人気の高さを伺えました。

 アラブの名馬たちの血が流れているゴーディー。大井のスペシャルホースの走りを見続けられること、とても幸せです。これからも元気に健康に!






最終更新日  2019年07月07日 23時36分00秒
2019年06月30日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 大井競馬場の誘導馬さんの通常レースの装いが変わったのはご存知でしたか?
 
 モデルは、ナイキスターゲイザと元騎手の泉ちゃん↓

 

 夏らしい涼しげな装いですよ。

 このおしゃれなお帽子(イヤーネット)は、誘導馬騎乗と被服のデザイナーさんでもある二刀流の草薙さんが手作りしたものなんだそうです。

 さすがはプロ~。

 夏場は、大井競馬場にいる4頭の誘導馬さんたちが、この装いでお仕事するそうです。

 泉ちゃんは、大井競馬場の騎手をしていた山本泉ちゃん(ご結婚をし田島姓)。

 今は誘導馬騎乗者として貫禄たっぷりのお仕事をされています。

 
 現在、教養センターから浦和競馬場に実習に来ているのは、中島良美(なかしまよしみ)騎手候補生(浦和・平山厩舎)。

 半年間の実習ももうすぐ終わろうとしています。

 女子からバレンタインチョコをもらうくらい、カッコかわいいよしみちゃん。ネクタイ姿も決まっています。

 

南関競馬をくくりにすれば、泉ちゃんの後輩ですね! これから教養センターに戻り、今度会う時は騎手として……。

その時を楽しみに待っています!


 あ、よしみちゃんのリュックについていたのは、新大阪のキーホルダー。大阪出身なので、大阪魂ですね。

 

 プロ野球はオリックスファンなんだそうです(*^_^*)







最終更新日  2019年06月30日 15時44分16秒
2019年06月23日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 プロ野球のセ・パ交流戦は、福岡ソフトバンクホークスの優勝に終わりました。

 厩舎の人たちもプロ野球が好きな人は多いので、取材中は野球の話しをすることも多いです。

 それにしても、ソフトバンクは強いですよね。ベストメンバーではない訳ですし、フルメンバーになったら、どれだけ強いのだろうと怖いです。

 我が楽天も決してフルメンバーではない中で、かなり頑張っていると思います。交流戦になったら落ちていくかなという心配もありましたが、パ・リーグ首位はキープ。

 今年好調なのは、浅村選手やブラッシュ選手の加入はもちろんのこと、昨年不振だった野手陣の打撃も好調だし、その中でリードオフマンの茂木選手の復活はめちゃめちゃ大きい。バッティングはもちろんのこと、ショートの守備力もめちゃめちゃ上がっている。。。ドラ1の辰己選手をはじめとした、去年のドラフト大卒組がいいお仕事もしています。

 そして、育成上がりの石橋投手が頭角を現してきました。開幕戦の時にいきなり登場した時は、え?!っていう感じだったのですが、結局はそういう裏付けがあったからこそ、大切な場面で使われるようになったのでしょう。今は立派に先発ローテ入りですよ。

 また、何よりブルペン陣の奮闘。今年は逆転イーグルスという異名もあるくらいに逆転が多いので、野手陣の粘り強さがクローズアップされがちですが、これもリリーフ陣がしっかりと0に抑えてくれているからこそ、逆転イーグルスにつながっている……。

 ほぼ毎日肩を作り続けているリリーフ陣の皆さん、いつもありがとうございますと、ファンの1人としても思うのです。

 あと、平石監督の采配も……。その辺りは野球素人のわたしは全くわからないけど、そこを褒める人も多いですよね。

 そうだ、そうだ。全体的にエラーも少ないと思います。そこも大きいな。それだけチーム状態もいいのでしょう。去年はプロ野球を見に行っているのに、え?え~~~~~~~~?!というプレイも多かったような(涙)。

 去年のこの時期は早くも借金20くらいもあって終了ムードでしたが、今年はこうやって楽しませて頂けることはありがたいです。でもでも……上げといて一気に下げるのもお家芸なので(^^;、浮かれないで一戦一戦冷静に見届けることも、この楽天イーグルスから学びました(苦笑)。


