1738044 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

毎日もぐもぐ・うまうま

2018.11.25
XML
楽天モバイル「Find X」体験イベントに参加し、イマドキのスマホの進化にはただただビックリするばかり!

ハイスペックで賢いよ~、スゴイよ~、と説明されても、私がそう実感できるくらい使いこなせるかどうかが問題なわけで…(^_^;)

今回はありがたいことに、「Find X」を2週間の期間限定でモニターさせていただきました!

Find X モニター機


ビギナーにはもったいないくらいのハイスペック機で、使いこなすレベルには至りませんでしたが、もしスマホのヘビーユーザーなら買っても損はしないな~と思えるくらい快適な使い心地でした♪



美しい外観とハイスペックな仕様にうっとり…


まずはビジュアルの第一印象から!(笑)

ワインレッドというよりは、ノーブルなパープル


縁は薄く、中央部分は黒に近い濃さ、とグラデーションが美しいカラーリング。

Find X モニター機_ワインレッド

指紋がつくのが気になって、そのまま触るのがためらわれるほど…(^_^;)

すぐに使えるカバーつきでよかった!(笑)

Find X モニター機_クリアカバー

付属の透明カバーは、スモーキーなクリアケースでした。

スライド式カメラに対応するケースだから、上部はケースなし=保護なし、になるのがちょっと心配。

粗忽ものなので、うっかり落としたり、ぶつけたりしないようにしないと…(^_^;)





パソコンもビックリのハイスペック仕様


OSこそWindowsではないけれど、この小さなスマホでパソコンに負けない…どころか、少し前のエントリークラスのパソコンを超える基本仕様!

Find X モニター機_スペック

  • プロセッサ Qualcomm Snapdragon™ 845/オクタコア 2.8GHz
  • 内部メモリ(RAM/ROM) 8GB (RAM)/256GB (ROM)
  • OS Color OS5.1 (Based on Android 8.1)
  • バッテリー容量 1,700mAh×2(約3,400mAh相当量)
  • ディスプレイ 6.4インチ/2,340×1,080 ドット FHD+



Instagram、ツイッター、Googleフォト、などのアプリを追加して使っていましたが、同時に立ち上げたままでも、特に動きが鈍くなるようなことはありませんでした。

パソコンにしても、スマホにしても、サクサクと動く基本スペックを…と思うと、ライトユーザでも、このスペックなら心配はなさそうです♪

…とはいえ、このクラスのスペックとなると、パソコンもスマホも、お値段は10万円クラス。
お値段も差はなく、数年で買い換えることを考えると、お財布にはちょっと厳しめ…かな(^_^;)





ホントに『全画面』だった!


画面占有率93.8%のパノラマアークスクリーン。
サイズにしてみるとわずかな差ですが、画面の大きさ感が圧倒的に違いました!

5.5インチスマホとほぼ同じサイズで6.4インチの『全画面』


並べてみると、画面上部にフロントカメラやホームボタンがある5.5インチスマホの画面がなんと小さく見えることか!

Find X モニター機_画面サイズ

手に持ったときのサイズはほぼ変わらないのに、画面が5.5→6.4インチとワンサイズアップ!
見やすくていいですね~!

スマホの小さな画面で動画やゲームはムリ…と思っていましたが、これならイケる…かも!?
…と思わせてくれる大きさです(笑)

左サイドにはボリュームボタン、右サイドには電源ボタン

Find X モニター機_サイドボタン

ボリュームボタンも電源ボタンも右側に並んでいるスマホを使っていますが、電源ボタンとボリュームダウンのボタンを押し間違うことがあるんです。

左右に独立していると操作ミスがなく使いやすく感じました。

今度スマホを買うときは、ボタンの位置も気をつけてみてみようっと。



イヤホン、画面保護シール、専用ケースなど、細やかな気配りもいろいろ詰まっていました♪


しっかりとした造りのペーパーボックスから取り出すと、まずはスマホ本体とご対面。

Find X モニター機_外箱&内箱

スマホ本体の下にはACアダプターとイヤホン

Find X モニター機_外箱&内箱(上)&内箱(下)

スマホ本体が収まっていた上段の箱の中からは、専用カバー、イヤホンプラグをType-Cにつなぐための変換ケーブルなどが出てきました。

Find X モニター機_内箱(上)の中

画面保護シールは貼付済みというのも、貼るのが苦手な私にはなによりうれしい!(笑)

Find X モニター機_画面シール貼付済

スマホのアクセサリーは好きなものを選びたいという人も多いと思いますが、気に入ったものが見つかるまで、とりあえずすぐに使えるものが同封されているというのはありがたいです。

USB-C接続のイヤホンと、好きなイヤホンを使うための変換プラグの両方が入っているのも、気がきいていますよね。

昨今の日本メーカーは、コスト削減で付属品が減っているのと対照的に、海外メーカーの方は必要なもの・必要になりそうなものがちゃんとセットになっているとは!

サービスは今ひとつ…と思い込んでいて、ごめんなさい。
海外メーカーの印象が変わりました…(^_^;)



ホントにA.Iカメラは賢かった!


苦手なスマホでのカメラ撮影を助けてくれるA.Iカメラの実力が、いちばん気になっていました(笑)

Find X_撮影シーンのアイコン

現在の相棒、AQUOS sense plus SH-M07 のカメラ機能を使いこなせずに四苦八苦しているわけですが、コンデジよりも一眼レフの方が熟練が必要なように、ハイスペックのスマホカメラは使いこなす撮影技術が必要なのかと思いきや、シャッターボタンを押すだけでデジカメを超えるといってもよい写真が撮れることに感動でした!


飛び出したり、引っ込んだり、ギミックなスライドカメラ


メインカメラは、1,600万画素+2,000万画素

カメラをONにするとカメラが背面からスルスル~っと飛び出してきます。



起動時間も早いので、シャッターチャンスを逃す心配はなさそう。

ちなみに、フロントカメラは、2,500万画素
セルフィーでアラまでしっかり映ってしまうと怯えてしまうところですが、AIビューティ機能+3Dライティング機能で「美しい」ポートレート写真が撮れるそうです。

私には試す勇気はありませんでしたが…(^_^;)



操作性抜群のカメラ画面は設定変更もかんたん♪


写真・動画、撮影サイズ、画質、などカメラに関する機能は、画面上で切り替えられるものが多く、わかりやすい!

Find X モニター機_カメラ_撮影画面

この画面で切替できるということは、メニュー画面を開いて設定を変更するのと比べると、もたつかずに撮影できるということでもあります(笑)


食卓にスマホをむけると、料理として認識してくれますが、果たしてどんな写真になるのか…

FindX




曇りの日の室内・自然光での撮影対決


調整なし、スマホのオート機能で撮影してみました。

SH-M07はちょっと暗い画像になりました。

室内自然光_SH07M


Find X は、レフ板を設置したような明るさに自動補正!

室内自然光_FindX

A.Iカメラ、スゴイ!!



夜の食卓・蛍光灯+LED電球での撮影対決


我が家でいちばん撮影シーンの多い、夜の食卓。

室内の照明のみでは、明るさも足りず、色味も偏るし、ランチョンマットやお皿、料理の色味によっては、おいしそうに撮るのがなかなか難しいシチュエーションが多いのが悩みのタネ。

Find X は、おいしそうな写真というよりは、実際の食卓の再現性が高い仕上がりでした。

食卓_FindX


SH-M07は、おいしそうな食卓を目指して、明るすぎる調整になるように感じます。

食卓_SH07M

料理写真としては、足して2で割ると好みの仕上がりかなぁ…(笑)

Find Xで、色温度を少し赤みが強くなるように調整するとよさそうな印象でした。
あくまで、我が家の照明環境下では、という条件つきのオハナシですが…(^_^;)