 あ、毎年盛岡競馬場で行われている楽天イーグルスとのコラボ?イベントが、すでに岩手競馬のホームページの中で紹介されていましたよ。こちら。今年はスイッチくんが来場予定と書いてありますね。スイッチくん、めっちゃノリがよくて楽しいマスコットさんです。

 さて、毎年1つは行ったことがない球場に行ってみたいなという野望があり、今年は静岡の草薙球場、ほっともっと神戸、交流戦では念願のナゴヤドームに行ってきました(1つじゃなく3つだ。笑)。

 ナゴヤドームは楽天イーグルスのクラッチくんが来場する日だったので、それが一番の目的と言いますか(^^;

 ただ、ショッキングな出来事が起きました。名古屋で撮影したSDカードの中身が全て消えてしまったのです(怖)。こんなことは今までなかったので、あまりにもショックで言葉になりませんでした。

 不幸中の幸いで、クラッチくんの動画や岸投手の珍しいバッティング姿(パ・リーグはDH制なので)、勝った後のヒロインなどを撮った動画は、全てYouTubeの方に入れた後だったので助かりました。名古屋でのクラッチくんの動画が全て消えてしまったら立ち直れないので。。。

 ということで、動画を写真でパチリしてみました。

 ナゴヤドームでのステージの様子。クラッチくんは絵がとても上手なんですよ。クラッチ画伯がプレゼントに中日ドラゴンズのマスコットさんたちを描いたもの。

 

 「交流戦とは?」というお題に、クラッチくんが即席で描いた絵↓

 

 パ・リーグはDH制なので、ピッチャーがバッティングをすることはありません。交流戦ビジターの試合の時だけなので、クラッチくんもこういう絵を描いたんですね。わたしも、交流戦の一番のお楽しみがこれなので、大好きなクラッチくんと同じだぁ!と思ったら感動し、名古屋まで行ってよかったなぁとしみじみ思いました。

 

 我が楽天は明日というかもう今日になっちゃいましたが、ラクパで広島さんと戦って最終的な順位が出ます。やっぱり勝って交流戦を締めくくりたいので頑張って欲しいです。雨が心配だけど。

 これから、本格的に、則本投手、嶋捕手、田中和基選手、藤田選手(ハマスタ2戦目から上がってきました)が復帰してきて、さらに充実した試合が続くことを期待したいです。怪我でお休み中の田中選手。わたしは深刻なかーくんロスに陥っているので(^^;、早くゆっくり帰ってきて欲しいです。

 ちなみに、12球団全制覇の野望(笑)は、セ・リーグ球場は全制覇したので、あとは福岡、札幌、京セラを残すのみとなりました。パ・リーグばかりだわ。

 
 

 さぁ、野球は交流戦が終わって一休みという感じですが、大井競馬場では熱い日々が待っています。6月25日には優駿スプリント、26日には帝王賞とビッグレースが続き、今週は浦和と大井のリレー開催も実施。

 帝王賞にはモジアナフレイバー(繁田健一騎手、大井・福永厩舎<小林>)が出走してきます。大きな期待がかけられている生え抜き馬モジアナ。現状で中央馬たちとどのくらいやってくれるのか楽しみです。詳細は大井競馬のホームページなどで紹介させて頂きます。

 厩舎にいる時のモジアナさん。すっごくかわいいお馬さんです。ゲートもこの調子でかわいくお願いします(^^;↓

 

 血統表を見てみると、モジアナの曾祖母がパテントリークリア。タイキフォーチュンの母なんですよ。フォーチュンがきっかけでこの世界に入っているわたしなので、またこうやってフォーチュンの名前がクローズアップされるのはうれしい限り。

 イーストスタッドさんで暮らしているフォーチュンも今年26歳ですかぁ。NHKマイルカップの優勝シーンは、今でも鮮明に焼きつています。あれから23年……。マジか?!そんな経ったことに驚き。

 楽天イーグルスがまだ余裕で誕生していない(^^;






最終更新日  2019年06月24日 08時29分13秒
2019年06月16日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 令和最初の東京ダービーは、

 フリオーソとヒカリヴィグラスの息子・ヒカリオーソ(山崎誠士騎手、川崎・岩本厩舎)が優勝しました。

 その詳細については、このライターブログでも紹介されていたので、わたしはその後のことを……。

 先日、ヒカリオーソの所におじゃましてみると、馬房からヒョッコリとお顔を覗かせていました。

 東京ダービー馬さん、かわいいなぁ(*^_^*)
 
 

 気持ちよく走れた後は、レース後の疲労が少ないことをよく関係者に聞きますが、

 ヒカリオーソも大きな疲れはなかったそうです。

 今回は鼻出血後の一戦だっただけに、その影響もなく無事に終えたことは何よりです。

 鼻出血後の馬が東京ダービーを勝っちゃったケースは、これまであるのだろか???