夜の食卓・蛍光灯+LED電球でのミラーレスカメラと撮影対決


使い慣れたミラーレスカメラは、PanasonicのGF6。
こちらもオートインテリジェンスで調整なしで撮影しています。

グラタン_GF6


Find X で撮影した写真がこちら。

グラタン_FindX


FindXで撮影した方が若干暗く映るものの、全体的な印象としては、ミラーレスカメラとそれほど変わらないように見えます…

こだわる人には、やはり違いが気になるところでしょうが、ようやく使い慣れてきたデジカメでの撮影と遜色ない写真が撮影できるスマホのA.Iカメラ。

スマホに使い慣れて、環境にあわせた微調整ができるようになれば、デジカメを持ち歩かなくても十分納得できる写真が撮れそうです!

予想以上の賢さは感動的でした~

ハイエンドモデルのスマホなんて、自分にはもったいない!と思っていましたが、この優秀なA.Iカメラに投資するのはありかも…!?

…と欲が出てきたところで、残念ながらモニター期間が終了に…(涙)

なかなかじっくりとお試すする機会のないスマホですが、楽しく、発見の多いモニター体験でした。
ありがとうございました!



「Find X」体験イベントの参加レポはこちら
スマホ&ガラケー【参加レポ】カメラにこだわりのあるハイエンドスマホ Find X 体験イベント!格安スマホと侮るなかれ!by 楽天モバイル×OPPO




急遽スマホデビューすることになったときの過去記事でも、楽天モバイルについて書いています。
スマホ&ガラケー【デジモノ】さようならガラケー&docomo、こんにちは楽天モバイル♪




*********
この記事は楽天モバイルの招待企画によるモニター商品の体験記事です。
掲載の内容や商品についての体験談は個人の感想です。
*********


にほんブログ村テーマ 格安スマホへ 格安スマホ

にほんブログ村テーマ パソコン&デジモノなどへ
パソコン&デジモノなど


 ブログの更新情報に加えて、モニター情報・懸賞情報などをときどきつぶやきます☆
ダイレクトメッセージも受け取れます♪
インスタグラム_logo@yunachi30 (yunachi)
Twitter_logo@chako_monitor (ちゃこ@モニター生活)
facebook_logo@dailymogumogu (Yunachi)


 ★ランキング参加中★ あしあと代わりにポチッとお願いします♪

★いつもブログの応援ありがとうございます★






最終更新日  2018.11.26 11:54:20
コメント(0) | コメントを書く

PR

プロフィール


yunachi

サイド自由欄






ブログの更新情報に加えて、モニター情報・懸賞情報などをときどきつぶやきます☆
ダイレクトメッセージも受け取れます♪


Twitter_logo 《 Twitter》
@chako_monitor (ちゃこ@モニター生活)

インスタグララム_logo 《Instagram》
@yunachi30 (yunachi)

facebook_logo 《Facebook》
@dailymogumogu (Yunachi)

email_logo 《 mail 》yunachi30☆hotmail.com
メッセージは☆を@に変えて送信してください。


 ■■ 参加中♪ ■■ 

献立に困ったら 楽天レシピ

献立に困ったら 楽天レシピ

レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド






あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

 

120・60.gif

口コミ サンキュ! 主婦ブログ ランキング レビュー 

サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン


 ■■ Favorite Shop ■■ 




KEYUCA
SARA-CERA 楽天市場店
テーブルウェア イースト
MANGO SHOWER
natural69
湘南スタイル スライトリーフレイバー
KOZ LIFE
ヴァン コムサ VAN comme ca
F.O.B COOP ONLINE
栗原はるみweb通販 yutori by mail
タオル直販店 トゥシェ

カレンダー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

お気に入りブログ

大根と焼き油あげの… New! ponta634さん

前回直ぐに完売した… New! sa-mon+さん

【セリア】やっと出… New! maya502さん

【レビュー】熊本 JA… New! うっかり0303さん

子供部屋に勉強机★設… New! はちみつ522さん

ほしいものリスト

ランキング市場


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.