 数日間は運動で整えた後にトレーニングは開始しているそうで、

 この後はジャパンダートダービーも選択肢のひとつには入っているそうですが、

 あくまでもコンディションと相談をして、

 出走するかどうかは判断したいという岩本調教師のお話しでした。

 ジャパンダートダービーには、

 東京ダービー2着馬のミューチャリーと3着馬ウィンターフェルも出走予定。

 ここに東京ダービー馬も加わったら、超豪華メンバーが向かうことになりますね。






最終更新日  2019年06月18日 10時20分41秒
2019年06月09日
カテゴリ:高橋 華代子
6月4日の大井4レースで起きた落馬事故。

 5頭が競走中止をするという痛ましい光景でした。

 このアクシデントにより、

 競走中止馬に乗っていた柏木健宏騎手と中央の丹内祐次騎手は、

 救急車で病院に緊急搬送され、

 有年淳騎手は自力で病院へ。

 藤本現暉騎手と期間限定騎乗を開始した富澤希騎手は、そのままレースは騎乗しました。

 その後、

 丹内騎手は今週の中央開催は騎乗し、

 有年騎手も翌日から騎乗再開。


 そして、大井競馬からの発表では、柏木騎手の容体について、

 病院での所見で、意識不明、頭部・胸部負傷とのことでした。

 開催終了後、騎手仲間たちも様々な想いをツイッターなどのSNSで綴っています。

 柏木騎手がんばれ!と、今は祈ることしかできません。

 今後については、また大井競馬から発表があった際に、

 南関東競馬のブログで書かせて頂きます。

 今は祈ります。

 柏木騎手、がんばれ!がんばれ!がんばれ!


 なお、競走中止をした馬たちについては、

 スティックセニョル(有年騎手、大井・栗田裕厩舎) 外傷、打撲

 ギオンハイスーパー(藤本騎手、大井・村上厩舎) すり傷

 ププ(柏木騎手、大井・朝倉厩舎) すり傷

 ボンシュマン(丹内騎手、大井・岡野厩舎) すり傷

 コスモマギカ(富澤騎手、大井・久保田厩舎) ラチにぶつかった際の筋肉痛

 あれだけのアクシデントだっただけに、5頭ともちゃんと厩舎に帰ることができたのは何よりでした。

 ただ、もちろんそれにより痛みはあるでしょうし、今後については乗り出してからどうかということにはなると思われます。






最終更新日  2019年06月09日 22時05分07秒
カテゴリ:高橋 華代子
6月4日の大井4レースで起きた落馬事故。

 5頭が競走中止をするという痛ましい光景でした。

 このアクシデントにより、

 競走中止馬に乗っていた柏木健宏騎手と中央の丹内祐次騎手は、

 救急車で病院に緊急搬送され、

 有年淳騎手は自力で病院へ。

 藤本現暉騎手と期間限定騎乗を開始した富澤希騎手は、そのままレースは騎乗しました。

 その後、

 丹内騎手は今週の中央開催は騎乗し、

 有年騎手も翌日から騎乗再開。


 そして、大井競馬からの発表では、柏木騎手の容体について、

 病院での所見で、意識不明、頭部・胸部負傷とのことでした。

 開催終了後、騎手仲間たちも様々な想いをツイッターなどのSNSで綴っています。

 柏木騎手がんばれ!と、今は祈ることしかできません。

 今後については、また大井競馬から発表があった際に、

 南関東競馬のブログで書かせて頂きます。

 柏木騎手、がんばれ!がんばれ!がんばれ!


 なお、競走中止をした馬たちについては、

 スティックセニョル(有年騎手、大井・栗田裕厩舎) 外傷、打撲

 ギオンハイスーパー(藤本騎手、大井・村上厩舎) すり傷

 ププ(柏木騎手、大井・朝倉厩舎) すり傷

 ボンシュマン(丹内騎手、大井・岡野厩舎) すり傷

 コスモマギカ(富澤騎手、大井・久保田厩舎) ラチにぶつかった際の筋肉痛

 あれだけのアクシデントだっただけに、5頭ともちゃんと厩舎に帰ることができたのは何よりでした。

 ただ、もちろんそれにより痛みはあるでしょうし、今後については乗り出してからどうかということにはなると思われます。






最終更新日  2019年06月09日 08時19分36秒
2019年06月02日
カテゴリ:高橋 華代子
日曜日担当の高橋華代子です。

 6月5日に大井競馬場で行われる東京ダービー(大井・2000m)に向けて、現在取材中です。

 大井競馬のホームページ重賞コーナーや南関魂などでその詳細はご覧頂きたいと思います。

 ここではちょっと角度を変えてホッコリと(*'▽')

 羽田盃馬ミューチャリーのところに行ってみると……。

 厩舎の手前に、番猫さんがしっかりお守り中でした(*'▽')

 

 安心して(*'▽')、ミューチャリーも草をモリモリモリッ。

 

 羽田盃があまりにも強かったミューチャリー。他陣営からも、「ミューチャリーは力が抜けている」という声が多く聞かれましたが、それでも、東京ダービーというレースは何が起きるかわからない……。ミューチャリーがあの切れ味を見せてくれるか楽しみです。



 羽田盃はミューチャリーの2着だったウィンターフェル。周りを見せた方がいいタイプということで、チークを外したことも功を奏し、京浜盃よりも走れていたそうです。今回は逆転を目指します。

 最終追い切りを終えて、のんびりとあくび中~☆

 

 そんなウィンターフェルたちをお守りしている番猫ギンちゃん(*^-^*)

 

 あのぉ、爆睡していますが(^^;

 この時、地震がありました。

 立っているとわからないくらいだったのですが、座っている人たちは感じたみたいです。

 でも、ウィンターフェルもどっしりしていてさすがだったのですが、

 番猫ギンチャンも全く起きませんでした(笑)。

 

 厩舎にはいろんなタイプの猫さんたちがいますが、すごく絵になるんですよね(^^;

 それは以前、元厩務員の津乗健太カメラマンとも話したのですが……。

 厩舎にいる猫さんたち。

 表情豊かというか、表現豊というか、なぜだろう。


 先ほどから東京ダービーの枠順が出ていないかチョコチョコ覗いているのですが、もう間もなく発表かな。

 あと3日、出走馬は怪我のないように、みんな元気に出走してきて欲しいと思います!



 

 さぁ、東京ダービーには女傑ジーナフォンテンの愛息カジノフォンテンもスタンバイしています。

 ジーナのお子様初のダービー出走。これも競馬の醍醐味ですね。







最終更新日  2019年06月02日 11時38分35秒
2019年05月26日
カテゴリ:高橋 華代子
高橋華代子です。
 
 遅くなりましてすいません!

 船橋競馬場で厩務員をしていた写真家の津乗健太さん。

 今日から船橋市民ギャラリー第1展示室において、

 津乗健太写真展「船橋日記~いつも通っている道~」が始まったそうです。

 津乗さんの普通の日常に出会った生き物たちでまとめたという写真たち。

 とは言っても、津乗さんは厩舎地区の猫を撮影していたことはあまりにも有名ですが、
 
 今回も猫の作品は多いそうです。

 展示されているお写真の1枚、津乗さんから掲載許可を頂きました。↓

 

 安心してお昼寝してる。すごく気持ちよさそう~(*^_^*)


 津乗さんのお写真を見ていると、人柄が表れているように優しいホッコリした気持ちになりますよ。こちらが津乗さん↓
 
 

 でも、今回は猫だけじゃないそうなので、津乗さんの別の一面も見られるかも!津乗さんの写真ファンの方は必見ですね。


 
 津乗健太さんの写真展「船橋日記〜いつも通っている道〜」は、

 今日5月28日から6月2日まで、午前10時から午後7時

 船橋市民ギャラリー第1展示室

 入場無料

 写真展のことも含めて、津乗さんのコラムは​こちら​です。






最終更新日  2019年05月28日 18時40分08秒
このブログでよく読まれている記事

全668件 (668件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 67 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.